【FF7 最新動画】ファイナルファンタジー7のリメイクに関する最新動画を一挙解説!

やまっち

FF7リメイクの本格的なバトル動画が公開!詳細なバトルシステムやド派手な召喚獣とボスの戦いやクラウドにエアリス、ティファの必殺技も確認出来ちゃう最新動画は見逃せない!

2015年にフルリメイクされる事が発表されたファイナルファンタジー7(以下、FF7)
様々な情報をまとめた記事なども公開されていますが、画像や文字だけでは到底伝わり切らない魅力がFF7にはギッシリです!
そこで!全世界が待望しているFF7リメイクが発売されるまで随時、公開されていくであろうFF7リメイクに関する公式の動画を紹介していきたいと思います。
本当にテンションと期待値の上がる動画の数々をご覧ください!

FF7リメイクのボス〈アプス〉とのバトル動画が2019年9月25日に公開!召喚獣〈イフリート〉の姿も確認できるぞ!

これまで数々のFF7リメイクの美麗トレーラーが公開されてきましたが、2019年9月25日に本格的なバトル動画が遂に公開されました!それが今回のトレーラー FINAL FANTASY VII REMAKE バトルプレイ動画<アプス戦> です!
バトルプレイ動画で戦っている相手はオリジナル版FF7ではミッドガル六番街の地下下水道に落とされた際に戦うことになったボス〈アプス〉です!登場しているプレイヤーキャラクターは主人公のクラウドに二人のヒロイン、エアリスとティファです!(キャラクターの詳細が知りたい人はキャラクター解説の記事を読んでね!)

今回の動画ではFF7リメイクの詳細なバトルシステムや雰囲気が感じられるものになっています。そこで筆者が気になった部分をいくつか書いていってみたいと思います!
まず気になるのはやっぱりバトルシステムですよね!オリジナル版のFF7はコマンドを選択するアクティブタイムバトル(以下、ATB)でしたが、FF7リメイクで一新されたシステムは敵の行動や弱点を見極めて魔法やアイテム、アビリティを選択しながらアクションで戦う、コマンドとアクションを融合させた直感的な戦略性が高いシステムに変更されている事が動画からも見て取れます!クラウドは大剣で、ティファは素早い肉弾戦、そしてエアリスは魔法を駆使した遠距離戦とキャラクターのバトルスタイルの違いも良く分かります!

プレイヤーが操作しているキャラクター以外は自動で戦ってくれていますが、L2やR2ボタンでコマンドを開いて使ってほしいアビリティを選択できる様子やティファが魔法のサンダーをボスの左ツノを選択して発動している事からもボスの部位を狙って攻撃したりする臨機応変な判断も重要な要素になりそうなバトルシステムの様子が伺えます!
爽快なアクションバトルを実現しながらもFFらしいATBも融合させた非常に完成度の高いバトルシステムにFF7リメイクは生まれ変わっているようです!

スピーディなアクションバトルが楽しめるFF7リメイクですが、アクション中にコマンドメニューを開く事で時間の流れが非常に遅くなる〈ウェイトモード〉に切り替わっています(アクションが苦手な人でも落ち着いてコマンドを選択できるので焦ったりする必要はなさそうですね!)
キャラクターのコマンドはショートカットに登録する事も可能で□や△に登録された〈たたかう〉や〈強打〉といったコマンドで戦うクラウド達の姿も確認出来るので、アクションが得意なプレイヤーは華麗に敵を完封する、なんて事も出来ちゃいそうです!

ボスのHPゲージの下にも気になるゲージがあります。クラウド達が攻撃を当てる事で徐々に増加していくゲージはMAXになるとバーストと表示されボスがダウンして一方的に攻撃が出来るようになるようですね!〈×160%〉と倍率が表示されている事からも与えるダメージも大幅に増加するみたいなので、チャンスタイムとしてボスを袋叩きにできそうですね(笑〉

そして今回の動画で登場したのが、最大の目玉の一つでもある召喚獣です!クラウドたちのHP表示の上に表示されているサモンと書かれたゲージ。これが一杯になる事でキャラクターは召喚獣を呼び出せるようです。クラウドがバトル中に呼び出したのはFFシリーズではお馴染み、炎の召喚獣〈イフリート〉!
実際に動くイフリートの映像はやはり迫力が違います!

呼び出された召喚獣は、なんとサモンゲージがなくなるまでパーティメンバーと一緒に戦ってくれます!巨大なボスと巨大な召喚獣の戦いはまるで怪獣映画でも見てるような気分になっちゃいますね!
自動で戦ってくれる召喚獣ですがサモンアビリティと表示されている専用のコマンドを選択する事で召喚獣のアビリティを使用する事も出来るようです!実際にクラウドがイフリートのアビリティ〈クリムゾンダイブ〉や〈フレアバースト〉を自身のATBゲージを消費して使用しています!
さらに召喚獣はサモンゲージが無くなり帰還する際にド派手な必殺技も放ってくれちゃうようです(やっぱり召喚獣と言えばド派手で格好いい演出の数々ですよね!)イフリートが帰還する際の必殺技〈地獄の火炎〉はぜひ動画内で確認してみてください!

もう一つ動画の目玉とも言えるのはやっぱりFFらしいATBゲージの存在とFF7では外せない各キャラクターが持つ固有の必殺技〈リミット技〉です!
ATBゲージは魔法やキャラクターのアビリティを使う際に消費するゲージで動画内では時間経過やキャラクターの行動でモリモリ溜まっているので惜しまずにジャンジャン使っていけそうでGOODですね!
そしてATBゲージの横に表示されているFF7好きなら見過ごせないリミットと表示された黄色のゲージ。これが満タンになる事でリミットブレイク、キャラクターが持つ必殺技が使用できるようですね!動画内ではエアリスのリミットブレイク〈癒しの風〉ティファのリミットブレイク〈サマーソルト〉そしてクラウドのリミットブレイク〈凶斬り〉が使用されているので美麗なヒロイン二人の姿や格好いい主人公を確認してみてください!

今回のバトルプレイ動画は本当に情報が盛り沢山でした!壁に張り付いたり下水に潜ったりするボスの個性的な動きや噴出する下水などの多彩なギミック。必殺技のリミット技以外にも格好よく生き生きと動き回りながら戦うキャラクター達の姿は実際のゲーム画面として見る事で期待感が高まるばかりです(今回から本格的にティファのバトルシーンが確認できましたが、格闘家らしく軽快に動き回りながらもアビリティの〈掌打ラッシュ〉など華麗な技を次々と叩きこんでいく姿や遠距離から味方をサポートするエアリス、豊富な技で大剣を振り回すクラウド達の姿は発売までのワクワク感を高めてくれますね!)

事前情報でバトルシステムはアクション寄りに変更されると発表され正直なところ期待半部、不安半分でしたが今回のトレーラーは不安なんて吹き飛ばしてくれる最高の映像になっています!
まずは分作の第一弾となるFF7リメイクの発売日は2020年3月3日…これからもどんな新情報が発表されていくのか発売日まで注目していきたいですね!

2019年9月11日に公開!タークスの面々や蜜蜂の館に、召喚獣まで登場するバトルシーン!発売が待ち遠しくなる最新トレーラー!

FF7リメイクの発売日まで残すところ半年余りの2019年9月11日に公開された激アツの最新トレーラーが FINAL FANTASY VII REMAKE for TGS 2019 なのです!
東京ゲームショウ2019用の新トレーラーとして公開された動画ですが、FF7リメイクのゲームとしてのクォリティの高さを存分に感じさせてくれる2分40秒の映像になっています。
言葉を重ねるより動画を見てもらった方が興奮は伝わる(身もふたもないですが 笑)と思いますが、今回の映像でも気になるシーンが山盛りなので筆者が個人的にも気になった部分を伝えていきたいと思います!

冒頭からクラウドやティファにアバランチのジェシーの登場、クラウド+バイクといったFF7代名詞の組み合わせで見る者のテンションを上げてきて、いきなり登場するのがバイクに乗った新キャラと思われる男性キャラクター。ソルジャーのように見える新キャラクターですがクラウド達とどの様に関わっていくのか非常に気になりますね。

さらにシーンは変わってFF7ファンなら最も気になるキャラクターの一人、FF7二代ヒロインの一人ティファが登場します。
当然、今作のティファは美しく生まれ変わっているのですがオリジナル版から多少のアレンジも加えられています。
オリジナル版では白いタンクトップだけでしたが、FF7リメイクではタンクトップの下には黒いインナーを着用、美脚にはハイソックスとオリジナル版に比べると多少(大分?)露出が減っている印象を受けます。
しかしながら、こればかりは実際にゲーム内でティファを操作してみないと魅力の良し悪しは判断できないかなと筆者個人的には思ってます(露出を抑えたからこそ生まれる魅力もあるでしょうしね!)

そして今回の映像で初顔見せとなったのがタークスの面々。エアリスと一緒にいるクラウドを襲撃する赤い髪のレノにスキンヘッドのルードの登場に実際に二人と戦うゲーム中でのバトルシーンで興奮させてきての蜜蜂の館に関係するイベントだと思われるエアリスのドレスシーン(メッチャ美人ですね!)にコルネオと思われる人物の登場(リメイク作で脇役だった登場人物たちの顔や仕草がよく分かるようになるのもフルリメイクならではの楽しみですね!)

映像の後半からはティファとエアリスに挟まれ両手に花状態のクラウドにタークスのツォンの登場シーンと続き実際のプレイ映像でワクワクさせてくれます!
ダーツやスクワット等のミニゲームに状態異常でカエルになるクラウド(回復アイテムはやはり乙女のキッスなんですかね?)
さらにはイフリートやシヴァと思われる召喚獣の登場にますます期待が高まっちゃぃます!

超美麗なグラフィックで描かれるキャラクター達にFF7ならではの独特な世界観。そしてオリジナル版FF7の味を残しながらもアクションとコマンドを融合し新しくなったバトルシステム等、情報が発表される度に早く遊びたくて待ちきれなくなるFF7リメイクの発売日は2020年3月3日。本当に楽しみで仕方なくなっちゃう新トレーラーでしたね!

FF7の代名詞とも言えるキービジュアルもリメイク!

FF7の象徴といっても過言でもない大剣を背にしたクラウドのお馴染みのキービジュアル。上の画像が22年前の1997年時のオリジナル版です。そして…、

こちらがリメイクされて新しく生まれ変わった新キービジュアルです!
同じ構図ですがクラウドはよりスタイリッシュに格好よく、FF7独自の世界観はよりリアリティを持って描かれている事がこの一枚のキービジュアルからでも読み取れます!
かつてFF7をプレイしたユーザーは懐かしくも新しい、FF7未体験のユーザーにはFFシリーズでも屈指の名作への期待を高めてくれる最新キービジュアルに生まれ変わっていますね!

22年の時を経ても格好いいクラウドに可愛いエアリス!

キャラクターの魅力はキャラ解説の記事で書かせていただいているのですが、続々と公開されていくトレーラーで動き、喋り、色々な表情を見せてくれるクラウドやエアリスの姿に興奮しないわけがないのでチョットだけ、改めてクラウドとエアリスの魅力を再確認したいと思います!

「興味ないね」が有名な口癖のFF7主人公のクラウド。誰が見ても格好いい外見にクールな言動。細めな身体で軽々と振り回す大剣。男心をくすぐる要素を詰め込んだようなキャラクターですが、物語を進めていく中で『強くて格好いいクラウドも完璧な主人公じゃなく、むしろ精神的には非常に弱い人間』だと判明していきます。
しかし、それでも星のために戦えるからこそ格好いいクラウドがFF7リメイクで生まれ変わり見せてくれる新たな姿に期待したいですね!

FF7においてクラウドとプレイヤーに大きな印象と影響を与えるのがティファと並ぶヒロインの一人、エアリスです。
デートを報酬にエアリスからボディガードの依頼をされたことからクラウドとエアリスの物語は始まります。行動的で明るい性格のエアリスの最後は追加などを除けばオリジナル版に準拠した形になるので恐らく二人の結末は決まっているのでしょう。
美しく生まれ変わったエアリスの魅力を再確認できるはずのFF7リメイクで再び紡がれるクラウドとの物語が我々プレイヤーの胸をどれほど打つのかもFF7リメイク最大の見せ場の一つではないでしょうか。

登場するキャラクターが全て生き生きとしていて特徴的なのもFF7の魅力的の一つです。既存のキャラクターに新しいキャラクターが加わり完全新生されるFF7リメイクの物語がどのように展開されていくのか期待が高まりますね!

二大ヒロイン揃い踏み!ティファの美しい姿も確認出来る2019年6月11日に公開されたFF7リメイクの最新ロングトレーラー!

FF7リメイクの発売日が2020年3月3日に決定!と、衝撃の発表がされた翌日の2019年6月11日に早くも公開されたロングトレーラーが FINAL FANTASY VII REMAKE for E3 2019 です!
今回の映像は見所が詰まりすぎていて本当に大変な事になっているので落ち着いて1つ1つ整理していきたいと思います!

まず花売りをするエアリスの印象的なシーンから引いていくとFF7の象徴の一つとも言えるミッドガルの全景が入り(オリジナル版FF7でも凄かった都市ですが本当に圧巻な街並みに生まれ変わっています!)魔晄炉を見上げるクラウドの姿に新羅の文字が映し出されると登場するのはプレジデント新羅と思われる人物。ここまでは前日に公開された動画でも確認出来た部分がありました。しかし!ここからが今回は違いました!

続くシーンもFF7を代表する象徴の1つ。そう「クラウドと言えばバイク」です!一瞬しか映らないものの、追ってとバイクチェイスを繰り広げながらバスターソードで戦うクラウドの姿は興奮モノです!
そしてアバランチのメンバーからマテリアと思しきモノを渡されるクラウド。もう、この時点で「FF7らしさ」が満載で大変です!
ヤバいくらいにリアルに表現されたミッドガルの街中の探索、超進化したバトルを魅せるクラウドとバレット。FF7アドベントチルドレンを彫沸とさせるクラウドとエアリスに纏わりつく黒いモヤなど前回の映像から引き続き気になる要素が登場しつつ、映像は今回の最大の目玉に移っていきます!

今まで公開されていた映像に登場していたのは主人公のクラウドに仲間のバレット。そしてヒロインの一人でもあるエアリスだけでしたが、今回の映像で遂にクラウドの幼馴染にして巨乳ヒロインのティファが登場しました!
期待を裏切らないどころか、期待以上の美人かつ引き締まった完璧な肉体を引っさげて満を持しての登場したティファの姿に視線を釘付けにされちゃいそうなほどです!
遂に揃ったクラウド、エアリス、ティファのスリーショットも最高に熱ければ、クラウドとティファの背中合わせのツーショットもマジで最高のワンシーンに仕上がっています!
もちろん今回の映像には格闘家らしく華麗な肉弾戦を行うティファの美し格好いい姿や、巨大モンスターと戦うクラウドと二大ヒロインの姿は本当にFF7リメイクへの期待値を爆上げしてくれます!

そしてこちらも遂に登場です。今回の映像の締めに出てくるのは、やはりこの人でした。今までの映像では後ろ姿がチラ見せされてるだけでしたが今回ハッキリとクラウドとユーザーの前に姿を現した宿敵のイケメンボス、セフィロスです!一瞬だけ姿を現し消えてしまうセフィロスがFF7リメイクで再びクラウドとユーザーをどんな絶望のどん底に突き落としてくるのか非常に気になる瞬間でした。

エアリスにミッドガルにバイクチェイスにバトルシーン。そしてFF7の物語に深く関わるティファにセフィロスといった重要人物の登場と、新しく公開された動画は見所が満載でFF7リメイクが予想を遥かに超えて面白いゲームに生まれ変わっている事を確信させてくれるだけのインパクトがありました!
しかしチョット待ってください。忘れてはならないのが、もう一人のヒロインでもあるユフィを始め映像に登場していない人物がまだまだFF7リメイクにはいるのです!
エアリスやティファの姿を見る限り、ユフィも間違いなく美しく生まれ変わっているはずです。今後も公開されていく動画への期待値を上げてくれる最新トレーラーでした!

FF7リメイクは驚異の大ボリューム!

分作で発売されることが決まっているFF7リメイクですが、遂に第一弾の発売日が2020年3月3日に決定しました。
そして第一弾目となる最初のFF7リメイクはミッドガルでのストーリーを広大かつ緻密に描き、何とBlu-ray2枚組に匹敵するボリュームになるとのこと。
初代プレイステーションにはDISC2枚組や4枚組など珍しくもありませんでしたが(ちなみに初代PSのソフトはCD-ROMでした)プレイステーション4で、しかもBlu-rayで2枚組に匹敵するボリュームとなると、どれ程の密度をもってFF7の世界が描かれているのか想像もつかないレベルです。さらに、これでまだ第一弾です。第二弾や第三弾はどうなってしまうのか考えるだけでもワクワクしてきますね!

スクウェア・エニックスのプロデューサー・北瀬佳範 氏も「1本の独立したソフトとして十分に期待に応えられるものになっています」と語っています。
発売延期などなければ(ないと信じたいですね!)1年も経たずに手元に届くことになるFF7リメイクの第一弾の発売がとにかく待ち遠しくなる情報ですね!

FF7リメイクの発売日は2020年の3月3日!衝撃的な発表と共に2019年6月10日に公開された最新動画がこれだっ!!

突如として発表されたFF7リメイクの発売日『3月3日』そしてソフトの発売日の発表と共に公開された最新トレーラーがこの FINAL FANTASY VII REMAKE for FFVII A Symphonic Reunion です!

発売日の発表と共に公開された映像だけあってFF7リメイクの作中の雰囲気を味わえるムービーだけではなくゲーム中の戦闘シーン等もふんだんに盛り込まれた、観ているだけで「これは100%面白いよ」と思わず声が出ちゃいそうになる、まさにゲームしてる最新トレーラーになってます!

動画の冒頭部分、壱番魔晄炉と思われる建物を見上げるクラウドの後ろ姿の導入でユーザーのテンションを上げてきてからのアバランチの姿やクラウドとバレットの爽快かつド派手な戦闘を楽しめると感じさせてくれるバトルシーンに最後のクラウドとエアリスに纏わりつく謎の影などメッチャ気になる場面のオンパレードです!そして、とにもかくにも美しすぎるグラフィックと短い映像ながらどこをとってもFF7リメイクが期待を裏切らない最高のゲームになっている事を窺わせてくれる魅力がギュッと詰まった一見の価値はある最高の映像になっています!

発売日まで約9ヶ月、短いようで長い発売までの期間が待ち遠しくて仕方なくなっちゃうFF7リメイク最新公式動画でした!

2019年5月10日、3年の時を経て遂に公開されたFF7リメイク最新映像!美しいエアリスの姿もド派手なバトルも確認出来ちゃいます!

2019年5月にFF7リメイク、待望の最新映像が公開されました!それがこの FINAL FANTASY VII REMAKE for State of Play です!
今までの映像と比べても明らかにゲームとしての完成度が高くなっている事が伺え、よりゲームらしい雰囲気の漂う映像になっていると感じられました。

そして注目すべきなのは過去二つの動画で登場していた主要なキャラクターは主人公のクラウドと仲間のバレットの二人だけでしたが、今回のFF7リメイクのトレーラーで遂に登場したのがFFシリーズでも屈指の人気を誇り、FF7の物語においても非常に重要な役割を持つキャラクターのエアリスです!花売りをしていたエアリスがクラウドに花を売ろうとしているワンシーンが描かれていました。
今までも派生作品などでオリジナル版FF7から遥かに美しくなったエアリスの姿を見る事が出来ましたが、今回公開された「FF7本編」のエアリスは改めて見ても魅力的なキャラクターだと感じ取れます!今後も公開されていくと思われる、美しく美麗に生まれ変わったFF7のヒロイン達の新たな姿も今後の楽しみの一つですね。

第二弾トレーラーの時点で興奮待ったなしだったバトルシーンも今回の動画ではよりゲームらしさを伴ってきたと感じられました。アクション寄りのバトルに変更されているFF7リメイクですが今回の映像では色々と新しい事が確認できました!

まず気になるのは戦闘中に表示されているコマンドです!激しい戦いを繰り広げるクラウドですが、そんな彼の左側には〈Cloud〉と表記されたコマンドメニューがあり上から順に□や○といったコントローラーに対応していると思われるボタンがあります。そしてなんと□ボタンにはクラウドのリミット技の一つ、Braverが割り当てられているではないですか!
○ボタンにはPotionと表示され、その右側には9と使用回数のような数字が表示されているのも確認出来ます。

ここから推測するとFF7リメイクのバトルシステムは各ボタンにキャラクター毎の固有技やマテリアのようなモノを割り当て戦っていくようなシステムになるのでしょうか?
未だに詳しい情報が上がってこない為、想像するしかありませんが期待が高まる映像である事は間違いありません!
続くバトルシーンでもクラウドを代表する技の一つ「凶斬り」を使っているシーンやバスターソードで敵の攻撃をBlockedするクラウド、モンスターを攻撃するクラウドを援護するようなエアリスの姿も確認出来てもう脳汁がドバドバ溢れちゃいますね(笑)

さらに筆者が個人的に気になるのはバトルシーンの右側に表示されているメンバーの名前です。Barret(バレット)やAerith(エアリス)にCloud(クラウド)といったバトル参加メンバーと思われるキャラクターの名前が表記されていますが、その中にTifa(ティファ)と表示されている映像があります!
FF7ファンなら知らないユーザーはいないと思われるFFシリーズ随一の爆乳ヒロインの名前です!
残念ながら今回の映像ではエアリスの姿しか確認出来ませんでしたが、ティファやユフィといったヒロイン達の姿も近いうちに公開されるかも知れません。
果たして彼女たちがどれほど美しく蘇ってくるのか期待に胸が高まりますね!

そしてもちろん忘れてはならないのがFF7の人気キャラにして歴代ボスでも屈指の人気を誇る元ソルジャーのイケメンボス、セフィロスです。爆発が起こるなか間違えようのない後ろ姿とセフィロスと対峙したクラウドの因縁めいた表情には思わずニヤリとしちゃいますね!
こんな映像を見せられ、このクオリティで描き出される新たなFF7がプレイ出来るかと思うと早く遊びたくて指がウズウズしてきちゃって発売が待ちきれなくなっちゃいますね!

ちなみに余談ですが、この映像内に出てくるバレットが元プロレスラーの蝶野正洋さんに似てると話題になってたりもしますが本当にモデルにしたんじゃないかと思うくらいそっくりでしたね(笑)

FF7リメイクの発売日は近い!?

様々な最新情報や最新動画が公開されるも未だに詳しい発売日やソフトの情報などが明示されないFF7リメイクですが、公式から非っ常~に気になる発言がされていました!

「発売までの段取りはほぼまとまっている」野村氏のこの発言が本当ならFF7リメイクの発売がいよいよ現実味を帯びてくるテンションの上がる一言です!分作として発売される事が決定しているFF7リメイクですが第一弾の発売日は意外と間近に迫っているのかも知れません!

2015年12月5日に公開!ミッドガルを舞台にしたクラウドやバレットの戦闘がテンション爆上げなFF7リメイク、二つ目のトレーラー!

本格的なバトルシーンやFF7主人公のクラウドに仲間のバレットの姿を確認できたのが第二弾トレーラー、 FINAL FANTASY VII REMAKE for PSX_JP です!

動画内で登場している人物はクラウドにバレット、そしてアバランチのメンバー達と最初のボスと思われる「ガードスコーピオン」でした。
そして恐らく映像内で描かれているのはゲーム冒頭のミッドガルでの魔晄炉爆破作戦ではないでしょうか。
最新技術によってリアルに描かれるミッドガルを様々なアクションを駆使して探索するクラウドの姿だけでも興奮を誘いますが、やはり一番の注目ポイントはバトルシーンですよね!RPGで最も大事な要素の一つでもある戦闘もオリジナル版のFF7から大幅な進化を遂げていること事が、この2分ほどの映像でも確認出来ます!

多くの兵士を爽快感抜群になぎ倒していくアクション寄りに変更されていると思われるバトルを魅せてくれるクラウドとバレットの姿だけでも大興奮ですが、FF7といえば忘れてはならないのがATB(アクティブタイムバトル)やリミットブレイクといった独自のバトルシステムにもあります!映像内でもアクション寄りのバトルでありながらATTACKやDEFENDといったコマンドの存在やATBと思われるゲージが存在したりとFF7独自の要素もしっかりと継承しつつ、さらなる進化を遂げている事が容易に想像できるバトルシーンはそれだけで期待に胸が膨らみ脳汁が大量に出ちゃいますね(笑)

最新のクオリティで新しく描き出されるFF7の世界やクラウド達を自らの手で操作して再び冒険する楽しさを存分に期待させてくれる第二弾トレーラーでした!

2015年、遂に発表されたFF7リメイク最初のティザートレーラー!バスターソードを背負ったクラウドの後ろ姿は鳥肌モノでした!

FF7リメイク、始まりのトレーラーがこの 『FINAL FANTASY VII』フルリメイク作品 ティザートレーラー(E32015) になります。

この動画が公開された時の世界中のファンたちの熱狂っぷりは3年以上の月日が経過していても記憶に新しいですよね。
FF7リメイクの動画として一番最初に公開され、この動画と共にFF7がフルリメイクされる事が発表されたため映像内では主要な登場人物やゲームシステムなどは確認出来ません。

しかし!2分にも満たないトレーラーですが、それでもFF7ならではのリアルとファンタジーが溶け合った独特の世界観は損なわれる所かハイクオリティで描かれている事が堪能でき、最高峰の演出とグラフィックでFF7が新たに蘇る事への期待値を上げてくれます。そんなタイミングで行きかう人々の中から不意に現れる特徴的な大剣を背負った、あの人物の後ろ姿が登場するシーンには20年以上の月日を経ても今なお輝きを失わない『彼ら』と共に再び星をめぐる旅が経験出来ると我々ユーザーに鳥肌を立たせるほどテンションを高めてくれた最高の瞬間でした!

これが原点!1997年に発売されたオリジナル版FF7のPV。伝説はここから始まった!

様々な新情報が公開されるたびに盛り上がるFF7リメイクですが、オリジナル版FF7の存在も忘れてはいけません!全ての始まりであるオリジナル版を知っているからこそ、よりFF7リメイクを楽しめる部分もあるかも知れません。
とは言え、20年以上も前のゲームを今からプレイするのもキツイ人や単純に様々なゲームに追われていたり、遊ぶ時間の無い人もいるかと思います。
そこでFF7リメイクを遊ぶ前に一度視聴してほしいのが1997年に発売されたオリジナル版FF7のPV ファイナルファンタジーVII(PS)PV で
す!
物語の冒頭シーンでもあるミッドガルでの魔晄炉爆破ミッションやバトルシーン、エアリスとクラウドの出会いに炎に包まれるセフィロスの後ろ姿など、2019年5月に公開されたFF7リメイクのトレーラーと通じるモノがあり、見比べてみると時代やゲームの進化の歴史を感じられて非常に面白いです。
ゲームの技術や表現は常に進歩していますがユーザーがリアルに実感を伴う機会は意外と少ないように感じます。しかし同じゲームが、一時代を切り開いたソフトが約20年の月日を経てフルリメイクされる事で当時からどれほど進化したのかをダイレクトに感じられる機会でもあります。そういう意味でもFF7リメイクはゲームの進化を直に感じられるソフトとも言えるかもしれませんね。

流石にオリジナル版のゲーム画面は今見ると時代を感じるレトロなモノになっていますがFFシリーズ初の3Ð作品ということもあり当時は本当に衝撃的な作品でした。リアルタイムで遊んだプレイヤーは当時のオリジナル版FF7にゲームの新たな未来を感じた人も多いと思います。

平成に発表され、令和の時代に発売されるであろうFF7リメイク。続々と公開されていく情報やトレーラーから感じるFF7リメイクの可能性は、かつてFF7を遊び胸をときめかせたユーザーにも、今回初めてFF7に触れるユーザーにもきっと新しいゲームの未来を感じさせてくれるはずです!FF7が作る新たな伝説をもう一度我々ユーザーは体験できるのかも知れませんね。

スクウェア・エニックスへの期待!

今でこそ「スクウェア・エニックス」となっていますが、かつては別々のゲーム会社「スクウェア」と「エニックス」でした。「ファイナルファンタジー」のスクウェアに「ドラゴンクエスト」のエニックス。ゲーム会社の二大巨頭であり、間違いなくゲーム業界を牽引してきた両者だったのです。
そんなスクウェアとエニックスが2003年に合併し「スクウェア・エニックス」という一つの会社となりました。

合併には様々な理由があるのでしょうが「ファイナルファンタジー」も「ドラゴンクエスト」も日本を代表するゲームであり、今や世界のRPGでもあります。かつては切磋琢磨し競い合い時代の最先端を行っていた両者が歩み寄り、手を取り合った事で今後も我々ゲームファンを唸らせ新たな驚きと感動に満ちたFFやドラクエシリーズ、そして新たな面白いゲームを展開し続けていってくれることをスクウェア・エニックスには期待し続けていきたいですね!

FF7には本編の後日談となる映像作品、FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETEが存在!FF7リメイクへの期待が高まります!

フルリメイクされるFF7ですが、その本編ストーリーの後日談を描いた映像作品もあります。それが FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE です。全編がハイクオリティなフルCGで描かれ、このトレーラーだけでもクラウド達の激しく格好いいバトルの一部を観る事が出来ます!

特にクラウドの代名詞の一つとも言えるバイクを駆ってのハイスピードのバイクチェイスは非常に激アツな展開でもあり、FF7リメイクにも実装されると思われるミニゲーム「Gバイク」への期待を高めてくれます。さらにティファを始めとした主要な仲間達のバトルシーンやクラウドとセフィロスが高速で斬り結ぶ因縁の対決と、短いトレーラーだけでも見どころ満載な本作FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETEは一つの映像作品としても本当によく出来ていてFF7本編を知らなくてもアクション好きな人などにはオススメ出来ます!
FF7リメイクの発売を待つ間に一度視聴しておくのも面白いかもしれません。

ちなみに余談ですがFF7本編とADVENT CHILDRENではクラウドやティファの衣装や武器が違います。どちらも非常に格好良く(特にクラウドの武器やバイクは最高です!)魅力的なのでFF7リメイクではオマケ的な要素な感じで本作のADVENT CHILDRENの衣装に着替えさせたりする事が出来ればいいなぁと筆者個人的には思っていたりします(笑)

FF7はやっぱり最高!

ここまでFF7リメイクのトレーラーやFF7に関する公式動画を紹介してきました。
FF7リメイクの動画は公開される度にユーザーのテンションと期待値を一つ二つと上げてくれますね!公開される動画の内容や雰囲気からFF7リメイクの発売の足音が近づいて来ているのを感じます。

スクウェア・エニックスの代表作でもある人気シリーズのナンバリング作、「ドラゴンクエストXI」や「キングダム ハーツIII」もプレイヤーの期待を裏切らない非常に面白い名作でした。
そして既に名作との呼び声が高いオリジナル版FF7から進化を遂げ、スクエニが満を持して送り出すFF7リメイクが面白くないわけがありません!
分作として発売されるという情報もクオリティの高くなるFF7の世界を長く楽しめるとポジティブに考えれば、そう悪いものでもないかも知れません(笑)

家庭用ゲーム機が誕生して既に40年以上、あのファミリーコンピュータも登場して30年以上の月日が経過しています。様々なゲーム機で色々なRPGが発売され多くのプレイヤーに夢の世界を堪能させ続けてくれるのがRPGというジャンルです。
人によって思い出に残る最高のRPGのカテゴリーは様々だと思いますが、FF7は最高のRPGの一つに数えられてもいいゲームではないでしょうか。
新たな息吹を伴い生まれ変わるFF7リメイクが多くのプレイヤーの記憶に残る名作になる事を願いながら、公開される数々の動画で期待に胸を躍らせ本作が発売されるのを待っていたいですね!

ファイナルファンタジー7のリメイク情報とキャラクターの深掘り解説はこちら

気になるファイナルファンタジー7(FF7)リメイクの今後は?

FF7に登場する主要な男性キャラクターを紹介!

FF7に登場する主要なヒロインキャラクターと人外キャラクターを紹介!

オリジナルFF7とはどんなストーリーだったのかをまとめて徹底解説!

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ