《童貞男子の出会い講座》俺でもできる初めてのコミュニケーション

Boy.公式

童貞だけど、出会いが欲しい!そんな時、大切なのは女性とのコミュニケーションを増やすことですよね。出会いのきっかけをたくさん作れば作るほど、童貞でも出会いのチャンスが訪れます。童貞の人が出会いを求める際、どのようにして出会いを作るのか?そして、コミュニケーションを始めていくのか?女性とのやり取りが苦手な人も、上手に出会いを作っていきましょう。「童貞だから異性と話をするのが苦手」「どんな会話をすればいいのか分からない」という人でも、出会いのチャンスを掴むことはできるはずです!

SNSに力を入れる

SNSに力を入れる

童貞の人が身近で出会いを求めるのなら、まずはSNSを活用してみましょう。すでに登録しているという人もそうでない人も、自分が利用しやすいSNSから始めてみてください。その際、自分の住んでいる地域や卒業した学校、趣味なども登録しておくのがおすすめ。懐かしいメンバーから同窓会に誘われたり、飲み会に参加できたり、身近な出会いが見つかる可能性があります。アイコン画像やタイムラインに、ペットや釣り、映画など些細な事でもよいので自分のアピールに繋がるポイントを載せておきましょう。SNSでの出会いは怖いという意見もありますが、正しく使えば出会いのチャンスになる便利なツールと言えます。私生活で直接的な出会いが少ない人でもSNSをきっかけに出会いを増やすことは可能です。

マッチングサイトを上手に活用

マッチングサイトを上手に活用

今や多くのマッチングサイトがありますが、これらを利用するのもおすすめです。マッチングサイトには、ほとんどの場合出会いを求めている人ばかりが集まっています。そのため出会いのチャンスが多く、会話の始まり方もスムーズなのです。マッチングサイト選びはで
きるだけ大手サイトを見つけて、安心できるサイトを選ぶようにしてください。無料サイトよりも有料サイトの方が、真面目に利用している相手と出会えるかもしれませんね。マッチングサイトを上手に活用すれば、年齢や性格・職業・趣味など自分の理想に合った相手との出会いに期待ができますので、童貞の人でもよりスムーズな出会いが見つかるかもしれません。また、プロフィールに前もって童貞であることを書いておくと、童貞でもOKの女性と出会える可能性が高くなります。

女友達が多い男友達を作る

女友達が多い男友達を作る

女性に話しかけるのが苦手だったり、どうしても女性とのコミュニケーションが取れない。という人は、女友達が多い男友達と仲良くなっておきましょう。自分から行けないのなら、紹介してもらうのもひとつの手段です。頻繁に合コンや飲み会を開いているようであれば、可能な範囲で参加してみてください。最終的には自分からアプローチしなければなりませんが、友達からの紹介であれば自然に出会うことができますよ。2人きりより仲間内で出会う方が会話しやすく、出会いの場を楽しむことができるでしょう。初めから恋愛関係になる出会いを求めるのではなく、女性の知り合いを少しずつ増やすことで、新しい出会いに発展する可能性も高くなります。飲み会などが苦手な人も、出会いを広げるために一度思い切って参加してみましょう。

環境を利用して女子との出会いを増やそう

童貞の人は奥手になっていることが多いので、できるだけ環境を利用しながら出会いの数を増やしていきましょう。自分から話しかけなくても、上手に環境を作れば出会いのチャンスは広がります。SNSやマッチングアプリは無理のない範囲で利用し、参加したいと思う集まりや飲み会には積極的に顔を出してみてください。また、同級生や人脈の広い友人との繋がりも大切にしておくと◎。お誘いがかかりやすい環境をキープすれば、定期的に出会いのきっかけがあるはずです。周囲に「出会いを求めている」と言っておけば、お誘いが増える可能性もありますよ。

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ