彼女へのプレゼント予算はどれくらい?年齢別の相場を調べよう

塩水

彼女へプレゼントを贈るのは、どんな年代であっても彼氏の役目です。ですがその役目は、彼女の年代によって考え方を変えなくてはいけません。この記事では彼女の年代別におすすめのプレゼントと予算について考えていきます。

10代の彼女「5,000円~」

10代の彼女「5,000円~」

最近ですと小学生から彼女のいる男子も多いので、10代と言っても中学生から大学生や社会人までさまざまだと思います。なのでまず10代前半のころにおすすめの彼女へのプレゼントをご紹介します。10代前半と言えば、小学生の後半から中学生の時期です。この時期はおこづかいやお年玉を切り崩してプレゼントを購入しなくてはいけないので、高額な物を贈ることはできません。ですがその時期は恋人ができたことへの喜びが先行するので、彼女もプレゼントの値段はあまり気にしていません。彼女の好きそうなキャラクターのキーホルダーをお揃いで買ってみたり、彼女が使いそうな文房具など、実用性のあるものを贈るといいかもしれません。次に10代後半におすすめのプレゼントを紹介します。10代後半は、高校生から大学生や新社会人などが該当します。高校生からはバイトを始める人も多いでしょう。なのでその分、彼女へのプレゼントへかけるお金は増やすことができます。デートをしてる最中に彼女が好きそうなお店に行って、いっしょにプレゼントを選んでも良いですし、彼女が欲しいと言っていた物を後日自分で購入し、プレゼントをするのも良いでしょう。アクセサリーなど、彼女が身につけられる物をプレゼントするのがおすすめですが、10代でブランド物にこだわっている女性はあまりいないと思うので、ノーブランドの物を贈るでもいいです。そのときいくらこだわりがないと言ってもダサいものはお断りされてしまうので、オシャレで10代でも使いやすいカジュアルな物を取り扱っているお店を見つけておくとプレゼントを選ぶときに助かります。

20代の彼女「10,000円~」

20代の彼女「10,000円~」

20代の彼女にプレゼントをするときは、10000円超えを目安に贈る物を決めましょう。20代になると、大学生よりも社会人同士の付き合いが多くなるかと思います。そうなると、デートの度になにかプレゼントを贈ると言うよりも、記念日や特別な日に合わせてプレゼントを用意する人が増えると思います。記念日はたまにしかありません。それなのにあまりに安い物をプレゼントすると、彼女からしてみると「私にお金をかけたくないってこと?」と疑問を抱いてしまいます。かならずしも、プレゼントにお金をかけないことが悪いことではありませんが、記念日という特別な日に贈るプレゼントと考えると少し予算を多めに取るのが良いでしょう。たまにしかない記念日なので、ブランド品の購入を検討してみてもいいかもしれません。ブランド物と言っても、100万円を超えるような桁違いの物ではなく、ブランド品だけど安価で手に入る物はたくさんあります。そういった物の中で、彼女の好みそうな物を選んで購入するか、彼女を連れてお店へ行って購入しましょう。

30代の彼女「30,000円~」

30代の彼女「30,000円~」

30代以上の彼女に贈るプレゼントは、大人の女性が持っていても似合うハイブランドの品を贈るのがおすすめです。ハイブランド品になりますと、30000円以上、50000円以上の予算を用意しておくことをおすすめします。なぜなら今挙げた予算はハイブランドの購入を考えているなら最安値。ハイブランド品の値段は上を見始めるとキリがありません。なのでまずお金を用意することと、ハイブランドを取り扱っている店舗で実際に品物を見てみることが大事です。自分の目で品物を見ることによって、バッグや、ポーチ、財布など…ハイブランド=バッグのイメージを持っていた人にとって同じハイブランドの中でも様々な物が売っていることが分かるでしょう。

彼女の年齢に合わせてプレゼントの予算を決めよう

人は世代によって似合う物が変わります。なので彼女の歳によって贈る物も変えていくようにしましょう。

タグ一覧へ