【合コン体験談】婚活男子が知っておきたい成功談&失敗談3選

さちこ
< Boy.からのお知らせ >

なんとこの度、Boy.はYouTubeを始めました!

記事でも紹介してます!

YouTube記事一覧

ぜひYouTubeも見てください!

YouTubeチャンネル

合コンにおいてどんな振る舞いをすれば正解なのか?またはどんな行動が失敗につながるのか?出会いを求めている婚活男子なら気になるポイントですね。婚活男子にとって気を抜いて良い合コンなどなく、毎回が真剣勝負。何としても連絡先を聞いてデートに繋げたいところです。今回は合コンでの成功談と失敗談をお伝えします。先輩男性のエピソードをもとに合コンで成功を掴み取りましょう。

合コン中のLINE交換に成功

合コン中のLINE交換に成功

「地元の友人に誘われて合コンに参加したときのこと。相手の女性陣は自分が釣り合うのか!?と思うほど可愛い子ばかり!美人の周りには美人が集まるんだなあと嬉しく思いつつも緊張していました。しかし、うち1人の女性と趣味のアウトドア、バーべキューの話で意気投合。自分のアウトドア用品が充実している話をすると今度みんなでバーベキューをしたいと女性が言い、そのままLINE交換。可愛い子と連絡先交換ができて遊ぶ予定までたちホクホクです(笑)」

この男性はみんなで楽しめる趣味を持っていたことで女性と話に花が咲いたようですね。特に女性は美味しいものが好きな人も多いのでグルメやカフェなどに詳しいと連絡先もゲットしやすくなるかもしれません。

女性苦手な男が会話で盛り上がれた理由

女性苦手な男が会話で盛り上がれた理由

「小学校高学年くらいから女の子に苦手意識を持ち、25才まで彼女どころか女性と会話する機会も持たなかった僕。友人から半ば強引に誘われた合コンにしぶしぶ参加したときのことです。自分から話しかけるなんてもちろん苦手なので、料理を取り分けたり、空いたグラスを下げたりしてその場をしのごうと思っていました。そんなとき1人の女性が「マメですね、自炊とかするんですか?」と。モジモジしつつも家事が好きだと伝えると、彼女は逆に家事が苦手なのがコンプレックスだと打ち明けてくれました。「僕も家事はできても少し人見知り」と伝えると「そんな感じがする!」と笑ってくれて。その女性とはかなり話しやすくなりました。今では大切な彼女です!」

うじうじとコンプレックスばかり気にするのは問題ですが、打ち明けることによって2人の距離が縮まったパターンですね。全員の女性と話せなくても気が合う1人と巡り会えればそれでいいのです。

女性陣が時間前に撤退

女性陣が時間前に撤退

「思い出すのも正直苦い思い出…会社の同僚が同級生の女子を誘って合コンを開催してくれました。同僚と女性陣は高校時代のクラスメートだったようなので、そのころの話でも色々聞いて盛り上げよう!と僕的には思っていました。しかし部活動の話になったとき、自分がインターハイまで行った思い出がお酒の力も助けて炸裂!その後男性陣だけで学生時代の学力や、やんちゃエピソードの自慢大会に。気がついたときは時既に遅し。女性陣は冷ややかな目で「用事があるので帰ります。」と一言言い残し帰ってしまいました。こんなことで貴重な出会いを逃すなんて…お酒と自慢話はほどほどに。」

女性は基本的に興味のない男性の自慢話を聞かされるのは苦痛です。秀でている部分があるとついつい言いたくなりますが合コンの場ではぐっとこらえましょう。

経験者の体験談から合コン必勝法を学ぼう

合コンを攻略する方法がたくさんあればあればやってはいけないことも同じくらいあります。合コンに参加したことない男性は、浮かれすぎず経験者から成功・失敗エピソードを学んで冷静に参加しましょう。恋愛は仕事や勉強と変わらず計画、実践、振り返りの繰り返しです。ぜひ今回の経験談をあなたなりに分析し、合コン必勝法に繋げてくださいね。

恋愛でお困りではありませんか?
悩みや不満を是非コメント欄にお願いします!

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ