雰囲気イケメン!イケメン風になってモテるためのコツ

boy-menber-03

イケメンではなくてもモテる男性っていませんか?

自然と溢れるモテるオーラ。漂うリア充な感じ。そんな雰囲気イケメンの代表例から、なり方までまとめました。

雰囲気イケメン


イケメンの有名人だらけで、彼らをテレビで見ない日はないですよね。

もちろん、有名人だけではなく、学校内や会社内で目立つイケメンもいるでしょう。

イケメンは生まれ持ったものなのでしょうか。

意外と、その境界はあやふやなものなのです。彼らは決して別世界にいる訳ではありません。

努力を重ねることによって、魅力が増していく方法を今回はご紹介してみます。

雰囲気は作れる

女性に好きなタイプを聞いた時に、「目はこれくらい離れていて、鼻はこのくらいの高さで…。」などとミリ単位の話をする人はいません。

大体の女性は「少しワイルドで、俺様系かな?」「インドアで大人しそうな人!」など雰囲気の話をするはずです。

自分だったら何系なのだろう?まずそこから考え、自分の長所を磨きましょう。

本家のイケメンに勝つ必要はない

そこで「誰しもが憧れる王子様系だな!」という結論は出さないで下さい。

全ての女性が憧れる男性はいませんし、どのようなタイプでも需要はあります。

また一定数「イケメンが嫌い」という女性もいます。

理由は様々ですが、眩しすぎて落ち着かない、自分と釣り合わず惨めになりそうという人が多いようです。

女性は細かいところ、雰囲気を重視する

「女性は運転中バックで車を入れる男性にときめく」「指のきれいな男性に憧れる」という話を聞いたことがありますか?

女性はシチュエーションや、男性の細かいパーツをよく見ています。

筆者の周りでも、「男性の好きな所」というのは多種にわたります。

「顔が好き過ぎて…。」という話は聞いたことがありません。

シチュエーションや全体的なムードを重要視しているんですね。

「笑顔の時にできる目尻のシワ」、「仕事終わりのくたっとなったシャツ」など、男性側から聞くと意外なものが多いのではないでしょうか。

雰囲気イケメンの特徴を作る方法

まずは小さい所から

お値段も手頃なところでいうとキーケースなどの小物類、財布やスマホケースも意識して買ってみましょう。

参考にしたい有名人や、身近な人物など、イメージがはっきりしていると実行しやすいかもしれません。

また、そこで、その目標とする人物をそのままコピーするのではなく、自分のカラーを出していくことも大事です。

例えば、おしゃれで落ち着いたエリートリーマンを目指すとして、黒いレザーの長財布を買うことを決めたとします。

そこで、好みのベルトモチーフがついているものにしよう、と決めると、自分らしさも加わるので余計説得力が増します。

誰かをコピーしすぎるのはちぐはぐな印象になるので、注意が必要です。

ヘアスタイルで大幅イメチェン

雰囲気作りに大切なのがヘアスタイルの変化です。

美容院は当たり外れがあるので、ネットで口コミを見たり、知人の紹介でなるべく失敗を避けましょう。

ネットで大まかなイメージをつかみ、いくつか写真を保存しましょう。

有名人の写真だと伝わりやすいので、それをおすすめします。

服装や雰囲気を美容師さんと共有しやすいからです。

髪質や頭の形などで、似合うヘアスタイルは変わるので、その写真を美容師さんに見せ、伝えたらあとは美容師さんにお任せしましょう。

間違っても1000円カットなどには行かないでください。

今のトレンドをきちんとつかんでいる若者に人気の美容師さんに頼みましょう。

そういう意味では、予約の取りづらい方はいいかもしれませんね。

ヘアアレンジに慣れていない方はそれも伝えておくと、維持しやすい髪型にしてくださると思います。

服装でもイメチェン

シャツ、ボトムス、バッグ…一つずつ変えていくのがいいと思います。

洋服屋さんは、「(なりたいイメージワード)+洋服+ブランド」で簡単に出てきます。

ネット通販でざっと商品が自分に合いそうかだけチェックしたら、店頭に赴きましょう。

初めは選ぶのも一苦労だと思うので、なりたいイメージに近いもの、洋服に合わせ易いもの、洋服屋さんの目立つ場所に置かれているものの三つを満たすものを選べば、間違いはないです。

目立つ場所?と思われたかもしれません。

それは、目立たせている商品というのは流行の先端のもの、売れ筋商品、お店のおすすめである場合がほとんどだからです。

そこから選べば他の人からも「それ、どこの?」と聞かれる可能性は高くなるでしょう。

目をひくのです。

内面へのアプローチ

毎日通るアパレルブランドのショーウィンドウが変わっていることに気づいたり、スマホの使い方も変わってきていることを実感すると思います。

触れなかった世界にどんどん触れ、その知識を深めていき、女性の目を意識する行動も増やしましょう。

女性に流行っているスイーツ、今人気のレストラン、カフェを調べるのも有効です。

こういった形で内面も変えていくと、より自信が深まると思います。

外見をもうかなり変えている分、内面も余裕を持って充実できます。

雰囲気イケメンというのは、内側から滲み出る自信や余裕がかなり重要になってきます。

ここまでの記述をざっくりでもこなしてくださった方なら、それまでの経験が自分の気持ちを後押ししてくれると思いますよ。

仕上げの注意点

ここまで述べた方法、またそれによる自信、そして実践することによる経験。

全てがモテの要素となり、あなたの力になると思います。

女性も自信がない部分が多いので、リードしてくれる男性を求めています。

しかし、いざリードしようとしても失敗は必ずあるでしょう。

そんな時には「ゴメン。こういうことには慣れてなくて…。」と正直に謝りましょう。

女性は(余裕そうに見えたのに、意外とうっかりさんなのね)と、好感を持ってくれます。

経験や自信を持ち過ぎてしまうと、「かっこいい自分」を維持しようとしすぎて頑なになってしまいがちなのです。

ここまで努力された方なら、それもギャップ萌えになるので安心してください。

経験に頼りすぎず、難しいことがあったら相手に伝える素直さで、女性の心にアプローチしていきましょう。

雰囲気イケメンの芸能人

高橋一生

雰囲気イケメンの話題になるとほぼ名前が上がる高橋一生さん。

高橋さんの雰囲気イケメンたる理由を考えてみましょう。

まずは笑顔がとてもかわいい印象があります。

目の周りにできる笑いジワもとっても素敵です。弾けるような笑顔は、男性でも女性でも魅力をぐんと上げてくれますね。

あとは落ち着いたテンションと、低い声も雰囲気を作っています。

また、誰の隣にいても馴染むような特別なカラーがあるように感じます。

多くの女性が「私の隣で一緒にいてほしいな」と自然に思えるところはなかなか真似できません。

その長所を磨くのは実はコツがあります。ベーシックでナチュラル、カジュアルな格好をすると、どのような女性といても浮かずに済むのです。

アパレルブランドの具体例をいうとUNIQLO、無印良品、GAP、ジャーナルスタンダードなどです。

デニムも一本持っておくと使い勝手がよいです。

無地のトップス+デニム+スニーカーなら女性の許容範囲に入り込めます。

ドレスコードのあるレストランだけには気をつけてくださいね。

田中圭

おっさんずラブで一躍人気になった田中圭さん。

田中さんも再ブレイク前は、ドラマで脇を固めるバイプレイヤーで、「美形な主人公」を演じていた訳ではありませんでした。

今でも、王道の主人公より少し三枚目の役をされている印象です。

なぜ彼は人気なのでしょうか?

「かわいらしさ」を醸し出しているからです。人の懐に入り込む力がある方のように思います。

女性にリードされたい方は彼のことを参考にするのはすごくアリだと思います。

甘えられたい女性も一定数いるので、相手の反応を見つつ、「かわいいわがまま」を言うのがいいでしょう。

もちろん、ただのわがままで女性を振り回すと嫌われてしまうことをお忘れなく。

星野源

長くバンドや役者として下積みをしてきた星野源さん。

芸能生活は長いですが、彼を全国区にしたのは「逃げるは恥だが役に立つ」でしたね。

彼の書き下ろした楽曲、「恋」も大流行しました。

彼のファンは、マルチな才能に夢中になるそうです。

音楽、執筆活動、演技、コントなどなど…。

彼を魅力的に見せるのは色々な知識があること、多岐に渡る活動への真摯さなど全て合わせて「素敵な雰囲気」を作り出しています。

一芸に秀でた人というのはそれだけで魅力ですが、一芸に留まらないので、あんなに人気があるのでしょうね!

星野さんは、エンターテインメントの経験で魅力を生み出しました。

この記事を読んでいる方が熱狂的に打ち込める趣味があるならば、魅力に繋がるでしょう。

また、未来の彼女は一緒に楽しんでくれるかもしれませんよ。

米津玄師

あまり顔出しをされない米津さんですが、人によって「イケメン」かそうでないかの評価は分かれるようです。

顔もなかなか見ることのできない米津さんは、なぜイケメンと呼ばれるのでしょうか。

まず背がとても高いです。

これは着ている洋服も映えますし、ステージでもすらっと目立つのでかっこよく見えます。

また、衣装がいつも流行の先端をいっており、若者のトレンドアイコンになっています。

髪型も、楽曲や本人の方向性に合うおしゃれさがあります。

実力もあるので、女性からは尊敬の眼差しで見られていますね。

誰しもが認める実力のある人は内側からも外側からも魅力が溢れ出ています。

米津さんを魅力的に見せている一番の要因は、メディアに積極的に出ないことではないでしょうか。

人間というのはよく知らない人間を思い込みで評価することがままあるのです。

見えてない部分も大きいですし、楽曲の奥深さで素敵な人だと判断されているのでしょう。

なので、最初から女性に全てをさらけ出す必要も全くないということです。

不思議さも武器にできたら強いです。

綾野剛

綾野剛さんも、顔だけ見ると正統派のイケメンではありません。

ただ、女性は憂いを帯びていて、儚げな瞳の表情に夢中になってしまうのだと思います。

真っ白な肌も、雰囲気作りに一役買っていそうです。

ご自身の長所をよく分かっていらっしゃるのでしょう。

綾野剛さんは積極的にバラエティなどのテレビに出られる印象がないので、ミステリアスさが保てている気がします。

これは実生活でもそうです。

色気を出したいと願う男性は口数を減らし、低音で喋ることをおすすめします。

低音で口数を少なくすると、雰囲気はかなり変わります。

「イケボ」と呼ばれる配信者のラジオや、ツイキャスもチェックしてみましょう。

菅田将暉

菅田将暉さんは個人的にはイケメンだと思うのですが、雰囲気イケメンと呼ばれることが多いようです。

菅田さんは「独特な雰囲気を兼ね備えたイケメン」だと感じています。

先程からお伝えしている「こうなりたいというイメージ」を決めてください、というのは、菅田さんは全くないと思うんですね。

それはオリジナリティが溢れていらっしゃるからです。

「自分がこうしたいから」とブレがなさそうです。

その意思の強さから人を惹きつけるのではないでしょうか。
男性からの支持も多いのも分かりますね。

菅田さんのような魅力を纏うには、何事も恐れずぶつかっていくがむしゃらさが必要そうです。

仕事にしても、洋服へのこだわりにしても。

無邪気さと、勇気。失敗を恐れない強さが彼の全てでしょう。

「自分は打たれ強い」と自負がある方は菅田さんの魅力を手にすることができるかもしれません。

まとめ

ここまで読んでくださった方に、「イケメンは天性のものではなく、近づける(なれる)」ということは分かっていただけたでしょうか。

今までの話をまとめると、

『長所を知る→そのイメージで外見を変える→女性と接する機会を増やし、実践を重ねる→それら全てが自信となり、余裕や色気を作り出す』

ということです。

雰囲気は経験が作ります。なるべく長い時間をかけてイメージチェンジしていきましょう。

自分の目指すロールモデル(目標となる人物)もよく意識して行動すれば一つずつ変わっていけるはずです。

例えの有名人の方たちもそうですが、皆さん魅力の磨き方が全く異なるので、自分『だけ』のやり方を見つけていきましょう。

家にいるときはネットで流行りを知ったり、気になるSNSをどんどんチェックして知識をストックしておきましょう。

余裕と自信が色気を生みます。

雰囲気イケメンになれないということはないです。

断言します。

慌てずゆっくり雰囲気イケメンを目指しましょう。

タグ一覧へ