色気のある男とは?色気をだす方法とよくある勘違い付き

mhsmhs

女性だけではなく男性からもかっこいいと思われるような色気のある男には憧れますよね。そんな色気のある男性の特徴と、色気のある男と思ってついやってしまう勘違い行為をまとめました。

男として色気を出せるようになりたいですよね。外見はもちろん、内面からも色気が滲み出るためにも知りたいアレコレをまとめました。

色気のある男とは?

色気のある、というのは非常に難しい言葉です。色気は目に見えないし、特に定義が決まっているわけではありません。しかし、雑誌で見る俳優や、道ですれ違うかっこいいおじさんなどからふと色気を感じることはありますよね。

その色気は一体どこから来ているのでしょうか?その答えは、どこにでもある、ということ。オーラや振る舞い、ファッションなど個人を構成する多くの要素に色気を潜ませることができます。そのコツは後ほど紹介していきます。

その前にまず、どういう男性が色気のある雰囲気を醸し出しているのかについてを知る必要があります。外見の特徴と愛面の特徴の二つの観点から、色気のある男性についてアプローチしてみましょう。

色気のある男の「外見の特徴」

まずは、色気のある男の外見の特徴からみていきます。人の第一印象はほとんど外見で決まるといっても過言ではありません。「色気のある男性」という印象を持たれたいのであれば、形から入るのが一番の近道です。

女性だって、男性の内面の方が大事だといっている割には、外見で判断することも多いのが事実。まずは、見た目から色気のある男になっていきましょう。

程よく着崩すファッションスタイル

かっちりとした格好は、誠実な印象を相手に与えることはできますが、それは色気とは結びつきにくいです。とはいえ、仕事上スーツは着こなさなくてはならないもの、という人も多いのではないでしょうか。

プラスして色気を見せるためには、程よく隙を見せるファッションスタイルがかなり重要になってきます。仕事終わりはシャツのボタンを外したりネクタイを外すなど、そういう着崩し方にセクシーだと感じる女性はかなり多いです。

普段のきっちり着こなしたスーツの印象とのギャップを狙っていくことで、色気のある男を演出することができるでしょう。

香水を使う

外見とは少し離れてしまうかもしれませんが、女性は本能的に男性の体臭を嗅ぎ分ける力を持っています。ですので、非常に男性の匂いには敏感です。

だからこそ、色気を待とうには嗅覚からアプローチすることはかなり有効な手段と言えます。女性によって好む匂いは異なりますが、柑橘系の匂いは爽やかな印象を与えてしまいがちなので、色気を出したい時はムスク系やウッディーな匂いのものを選ぶと良いでしょう。

しかし、前述した通り女性は匂いに敏感です。悪評が立ってしまうことのないように、つけすぎには注意してください。

細マッチョの体づくり

色気を出したい、という時に必須なのがボディメイク。太っている体型の人に、色気はほとんど感じられません。しかし、筋肉質がいいのかと言われてるとそうでもないのが事実。

ゴリゴリのマッチョは、男性から見ると格好いいのですが、女性受けはあまり良くないんです。だから、色気をつけたい場合に目指すべきは、細マッチョの体系づくりです。脂肪をなるべく減らしてスマートな体系を目指しましょう。

特に、男性のふとした瞬間に見える筋肉や、手に浮き出る血管などにセクシーさを感じる女性は多いです。やりすぎない程度に筋トレを習慣化していきましょう。

髭を生やす

ヒゲは大人の男性しか持たないものの代表格です。あまり伸びすぎた髭は不潔感の元になってしまいますが、ちゃんと手入れをしている髭は、色気のあるかっこいい男性の特徴の一つと言えます。

髭の生えていないアイドルや若い芸能人よりも、髭の生えている俳優やモデルの方が、色気を感じる女性の方が多いです。大人の魅力をアップさせるのに、髭を綺麗に伸ばすことはとても有効です。

カジュアルよりもシックなファッション

リュックにキャップ、Tシャツといったカジュアルな服装は、あまりセクシーな印象とは結びつきにくいです。それよりもシックな服装の方が、大人の色気を感じることが多いです。

普段カジュアルな服装をしている人は、色気のある男性に近づくためにはジャケットやシャツ、ニットなど、少しカジュアルから離れた格好をしてみ流のがオススメです。かなり印象が変わりますよ。また、カバンや傘、腕時計などの小物類にもぜひこだわってください。細かいところで良品を身につけていると、大人の余裕を感じられます。

色気のある男の「内面の特徴」

次に、色気のある男の内面の特徴を紹介していきます。見た目だけ色気のある男でも、中身は全然子供っぽくてがっかりした!と失望されることのないように、内側からも色気のある男にアプローチしていきましょう。

普段から余裕と落ち着きがある

色気のある男性とは、大人の余裕を備えている男性といっても過言ではないでしょう。いつも何かに焦っていて慌てふためいている人は、女性から見ても頼り甲斐がなさそうで、とても色気があるとは思いません。

さらに、余裕と落ち着きは常にセットで存在します。せっかく余裕があって大きく構えているのに、落ち着きがなくてうるさい人はただの「態度がでかい人」になってしまうので、普段から寡黙で思慮深いキャラクターを演じることが、色気のある男に近づく一歩めと言えるでしょう。

大胆な行動をする

色気のある男といえば、女性に対して弱気にならずに大胆な行動ができるところ。弱々しく、些細な失敗に恐れているようでは色気のある男性とはいえません。いろんなことに手を出してたくさん失敗することは避けたいですが、色気のある男になるためには、多少の失敗を恥と思わない精神力も必要です。

ギャップを見せる

普段からきっちりとしている人が見せる疲れた仕草や、普段は結構気の緩んでいるように見える人が見せる頼り甲斐のある場面など、ギャップは時として色気を出すことを助けます。基本的に、ギャップは異性に対する印象としてかなり有効なものなんです。いつも頼り甲斐がなさそう…と思われている男性であれば、これを利用しない手はないでしょう。

自分をしっかり持っている

色気をある、大人の男性はしっかりとした自立した精神を持っています。他人の意見に流されてばかりの人と違って、自分の意見をしっかりということができる人は、それだけで余裕を感じられます。そこから大人びた印象にグッと近づけることができます。

弱気にならない

大人の余裕を持つ男性として、弱気になっているところはあまり見せないものです。もちろん、上司や恋人など、特定の人に弱みを見せることはあるかも知れませんが、なるべくそういう人は少ない方が良いです。いつも弱気そうな男性は、色気どころか、一人の成熟した大人としての魅力を感じません。

見ているこちらが大丈夫かな?と不安になるような男性になる前に、物怖じしない度胸をつけましょう。しかし、強気になりすぎてしまうのも禁物です。誰に対しても態度がでかいという風に捉えられてしまうと、女性受けは最悪になってしまいます。

本物の色気を出す方法

色気のある男性の特徴を述べましたが、これをもとに実際に色気のある男性になるための方法を紹介していきます!すぐに実践できるものばかりなので、ぜひお試しください。

筋トレをする

まずは体を鍛えて、細マッチョの体型に近づくことが近道です。色気といえども、人は見た目でほとんど印象は決まってしまうのが事実です。だらしない体では、どんなに素敵な内面を持っていても色気を感じることはないでしょう。

最近は女性の人でもジムに通う人がいるほど、筋トレが気軽にできるものになりました。ジムに行ったことがない方はこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

ファッションを大人っぽく変えてみる

ファッションをシックなものに変えることで印象はガラッと変えられます。特に男性なら、カジュアルな格好をやめるだけでかなり大人っぽく、色気のあるように見られることでしょう。

また、時計やネクタイなどの小物類を買い換えるのもおすすめです。そう行ったファッション小物でブランドものを身につけることで自分に自信がつきますし、男性としての格も上がります。

さらに、女性は多くの人がブランドに詳しいですから、少し高価なものを身につけているだけで、センスがいいと思われることは十分にあり得ます。色気のある男にふさわしいものを身につけるよにすれば、自然と色気も付いてきますよ。

余裕を崩さない雰囲気を纏う

やはり色気のある男に必須なのは、これまでなんども言ってきましたがズバリ余裕です。余裕のある男の人こそ色気を制していると行っても過言ではありません。どんなピンチがあろうと、みんなが慌てふためいている間に「問題ない」と余裕を持って対応できるくらい落ち着きを持って行動することができれば素晴らしいです。

新しい香水を買ってみる

香水を身につけている男性は、それだけで色気があります。特に女性に対してはかなり有効な手段です。日本ではあまり香水をつける男性は多いとは言えませんが、その分チャンスとも言えます。

今もすでに香水を使っているという人でも、新しく買い変えることで気分転換してみてはいかがでしょうか?女性の多くは匂いの記憶は簡単には忘れません。そういう意味でも、香水を日常的に使うことで、より多くの女性と話すきっかけを作ることができるかも知れませんよ。

積極的にギャップを見せる

色気を出すことに関しては、ギャップは必要不可欠な要素です。色気は常に出ているものというよりも、ふとした瞬間に「この人色気あるな」と感じることの方が多いからです。

その、ふとした瞬間とは。やはり普段とのギャップを感じた時。仕事とプライベートをはっきりと区別している人は、そこの境界線を飛び越えた行動をしてみるのも、たまにはいいかも知れません。

勘違いしがち。色気が出ると思っている方法

注意を促す女性

男性が色気が出ると思ってやっている行動も、実は裏目に出てしまっている残念な例もたまに見かけます。以下でそれを紹介していきますので、そうならないように要チェックです。

大胆になりすぎている

大胆な行動をしたり、ギャップを見せることはとても重要だと、先ほどから述べてきましたが、何事もやりすぎは良くないです。

シャツのボタンを開けすぎていたり、持ち物を全てハイブランドで揃えたり…と行ったあまりにいきすぎた大胆な行為は、かえってそこが目立ちすぎてしまって、のはや色気のある男とは言えません。そうならないためにも、ファッションならば全体とのバランスを考えて取り入れるなどしてみてください。

タバコを吸うアピールをする

タバコを吸うことは一見、セクシーな男性像に近づく一つの手段に見えます。しかし、実際はタバコを吸っている男はどうしても無理!という女性も多いんです。

ただ色気のある男になりたいだけなのならば、タバコを吸っていることを積極的にアピールするべきかも知れませんが、女性受けのことを考えると、あまり主張しない方がいいです。しかし、ちゃんと一定数の女性はタバコを吸っている男性の方が好きという方もいますので、その場合は主張するべきかも知れませんね。

落ち着きすぎている

大人の落ち着きと余裕は色気のポイントであるといいましたが、落ち着きすぎてつまらない男性になっていませんか?安定を求めるあまりに面白みのない人間になってしまうということは、大胆さには程遠いことです。確かに誠実ではあるけれども、一緒にいてつまらない男だなと思われてしまわないためにも、男として、何か夢中になれるものがあるといいですね。

色気のある男になる方法まとめ

色気のある男に共通しているのは大人であることと、大胆さを持っているということ。これらは特に大事なポイントです。色気は大人になるにつれて自然と出てくるものではありません。

ちゃんと自分を磨いて、自分に自信を持ち、大人の振る舞いをした上で大胆な人に宿るものです。色気のある男は、男から見ても、さらに女性から見てもかっこいいしセクシーに見えます。もう若者ではなく、大人の男として目指すべきはまさに「色気のある男」です!

タグ一覧へ

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。