OB会・OG会って出会いがある?忘れがちな出会いのきっかけ

Yukiko Yazawa

男女の集まりには出会いがつきものですよね。しかし、OB会やOG会には出会いがあるのでしょうか?ものによっては大人数の男女が集まるイベントとなるOB会OG会ですが、出会いの場として参加して良いのかを紹介します。また、OB会での女性への声のかけ方や、出会いとして注意しておくべき点も一緒にチェックしておいてください。同窓会とはまた違った趣旨のOB会では振る舞い方も気をつけなくてはいけませんよ!

男女がたくさん集まる場所は、それだけたくさんの出会いにもつながりますが、自分が参加していた団体や部活、サークル、仕事などのOB会やOG会にも出会いはあるのでしょうか…?

答えは、もちろんYES!

参加していた集まりが大きければ大きいほど出会いの可能性は高くなります。同じ団体に所属していたこともあり、当時そこまで関わりのなかった人や初対面の相手でも、共通の話題があるので、そこそこ会話のネタに困ることもありません。

しかし、OB会やOG会での出会いには注意しなければならない点も…。

それは、あくまでもOB会やOG会はその団体の思い出を共有する会であり、決して出会いの場目的ではないことです。

もちろん、男女が出会えば意識せずとも自然と恋心が芽生えて恋愛関係になってしまうこともあるでしょう。けれど、それはあくまでも自然な流れの場合です。

OB会やOG会には女性もたくさん集まるからといって出会いを期待してしまうと痛い目を見ることになるので、気をつけてください!

OB会/OG会で出会いはあるもの?

元々知ったメンバーだから新しい出会いはないもの

OB会やOG会での出会いに期待できないのは、新しい出会いが少ないこともあります。元々一緒に数年活動していたメンバーなだけあって、お互いの良いところはもちろん嫌なところも知りつくしています。

当時の恋愛関係のことを知ってしまっていることも、これから恋愛相手としてみるにはお互い痛いところでしょう。そのため、例え女性だとわかっていても中々「異性」として見ることができなくなってしまっているのです。

特に部活や仕事関係のOB会やOG会だと、女性から同士や仲間、友達といったカテゴリーに分類されてしまうことが多く、そのカテゴリーからOB会などで出会ったときに抜け出すことは難しくなります。

なぜなら、OB会では当時の思い出話をしつくすことが目的だからです。

同窓会など、何か甘酸っぱい思い出の中の一員であればチャンスはあるかもしれませんが、仲間や団結して何かを成し遂げたことへの思い出の中にいては、そこに恋愛が含まれることはありません。

部活や仕事によっては恋愛禁止のルールがあるところもなかにはあるので、OB会やOG会での出会いの期待はより遠いものとなってしまうでしょう。

昔気づかなかった魅力を感じれば出会いになることもある

新しい出会いには期待することができないOB会やOG会ですが、当時はまったく気づかなかった魅力を感じることができれば、相手と恋愛関係に踏みこむことができます。

ただし、それには相手の女性の雰囲気が変わったことや、男性自身が女性のタイプが変わることが必要になってきます。

また、部活などに参加していたときは、部活内でのことしか見えなくなってしまいますが、団体やその仕事を卒業し、その後も多様な経験をしたことによって、あのとき見えていなかったものが見えるようになることもあるでしょう。

昔は、うるさいなと思っていた先輩の注意も、今では大切であったことがよくわかる…なんてあるあるな話しですよね。それと一緒で、昔は何も見えなかった女子の優しさや頑張りに気づけたことで、その女性の素晴らしさを改めて感じると、OB会などで出会ったときに一気に異性として意識することがあるはずです。

もちろん、女性側も同じですよ。

あのとき頑張っていたんだなと思われたり、近くにいすぎてわからなかったけれど、実際に離れてみると実はうちの団体にはポイントの高い男性が揃っていたんだなと女性が感じているときがあります。

なので、一概にもOB会やOG会に出会いのチャンスはないとはいえません。

出会いが期待できないからといって、手を抜いた格好や振る舞いをしてしまうと、意外な出会いのチャンスを逃してしまうことにもなるので、参加を決めたのであれば気は抜かないことをおすすめします。

友達から恋人になれるタイプなら出会いのチャンスになることもある

あなたの恋愛経験の中で、友達だと思っていた女性を好きになったことは何回ありますか?男性は意外と、女友達でもきっかけさえあれば女性として意識することが可能だといえます。

しかし、実は女性は一度「友達だ」と男性を思ってしまうと、このカテゴリーを他に振り分けることができません。

特に女性は第一印象でこの男性は(恋愛として)ありなしを振り分けてしまう傾向が高く、一度「なし」に分類されてしまうと、そこから異性として恋愛に発展させること非常に難しいのです。

そのため、部活や仕事などで恋愛相手として見ていなかった男性を、OB会で会ったからといって出会いにつなげることはありません。

しかし、女性の中にも少数派はいるもので、友達から彼氏に発展した恋愛経験を持っている女性もいます。そういったタイプの女性であれば、例えOB会やOG会でも、何かのきっかけに相手が恋愛対象になることがあります。

もし、ひっそりとOB会やOG会で出会いを期待しているのであれば、まずはその女性が友達から恋人を作れるタイプなのか判断していきましょう。

判断ポイントとしては、その女性が男友達と付き合ったことがあることを聞き出せれば一番良いのですが、OB会でそんな話しに持っていくには時間がかかりますよね。

そこで、見方としては、その女性に恥じらいがあるかどうかを見ることをおすすめします。食べ物を食べるときや飲み方にどれくらい気を使っているのかをみましょう。

また、お手洗いに行く伝え方を見るのも大きなポイント!

何も言わずにお手洗いい消えていくようであれば、ポイントはかなり高いですよ。化粧室・トイレ・お手洗いなどと名称をつけるのであれば可能性はまずます。

なぜなら、女性としてトイレに行くことを男性に知られることは多少なりとも恥じらいがあるためです。

そのため「おしっこ行ってくる」などとダイレクトに伝えてくるような女性は、OB会に来ている男性を同性扱いしていることが多く、出会いとしては発展がしにくいので注意してください。

「周年」など100人以上のイベントは出会いのチャンス

年に数回あるOB会やOG会もあれば、数年に一度あるかないかの大人数が集まるOB会やOG会もあるでしょう。

実は、もしもOB会やOG会で出会いを狙うのであれば、100人以上の大きいOB会やOG会ははずせません。なぜなら、まったく知らない相手と出会えるチャンスだからです。

OB会やOG会といっても、先輩や後輩を含め自分が知っている世代で集まることが多いはず。しかし、100人以上のOB会は、先輩の先輩、さらに先輩などその部活や仕事の年月が長いほどたくさんの人を集めることができます。

そのため、盛り上がることのできる共通項目をもった、初対面の女性との出会いのチャンスがたくさんあることになるのです。

OB会でも初対面であれば、どんな相手でも自分を男性として意識することになるのはわかりますよね?

しかも、その男性とトークが弾めば印象は良くなり、もっと話したいなと女性の恋愛カテゴリーの中にスムーズにはいることができてしまうんです。しかも、人数が多ければ多いほどそのチャンスは増えていきます。

数年に一回しか開催されないからこそ、100人以上のOB会やOG会には必ず参加するようにしましょう!

出会い目的でOB会/OG会にいくときの注意点

がっつくと友達をなくす危険もある

OB会やOG会は出会いに期待はできませんが、必ずしもないとは言い切れません。しかし、そんなOB会やOG会での数少ない出会いをものにするには、注意点があります。

まずは、基本中の基本ですが、出会いにがっつかないことです。ひそかにOB会での出会いに期待してしまうことは良いですが、それを表に出すことはNGです。なぜなら、出会いはOB会の趣旨に背いてしまうものだからです。

そもそもOB会やOG会で集まる目的は昔一緒に仕事や部活の成果を成し遂げた思い出をもう一度懐かしむことです。そのためのOB会に、女性との出会いを求めてきてしまっていることがわかると、相手は昔一緒にがんばった功績を軽んじられたような気持ちになり、部活や女性はもちろん同性の友達にまで嫌われてしまうことがあります。

言ってしまえば、空気読めない奴認定されてしまうわけです。

どんなに昔仕事やサークル内ですごいと思われていても、結局のところOB会では今見えてるものが全てです。結果、二度とOB会に呼ばれなくなったり、大人数の団体であれば、噂がまわって私生活に支障が出てくる場合もあるので、出会い目的でOB会いさんかしたことは絶対にバレないようにしてくださいね。

声かけや連絡先の交換はこっそりやるべき

出会い目的でOB会やOG会に行くときに注意したいのが、女性への声のかけ方です。もちろん最初から知っている女友達や元同僚にはフランクな態度で接して大丈夫ですが、出会いの目的としては、元から知っている女性では望みは薄いですよね。

出会い目的であるなら、まったく知らない女性を狙いたいところでしょう。OB会という共通項目があるだけあって、普通のナンパよりも身元がしっかりしている女性たちと、会話にも困らないネタがあるだけに、声をどんどんとかけていきたいところですが、OB会で堂々とナンパをするのは絶対にNG。

なぜなら、大きなOB会であればあるほど、自分より上の先輩が来ていて、さらに重役の年配の方々も来ていることが多いからです。OB会があるほどの団体であれば、それなりに上下関係は厳しかったはずです。

そんな大先輩たちから見てOB会の趣旨をはき違えているような行動をとってしまえば、あなたの印象はその団体内では最悪に…。

例え周囲からあなたの行動が許されても、先輩や重役たちから見てNGが出てしまえば、誰もあなたをかばってはくれなくなります。

これは、女性に声をかけるときだけでなく、連絡先の交換でも同じことがいえます。通常のナンパや合コンのように表だって連絡先を交換している姿はその団体の趣旨によってはかなり印象が悪いことがあります。

なので、いいなと思った女性に声をかけるときや、連絡先を交換するときは周囲にばれないようこっそりとするべきです。

お手洗いのタイミングや喫煙スペースなどであれば、目立たずに恋愛目的として女性と知り合うことができるでしょう。また、OB会が終了し、皆が帰って行く中も帰路に紛れて連絡先の交換が可能です。

ただし、繋がりが広いOB会はどこで誰が見ているかわかりません。OB会での出会いはそれなりに覚悟がいると思っておいた方が痛い目をみずにすみそうです。

OB会/OG会で出会った体験談

成功例

「今の彼女とは実は大学の映画専攻科のOB会で出会いました。

彼女は僕より8個下なので、実際に一緒に作品を制作したことがなかったのですが、逆にそれが良かったみたいです。

僕自身もそうなんですけど、昔一緒に映画を勉強したメンバーは、どうしても女性として見れないというか…だって撮影に入ると、最低でも1ヶ月は毎日雑魚寝状態で寝食を共にするわけですよ。

お互いにいびきもかけば、女友達の白目姿とか何回見たか。夏の現場とかだと、僕だって脇汗や体臭そのままで彼女たちと撮影に入らざるおえなかったですもん。

家族というか同士というか…現場で異性を意識することなんてなかったので、彼女たちと会ったところで今更女を感じることはないです。ってむこうもそう言ってましたけどね(笑)

ただ、今の彼女はOB会の中でもひときわ可愛くて、それこそ同期のメンバーにつながりがあったんで、ちょっと話を聞いたら、スタッフではなく出演する側で映画制作に加わっていたみたいで『あぁ、だからあの外見か』って納得しました。

いや、役者やってただけあってやっぱ可愛いから、なんとか知り合えないかなって下心が出てたんですけど、そんなことOB会で言える雰囲気はないじゃないですか。だから、遠くから見るって感じで縁はないかなって思ってたんです。

けど、OB会の帰り道にまさかの彼女たちのグループと会ったんですよ!で、奇跡的に彼女と知り合いの奴がこっちにもいて、そっからじゃ二次会行こうよってなって…そこで初めて声をかけれました

OB会って相手を女性として見て知り合う空気はないんで、あの帰り道に会わなかったら、例え毎回OB会に参加していても、彼女候補として知り合うってことはなかったと思います。」

(33歳男性・制作スタッフ)

失敗例

「大学のテニスサークルのOB会で、ちょっと大きめのパーティーがあって参加したんですよね。

久しぶりに一緒にダブルス組んだ友達や団体で一緒に戦ったメンバーとも会えて、テンション上がってたんですけど、その中のメンバーの1人がやたらと『今度遊ぼう』みたいな話をぐいぐい押してきて。

久しぶりに皆に会ったから、また集まろうみたいな話かなと思って最初は聞いてたんですけど、なんか2人で遊びたいみたいなこと皆の前で言い始めて…

アルコールも入ってるから酔ってるのかなと我慢してたんですけどね

せっかくOB会で集まったから昔の話をしたいのに、彼氏いるのかとか完全テニス関係ない話をふられたときに、

ワンチャン目的できてる感ありありに出されて、正直どんびきしましたよね。

周りも空気止まってるの気づいてなかったんじゃないかな。

連絡先しつこく聞かれたんでLINEは交換しましたけど、即ブロですよね。二次会に行こうみたいなときも先頭きってて、私は行かなかったけど、他に非害にあった子いたんじゃないかな…。

当時の部長にあいつが来るならもうOB会参加しないって文句言ったら、『もう呼ばないから大丈夫』って言われてて(笑)まぁそうなるよねって皆納得してる感じでした。

サークルで一緒にテニスしてたときは、普通に同期のメンバーのひとりで嫌な感じとかもなかったんで、今回久しぶりに会って、本当残念な奴になっちゃったなって、なんかこっちが切ないですよね。」

(28歳女性・保育士)

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ