恋パラ!出会い系アプリ評判/口コミ/サクラ有無まで

yuud

恋パラの出会い系アプリの評判をまとめました。

出会い系アプリは正規のものだけではなく、法の抜け穴をかいくぐってユーザーからお金を騙し取ることを目的としているものもあります。

そのようなサービスに引っかからないよう、今回はそうした悪質アプリの中から「恋パラ」というアプリについて説明してゆきます。

>>サクラのいないサイトならココ

恋パラとは?

 

 

恋パラはGoogle play storeにて配信されていましたが、現在は「ワクワクハッピー」という名前に変えて配信されています。

個人情報を登録することなく匿名で利用できるチャットアプリであると説明されているのですが、連絡のやり取りが出来るのは明らかにサクラと分かる素人グラビアのような写真の女性アカウントばかり。

会えるはずがないのに、わずかな望みをかけて会えると思って使い続けると、いつしか多額の利用料を支払うことになります。

一般的にSNSと言えばTwitterやLINE、Facebookなど間口が広く、誰でも使えるものを呼ぶことが多いですが、恋パラは18歳未満の利用は禁止されており、そこから出会い系であると判断する方も多いでしょう。

使うアプリが優良なサービスであるかどうかは、運営元がはっきりしているのかどうかということと、登録する際に本人確認をする必要があるかどうかということで判断出来ます。

恋パラの運営会社と料金は?

恋パラの運営元は以下のように記載されています。

役務の提供者 k-Paradise
サイトの運営責任者 国重渉
所在地 〒164‐0001
東京都中野区中野1-17-5
役務の内容 SNSアプリの運営

アプリの運営を行っている業者としては「k-Paradise」とありますが、検索しても韓流アイドルの専門誌を扱っている企業しか出てきません。おそらくは運営責任者の頭文字をあしらっただけの仮の事業者名であるとみられます。

また記載されている住所からはビル名やマンション名などが出てこないので、普通のアパートの1室である可能性が高いです。正規のサービスであれば部屋番号なども記載されているのですが、異性紹介事業手続きを通さずに出会いを匂わせるアプリを運営している場合、告訴の遡上などを送る事が出来ないよう住所を全て公開しないようにしているところがほとんどです。

また、料金は以下のようになっています。

メッセージ送信 25pt
写真閲覧 25pt
動画閲覧 50pt
写真添付 25pt
動画添付 50pt
ランダムメッセージ送信 100pt
ランダムメッセージ写真閲覧 25pt
ランダムメッセージ動画閲覧 25pt
ランダムメッセージ写真添付 100pt
ランダムメッセージ動画添付 100pt

1pt=10円換算で、メッセージを送るのには250円、写真の閲覧も同額で、動画の閲覧には500円かかり、TSUTAYAで最新作を借りるよりも高くつきます。

またランダムで不特定多数の相手に送るメッセージは1000円かかり、一人の相手と無制限にチャットが出来るリミット解除には40000円もかかります。そんなお金があれば、そこそこ美人な女性にそこそこ良いサービスをしてもらうことが出来ます。

基本的にメッセージ送信に100円以上かかるサービスは、詐欺アプリであるとみて間違いありません。

利用規約が矛盾だらけ

恋パラの利用規約を見てみると、他のSNSへ誘導したり連絡先の交換が禁止されています。

その上異性との出会いを目的に使うことも禁止されているとあり、規約を守っていたら何を目的にインストールしたのか分からなくなるような内容が並んでいます。

メッセージをうやり取りしたとしても、ほとんどの相手からは会う約束を取り付けることが出来ず、別のサイト(個人情報を抜かれたり、高額な利用料金を請求してくる)でメッセージをやり取りするよう強要してきたり、ドタキャンしてきたりすることがほとんどです。ここにいる女性ユーザーは全て男性ユーザーからお金を騙し取るわなであると考えた方が良いでしょう。

>>サクラのいないサイトならココ

異性紹介事業の許可を得ているか

恋パラはアプリのサービスの届け出としては出会い系アプリではないことになっています。

なぜなら出会い系として運営するためには、行政に異性紹介事業としての届け出を行う必要があるからです。

それを行わずにサービスを配信すると一発で摘発されてしまうので、表向きは友達作りのチャットというような表記にしておき、利用規約にも異性と出会うことを目的とすることを禁止する表記を入れておかなければならないのです。

また、異性紹介事業届けの許諾があるサービスでは、ユーザーの本人確認登録が必要です。それがなく、あまつさえ登録が簡単で匿名で使えるということを売りにしているサービスは、基本的に悪質なサービスであることがほとんどです。

年齢確認や本人確認がないということは、未成年のユーザーとのトラブルが有り得るということなので、それが起こった場合は運営している提供者もユーザーもまとめて逮捕されます。

恋パラも例にもれず個人情報の登録がいらず、規約上は出会い目的で利用することを禁じている違法アプリであるといえます。

恋パラのサクラは?

恋パラでアカウントを登録すると、1時間もたたない内に10件を超えるメッセージが来ます。別のアドレスで登録しても同じユーザーから同じ内容のメッセージが送られてくることもあります。

恋パラはストアの紹介文では健全なアプリであることをアピールしていますが、実態としては矛盾だらけのシステムとなっています。

自己紹介文を書くことなく、顔写真を入れていなくても同じようにメッセージが届くので、先述したように女性ユーザーはサクラしかいないと考えた方が良いでしょう。

>>サクラのいないサイトならココ

ストアのレビューは?

ストアの評価を調べてみると、以下のような言葉が寄せられていました。

止めた方が良い、一ヶ月後には1日500件の迷惑メールが来ますよ。私はメルアド変えました。他所の迷惑メールも含めて一週間で4000件ですよ。絶対に出会いはなし、サクラばかりです

ある日突然履歴と自分のプロフィールが消えやりとりが分からなくなった。使い方も分かりにくいしお勧め出来ません。なにより登録人数が多過ぎてサクラが殆ど。

いやいや、サクラしかいないけど(笑) 歳と画像があまりにもかけ離れすぎてて笑う(笑) やたら「OK」と言わせたがるのは何のため? どちらにせよこんな怪しすぎるアプリはもう使いません。

平均の評価は★4を超えているのですが、ほとんどがサクラレビュアーによる事実とは異なる内容を書いたものです。

本当に出会いたいなら出会えるアプリで

今回紹介した恋パラでも、非難の声は非常に多く見られました。

基本的にマッチングアプリ業界において、恋パラのようなマイナーなアプリは使う意味がありません。

ただでさえネットで知り合った相手と会うことにはリスクが伴う女性にとっては信頼できる大手のアプリで出会いたいと考えるのが普通です。その上恋パラのような悪質なアプリでは以上に高いメッセージ料金がかかり、出会うことも出来ないとなればいいことが一つもありません。

個人的におすすめするのは、ワクワクメールやPCMAXといった大手出会い系アプリです。

女性ユーザーのレベルが高かったり、即日会いたいというユーザーが集まったりといった特徴があるので、自分の目的に遭ったサービスを使いましょう。

 

〜安全な出会い系〜
▼PCMAX

PCMAXは、欲望に委ねたい男女がたくさん。

運営歴が長いサイトなので、サクラもいないため、安全に大人の出会いを楽しむことができます。

即出会って、即っていうのが希望ならPCMAXがよいでしょう。

>PCMAXで大人の出会いを探す(無料)

 

▼Jメール

Jメールといえばエッチな人妻が多いサイトで評判。美人な人妻など遊びたい男女が多い出会い系。

「大人の掲示板」ではなく「まじめな出会い」の掲示板で探すのがおすすめ。業者じゃない、人妻たちは、まじめな掲示板で、エッチな出会いを探しがち。

>Jメールに無料登録する

 

▼ワクワクメール

同じ遊ぶなら可愛い子がよい!そんな人にオススメなのがワクワクメール。

大手の出会い系サイトの中で、若い女の子の集客に頑張っているので、可愛い子が多いのが特徴。その分、出会って即っていうのは難しいこともあります。PCMAXなどほかの出会い系サイトいろいろ使うのがよいでしょう。

>>ワクワクメールで可愛い子を探す

 

恋愛でお困りではありませんか?
悩みや不満を是非コメント欄にお願いします!

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ