シークレットチャット!出会い系サイトってサクラばかり?実態を口コミから調査

yuud
         
         
         

この記事を読んでいるのは、シークレットチャットというアプリをどこかで見かけて気になったか、無料で使えるアプリのリスクを感じ始めた方なのではないでしょうか。

完全無料のアプリというのは縛りがない代わりに、悪意を持ったユーザーであっても簡単に登録できるというデメリットがあります。

少しこのアプリに興味を持っていたという方は、危険なのでインストールしないことをおすすめします。

また今被害にあっている方は、簡単な退会方法を後述するので、参考にしてください。

>>サクラのいないサイトならココ

シークレットチャットとは?


 

シークレットチャットは、検索や日記、足跡といった機能を使い、気になる相手にいいねを送ったりしてアプローチが出来るとのこと。

App storeの紹介文には以下のような記載がありました。

シークレットチャットは、素敵な出逢いを求める粋なオトナのための無料トークアプリです。
登録も簡単で匿名ですぐに出会いを探しにいくことができます。
暇な時、誰かと話したい!もちろん完全無料です!

●こんな人におすすめ●
・新しいお友達を探したい方
・共通の趣味をもった友達と出会いたい方
・相談に乗ってもらえる話せるお友達がほしい方
・出会いのきっかけがなく退屈している方
・とにかく暇!話し相手がほしい方

●こんな機能があります●

+ご近所検索
近くにいるお友達を瞬時に検索。プロフィールを見て気になったらすぐにトーク開始!

+日記
プロフィール以外に自分を知ってもらうための日記機能。
日記を見て共通の趣味や話題をもった友達を探したり、見つけてもらったりすることができます。

+フォロー
プロフィールや日記を見て気になった人を見つけたら、トークを開始する前に一度フォローすることができます。
フォローしておけば、その人の日記をいつでもチェックできますよ。

Twitterのように相手をフォローすることができ、また匿名で使うことが出来るようです。

このような出会い系アプリで匿名で使えるということは、常識あるユーザーに害を及ぼすような者も使うことが出来るということです。

なので匿名であるという安心感よりも、セキュリティが甘いということに対する危機感を持たなければなりません。

まずは運営者の情報から見てみましょう。

シークレットチャットの運営元、利用料金は?

シークレットチャットの運営者情報は以下のようになっています。

役務の提供者 yanhong sun
運営責任者 記載なし
所在地 記載なし
電話番号 記載なし
メールアドレス 記載なし

運営元の情報には、中国人らしきデベロッパー名のみが掲載されています。

他に運営責任者・住所・電話番号・メールアドレスは一切記載していません。

この時点で正式な許諾を得たアプリではないことが分かりますし、その上このアプリは現在「secret」という名前に変更して運営されています。

利用料金は完全無料で、ところどころに配置されている広告から収益を得ているという運営方式です。

>>サクラのいないサイトならココ

利用規約には

運営者の情報がはっきりしていないという点で信用しかねるシークレットチャットですが、利用規約にも疑問を抱かせる記載がありました。

(11)以下に該当し又は該当すると当社が判断した情報を本アプリ上に送信・投稿する行為

ア 当社又は第三者の著作権その他の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉、その他の権利又は利益を侵害する情報

イ ユーザーを特定可能な個人情報等を含む情報(但し、利用 登録に必要な場合等当社が求めた場合、その他当社が認めた場合を除きます。)

ゥ 過度にわいせつな表現(性的な事物を連想させると当社が判断した表現をいい、芸術性の有無を問いません。)を含む情報。

ェ 異性、同性を問わず、面識のない第三者との出会い又はわいせつな行為等を目的とする情報

オ 自殺、自傷行為を誘引、勧誘又は助長する表現を含む情報

アプリの紹介としては出会い系のように見えますが、規約上は出会いを求める行為を禁止しています。

この規約を読んで騙された気分になるユーザーは一定数いるでしょう。

異性紹介事業の届け出はしている?

上記のように紹介文と利用規約に矛盾が生じるのは、異性紹介事業の届け出を行っていないということが原因となります。

面識がない出会いを求める男女が使うアプリを運営するためには、運営元がある地域の公安委員会に許可を取らなければなりません。

出会い系には青少年が犯罪に巻き込まれたり、業者による詐欺行為が横行するリスクを回避するために決められている運営条件があります。

それを無視して運営しているアプリは、シークレットチャットのように悪質アプリとして摘発されます。

>>サクラのいないサイトならココ

シークレットチャットのサクラ

シークレットチャットにはサクラはいません。

基本的にサクラというのは利用料金を使わせることが目的なので、そもそも広告収益で成り立っている完全無料アプリにはいません。

しかし、業者はいるので注意が必要です。

サクラと業者の違いは、そのアプリの中にいるか外にいるのかです。

業者の場合はメッセージの中に自分が運営シている有料アプリに誘導したり、ネットワークビジネスの勧誘をしてきます。

アプリの中でやり取りするのには害がありませんが、そこから外れると犯罪に巻き込まれる可能性があります。

よくあるのは、しばらくやり取りを続けたあとによそのサイトやアプリを勧められるというもの。

「携帯変えるからこのアプリの履歴が消える。こっちならやり取り出来るからログインしてください」など、言葉巧みに誘導してきます。

なにも考えずにそっちへ移ってしまうと高額な利用料金を請求されたり、最悪の場合は個人情報を抜き取られる可能性もあります。

迷惑メールで済めば良いのですが、支払い履歴からカードを不正利用されようものなら最悪です。

シークレットチャットの口コミ・評判を紹介

シークレットチャットのようなアプリは、内容とは関係ない高評価と、実際に使ってその悪質性に気づいた低評価のレビューとで分かれます。

このようなサクラレビューを書く人にも給料を支払わなければならないので、そのぶん余計に利用料金が高くなるとも言えます。

チャットしてて相手の年齢聞いたら中学生だった。
そんな子が出会い系使って大丈夫か?(20代男性)

 

男が変態ばっかりで治安が悪い。下ネタしか言ってこない(20代女性)

 

よくわからない外国人からフォローされて援交みたいな誘い欠けてくるから気をつけて(20代男性)

シークレットチャットの退会方法

匿名で登録出来るシークレットチャットには特に退会手続きなど必要ありません。

なのでアンインストールすればそのまま退会となり、変なメッセージが届くこともありません。

>>サクラのいないサイトならココ

シークレットチャットの体験談

実際に使ってみると、確かにサクラはいない印象でした。

プロフィール写真を見てみても怪しいのはあまりいませんでしたが、外国人っぽいモデル系の写真を使っている写真は援デリ業者のものでした。

業者のメッセージはわかりやすく、とりえず挨拶だけを送ってきます。

それに答えたり、質問をしても、テンプレートの言葉しか返ってきません。

このような業者が未成年に同じことをしてくる可能性もあります。

逆に相手の女性が未成年で、間違った関係を持ってしまえば100%こちらの責任になります。

社会的地位を失う前にアンインストールしておきましょう。

 

▼ワクワクメール

ワクワクメール

せっかく遊ぶのならかわいいこと遊びたい……!そんな人におすすめなのがワクワクメール。

大手の出会い系サイトの中でも、特に若くてかわいい女の子が集まっているサイトです。

運営歴も長く、セキュリティもしっかりしているので安心安全のサイト。

体の関係を持ちたい女の子がたくさんいるので、かわいい女の子と遊ぶのに1番おすすめです。

ワクワクメールに無料で登録する

▼ハッピーメール

ワクワクメール

ハッピーメールは累計会員数が3,000万人以上の老舗出会い系サイト。

芸能人を広告に採用するなど、若くてかわいい女の子が集まりやすい出会い系サイトです。

また、24時間365日のサポート体制があるからセキュリティも安心。

若くてかわいい子とセックスしたいなら、ハッピーメールがおすすめですよ。

ハッピーメールに無料で登録する

▼Jメール

Jメール

Jメールは運営歴40年以上の老舗出会い系サイト。

年齢の高い女性が多く、人妻や熟女と会いたい人におすすめの出会い系サイトです。

体の関係を求めているエロい女性が多いこともおすすめする理由。

人妻や熟女とセックスしたい人におすすめの出会い系サイトです。

Jメールに無料で登録する

 

恋愛でお困りではありませんか?
悩みや不満を是非コメント欄にお願いします!

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。