3Pしたいなら出会い系がよい?!複数プレイをする方法比較

shiki
< Boy.からのお知らせ >

なんとこの度、Boy.はYouTubeを始めました!

記事でも紹介してます!

YouTube記事一覧

ぜひYouTubeも見てください!

YouTubeチャンネル

3Pでのセックスは、日常ではなかなか味わえないため快楽も通常の倍です。

本記事では3Pの相手を募集する方法や、コツなどをご紹介していきます。

  • パートナーとのセックスに物足りなさを感じている
  • もっと刺激的な営みがしたい
  • 複数人でのセックスに興味がある

3Pは興味あるが、相手がなかなか見つからない。

またはセフレが3Pするのを嫌がるなどの問題もありますから、そういった場合の解決策なども紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

3P願望はあっても、チャンスと出会うのは難しいもの

「1度で良いから3Pをしてみたい!」

男性や女性の中にはそのような願望を持っている人は少なからず存在します。

ですが相手を2人見つけるだけでも、かなりハードルが高いと感じてしまうもの。

そのせいでなかなか行動に移せなかったり、探してもなかなか相手が見つからないなどの壁にぶち当たります。

意外と3P願望を持っている人でも、相手探しに苦戦したりしてチャンスがなかなか巡ってこなかったりすることもあります。

1対1でセックスするのは良いが、3Pはちょっと…という人もいるので、利害が一致した相手に出会うのはそこそこ難しいのです。

「3PはあくまでもAV世界でのお話。」

「客観的に見るためのものだから、自分自身が気軽に体験できるものではない」と考えている人が結構多いのです。

確かに3Pなんて人生においてなかなか体験できることではありませんし、相手が見つかりにくいという理由から男女問わずしたいという願望だけで終わってしまう傾向が強めだったりします。

ですがその中でポイントさえ抑えれば誰でも3Pが実現できるという方法があるのなら、あなたはどうします?

前提として行動に移す必要はありますが、本当に3Pがしたいと考えているのなら今すぐにでも願望を叶えることはできますよ。

3Pは縁のないプレイだと諦めている、そこのあなた!

3Pについて理解を深めれば、あなたも夢の3Pが実現しますよ。

3P相手を募集する方法

まず3Pをするにあたって必ず必要なのが人数集めになります。

自分以外のあと2人見つけなければならないので、人数を揃えるためにまずは行動あるのみ!

あなたが女性なら、あなたと他男性2人。

あなたが男性なら、あなたと他女性2人を募集する必要があります。

もしくは他男女1人ずつの募集のいずれか3パターンが挙げられます。

募集内容は人によって異なり、どのように3Pがしたいのかはあなた次第になります。

仮にあなたが女性で他男性2人に責められたいのか、はたまた男性2人を責めたいのか。

あなたともう1人の女性と一緒に責めたいのか責められたいのか。

男性も同じことが言えます。

男性の場合責める側が女性を必ずイカせるという半ば使命感みたいなところがありますので、いつも以上に頑張る必要があります!

1回射精して賢者タイムに入ってしまう人は、3Pをする上で工夫が必要です。

前置きが長くなりましたが、ここからは3P相手を探す方法についてご紹介します。

大きく分けて3つ挙げられるので、自分に合った方法で相手を見つけてくださいね。

ナンパして3Pは、腕があるならオススメ

3PもののAVでよく見るのが、このナンパという方法。

シチュエーションは置いておくとして、やはりナンパといえば街中で声を掛けてセックスまで持ち込むというのが鉄板の流れになります。

実際にナンパで3Pの相手を見つけている人もいるので、ナンパ経験があって自分の腕に自信があるなら1つの方法としておすすめです。

ただ1つだけ注意して欲しいのが、必ずしも3P目的のナンパが成功するとは限らないということ。

相手女性が3P全然OKという人でない限り、プレイにありつくことはできません。

女性2人でいるところに割って入って行く勇気のある人。

または1人でいる女性に男性2人が声を掛けて、お持ち帰りできる自信がある人のみがこの方法を実践することをおすすめします!

お金をはらうなら風俗・デリヘルが対応してくれる

金銭的に余裕がある人なら、風俗やデリヘル嬢に依頼をするのも手です。

1番手っ取り早く3Pが叶うので、サクッと夢を叶えたいならお店を活用するのが良いでしょう。

多くのお店が複数人でのプレイを1つのプランとしておすすめしています。

お店側に自信を含む人数を伝え、3PがOKの女の子を指名またはフリーで依頼をします。

基本的にどの子も3PをOKしてくれますが、お店によってはNGという女の子もいるので気になるお店の情報はリサーチするに越したことはありません。

さらに風俗店の中には3Pはもちろん、4Pといった複数人でのプレイを専門に扱うお店も存在しているのです!

普通の風俗手に比べてやや金額は掛かります(大体60分30,000円~くらい)が、1つの選択候補として考えてみるのもアリです。

出会い系で3Pの相手を募集する

1番出会いやすい方法なのが、やはり出会い系サイトやアプリで募集することです。

自分の条件を提示できますし、あまりお金を掛けずに相手探し&プレイまで持ち込めます。

中には金銭目的で条件提示してくるユーザーもいますが、その場合はメッセージを中断したり断ったりする決断力も必要になってきます。

とはいえ、大手の出会い系ならしっかりと年齢確認しているところが多いので業者や未成年の利用は少ないです。

JメールやPCMAXなどの大手を見ていると、「3Pしてくれる男性(女性)を募集しています!」という書き込みが多いのも事実。

比較的見つけやすい環境ですので、安心安全に安定して相手を探したいなら出会い系を利用しましょう。

出会い系掲示板で単純に3Pの募集するのはNG

出会い系の掲示板で3P相手を募集するのは全然良いことなのですが、募集する上でいくつか注意する点が存在します。

出会い系には数多くの3P募集のスレを立てている掲示板があり、あなたもスレを立てて募集することでしょう。

その際に注意すべき点を2つほどご紹介していきます。

掲示板などで3Pの連絡をくれるのは援デリ

女の子側から「3Pに興味があるので、私ともう1人友達と一緒にヤりませんか?」と連絡をしてくる場合、結構な確率で援デリです。

全員が全員援デリとは限りませんが、多くの場合あの手この手であなたからお金を巻き上げようとしてきます。

それだけでなく、あなたの個人情報(メールアドレス)を収集することが目的の業者が多いのです。

年齢確認をしない掲示板やフェチ系の募集をしている掲示板では、結構な詐欺被害に遭っている人が多いようです。

被害に遭いやすいというのは誰でも使えてしまうという理由が挙げられます。

単純に知らない男に2人の女性が奉仕してくれるなんて考えにくいもの。

掲示板で女の子から3Pのアポが来たら注意しましょう。

女2人を出会い系や掲示板で募集すると詐欺にあうことも…

女性を探す上で掲示板にはサクラや業者による詐欺に遭いやすいというのも1つの特徴です。

それこそ純粋に3P相手を募集をしているだけなのに、やり取りをするなら別のアプリやサイト誘導しようとして来る場合があります。

やり取りのために別サイトなどに行って、わざわざ解決する必要なんてありません。

普通に考えて無料でやり取りできる掲示板内で、わざわざ別サイトに行くりゆうなんてあるのでしょうか?

別サイトに行けばこの子とヤれるなって、普通に考えてありえません。

都合の良すぎる話ですので、仮にその子たちと運よく3Pの約束を取り付けたとしても、1人とプレイしてる最中にもう1人が財布の中身をパクるという事例があります。

女性2人組による被害が結構多く、警察に被害を訴えても取り入ってくれないことがほとんどです。

人によっては言いがかりをつけてくる人もいるので、最悪の場合逆に脅迫される可能性も否めません。

なにより問題が起きた時にめんどくさいですし、こういう女はとことんネチネチ言ってきます。

3Pに限らず誰でも良いからと手当たり次第に募集を出すと、後々痛い目を見ますよ。

出会い系で3Pするにはコツがある

一概にコツといっても、大して難しいことは何1つ行いません。

どんな風に出会い系で3Pをしてくれる相手を見つけたら良いのかわからない!という人のために、ちょっとしたポイントを伝授しちゃいます!

意識していれば誰でもできることなので、できそうなものがあったら参考にしてみてください。

ハプバーをフックに3Pに結果として持ち込む

ハプニングバー、通称ハプバーへの同行者を募集するのも3Pを実現しやすい方法だったりします。

ハプバーは各々自分の嗜好をお酒を交えながら会話に華を咲かせることを目的にしていますが、お店によってはプレイルームを設けているところもあるので結構おすすめです。

出会い系でハプバーを引き合いに、結果として3Pに持ち込むのがちょっとしたコツです。

女性は1人で行っても迎え入れてもらいやすいのですが、男性1人だとお店側に嫌われる場合があります。

女性の同行者を出会い系で探し、ハプバーで雰囲気を楽しみながらプレイ(3Pなど)しませんか?といった感じで募集を掛けるのです。

女性同伴でハプバーに行くと快く受け入れてくれるので、男性は積極的に募集してみましょう。

女性1人でハプバーに行くのはちょっと心細い、不安という人は意外と多い傾向にあります。

そんな時こそ男性であるあなたの出番!

ハプバー初心者女性OK!といった感じで、優しくリードしてあげましょう。

ハプニングバーに訪れる人達の多くがスワッピング目的で来店している人ばかり。

様々な性的嗜好をお持ちの紳士淑女様が多いので、あわよくば3Pだけでなく4Pもできちゃうかも!?

そもそもハプニングバーは、男1人で行くよりも男女のペアで行った方が利用料が安いです。

メリットを提示してあげると女性側もメッセージが送りやすいので、かなり現実なのでハプバーをフックに3Pに持ち込むのは難易度的にもかなり低めです。

昔からの出会い系でハプバーの同行募集が3Pへの鉄板

近年ではマッチングアプリで3Pできる人を募集している書き込みを見かけますが、既婚者は利用しにくいので避けることをおすすめします。

マッチングアプリとして人気の「ペアーズ」や「タップル」などのアプリは、恋愛や結婚目的の人が多いので3Pの募集がしにくいのです。

筆者が3P募集でおすすめする出会い系は、やはりこの3社!

  • ハッピーメール
  • ワクワクメール
  • PCMAX

この3社は昔からかなり人気で大手の出会い系です。

アブノーマルなプレイの募集もOKとしているので、非常にグレーな出会いに慣れています。

大手ならどこを使ってもパートナーが見つかりやすいというメリットが挙げられ、3P目的はもちろん普通にハプニングバーの同行者を募集している人もたくさん見かけます。

最もアダルトな目的に積極的なのはPCMAX。

欲望に正直になりたいユーザーが多い傾向にあるので、セフレ募集など普通に転がっています。

もちろんPCMAXを含む他の出会い系で趣味友などの純粋な出会いを見つけるのもOK。

今回は3P目的ですので、肉体関係を推しているところの出会い系なら高確率で見つけられます!

しっかりとカテゴリを設けているところも多いので、出会い系内のキーワード検索で「3P」や「スワッピング」などを入れて探してみてください。

セックスは好きだけど、現状に満足していない。

もっと刺激的なプレイがしたいと考えている人はかなり多いです。

願望だけで終わらせるのは非常にもったいないですよ!

新しいプレイは、自分の心の奥底にある扉を開くきっかけとなります。

もちろん新しいことにチャレンジすることは誰もが不安に感じるもの。

ですがそれも一瞬です。

心配なんてする必要はありません。

新しい出会いと共に、ステキな快楽を手に入れてくださいね♪

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ