童貞でも自信を持つと急にカッコよく見える不思議

なかいで

男性は自信をつけるだけで魅力的に見えるものです。
モテる男の人をイメージしてください。いつも余裕を持っていますよね?その大本には自信があるんです。ここでは、自信ゼロから出来る自信の付け方を紹介します!!!

童貞のみなさん、自信をつけるって難しいですよね。しかし男性は自信をつけるだけで魅力的に見えるものです。
モテる男の人をイメージしてください。いつも余裕を持っていますよね?その大本には自信があるんです。ここでは、自信ゼロから出来る自信の付け方を紹介します!!!

カッコよくなりたいなら自信を付けよう!!!

そう言われても、簡単に付くものではない。たしかにおっしゃる通りです。

ではまず、自分はカッコイイと思い込むことを始めてみましょう。
露骨に行動してしまうと、周りからナルシストのように見られるかもしれません。
大切なことは、頭の中で「俺ってカッコイイよね」と思っておくことです。

その思い込みは、自分で自分に値札=価値をつけることと一緒です。
例えば、お店の商品で「美味しい○○!!」と「まずくて食べられない○○!!」の2つが置いてある時、あなたはどちらを買いますか?その答えなんです。

まずは自分を認めてあげよう

上の記事では、頭の中で「俺ってカッコイイよね」と思うことが大切と書きました。
では実際に、声に出してみてください。周りに人がいないことをチェックして、自分で自分に言い聞かせてみましょう。それが自分を認めてあげるということです。

一般の人が言っていると、ただのナルシストになってしまうかもしれません。しかし童貞が言う事は、ある種の自己暗示であって大切なことです。

なるべく自分を褒めてあげよう

自分を褒めることで、セルフイメージが強くなると一般的に言われています。
セルフイメージとは、自分という1人の人間を、どのように思っているか。

自分にはどんな長所があり、短所があるのか。周りからどのように思われているか。 それらの自己評価になります。
人は他人に罵倒されたり、認められなくて嬉しい人はいません。特殊な性癖のある方については、ここでは外しておきます。

誰だって他人に認められ、褒められると嬉しいでしょう。しかしそういうチャンスは、実際あまりありません。
では、どうするか。自分で自分を肯定し、褒めればいいのです。
そうすることで、自分を見つめる目が出来上がってきます。

〈まとめ〉自信をつけて魅力的な男に!!!

自信をつけるには、どうすべきか。
手っ取り早いやり方は、自分で最強と思える「武器」を持つことです。

イケメンには、顔があります。しかし世の男性の大半は、その武器を持てません。
ある人はお金持ちになり、地位や名誉で勝負する。ある人は、外面ではなく内面で勝負する。女性に優しく、紳士的な男性を目指します。

上で書いているように、まずは自分を褒めて自分を客観視してください。
あなたの中にも、とっておきの「武器」があるはずです。

タグ一覧へ