京都のおすすめのたちんぼスポット!料金相場や口コミ・評判

boy-menber-03

夜の遊びといえばキャバクラソープガールズバーなど様々です。その中でも少しディープな遊びとして知られるのが立ちんぼ。立ちんぼと聞くとあまり馴染みのない人も多いはずです。

そこで、本記事では立ちんぼの概要から解説します。その次に京都にいる立ちんぼの特徴、料金相場、遊ぶ時の注意点、スポットなど詳しく解説します。

観光としてのイメージが強い京都ですが、実は夜の遊びも充実している街であり、昼は観光街でありながら夜は全く別の顔を見せることが魅力的です。

これから観光で京都に訪れる方、あるいは転勤などで引っ越す方で夜の遊びを楽しみにしている方に大変役立つ情報となっているのでぜひ最後まで読んで頂ければ幸いです。

京都は三大美人の都市とも言われているので、この記事を読まれて興味がある方はぜひ一度行かれることをおすすめします。

京都のたちんぼ事情

立ちんぼは主に繁華街にいますが、地域によって特徴が変わります。京都も例外ではなく、京都ならではの立ちんぼの事情があるので覚えておきましょう。

ここでは京都の立ちんぼの特徴を解説しますが、その前に立ちんぼとは何なのかを解説するので以下をご覧ください。

立ちんぼとは

立ちんぼとは言葉の意味を調べると「ずっと立っていること」、「立ちっぱなしの仕事」と出てきますが夜の遊びで解釈するとまた意味合いが変わります。

夜の遊びの意味合いでいえば、路上に立っている女性が男性に対してセックスを勧誘することを指します。新宿などの繁華街を歩いたことのある方であれば分かるはずです。

路上を歩いていると「お兄さん、マッサージどうですか?」と声をかけてくる女性や、「お兄さん、イチゴでどう?」などの勧誘をしてくるあれが立ちんぼです。

では、京都の立ちんぼの特徴を次に見ていきましょう。

京都のたちんぼの特徴

京都の立ちんぼ特徴はかなり美人な方が多い印象です。三大美人の都市だけあって、スラッとした女性が多く声をかけられたら思わず足を止めてしまう男性も多いでしょう。

もちろん、観光街であることから東南アジア系の外国人女性も多い印象です。外国人女性であっても綺麗な人が多く、立ちんぼ激戦地域である新宿と比較するとギラギラした印象も控えめといったところ。

また、京都にはいくつか立ちんぼが現れるスポットもあり、遊ぼうと思えば気軽に遊べてしまうのも特徴的です。

京都のたちんぼの料金相場

京都の立ちんぼの料金相場は15000円〜25000円です。これは通常の風俗と比べるとかなり格安であり、人件費や広告費などを支払う必要がないためこのように格安になっていると言われています。

また、値下げも女の子との交渉次第であり、上手く行けば10000円で遊べるチャンスも。ムラムラしていて風俗に行きたけれどお金がない、とういう方におすすめの夜の遊びであり、中にはとんでもなくエロい女性と10000円でセックスできてしまったという男性もいます。

しかし、立ちんぼと遊ぶには注意点があり、それを踏まえた上でセックスするか否か決めなくてはなりません。では、どのような注意点があ流のか次に解説します。

京都のたちんぼと遊ぶときの注意

京都の立ちんぼと遊ぶ際の注意点は主に以下の2つになります。立ちんぼは安く遊べる夜の遊びではありますが、以下のリスクがあるのを承知の上で遊びましょう。

もちろん、リスクを承知の上で遊べば魅力的な遊びであることは間違いありません。向き不向きもあるので、よく考えながら行動しましょう。

必ずコンドームをつける

立ちんぼは1日に何人もの男性を相手にしています。ゴムなしでセックスしている可能性もあるでしょう。あなたが立ちんぼと遊ぶ際に相手が性病を患っていればうつされる可能性も考慮しなくてはなりません。

なので、立ちんぼと遊ぶのであれば必ずコンドームは着用して性病にかからないようにして安全に遊びましょう。カバンの中にコンドームを準備していないという事態にならないためにも事前に購入しておく必要もあります。

また、コンドームをしたからといって100%性病が防げるわけではなく、あくまでも性病にかかるリスクを減らすためのものなので、それを踏まえた上でセックスしてくださいね。

売春行為で捕まるリスクがある

立ちんぼは違法であり、捕まるリスクがあります。日本では路上で声をかけて金銭の交渉をしてセックスを行うことは禁止しているの注意しましょう。

立ちんぼ側も捕まりますが、話にのったあなた自身も捕まるリスクがあり、最近では警察もこのような動きに対して厳しく取り締まっているとの情報もあります。

なので、捕まらないように上手く立ち回らなければなりません。捕まってしまった場合は自分の人生を狂わせてしまうリスクもあるので、そこまでしてセックスしたいのか考えて行動しましょう。

PCMAXなら安心してコスパよくエッチできる

先ほど解説したリスクを聞くと怖じ気づく男性も多いはずです。しかし、安くセックスをしたい男性が多いのが現実でしょう。そこで、おすすめな方法としてPC MAXの利用です。

PC MAXとは老舗の出会い系サイトであり、会員数が多く、会員の多くは遊び相手探しの方がたくさんいます。女性もセックスしたいと考えている方が多く、事前にメッセージで仲良くなればコスパ良くエッチできるでしょう。

女性の層としては20代〜30代の方が多く、会員の中には「こんな美人な子がPC MAXに!?」と驚いたケースも多々あります。立ちんぼでリスクを取ってまで遊びたくない、けど安くセックスをしたいと考える方はぜひ登録しておくと良いでしょう。

PCMAXに無料で登録 >

京都には有名なたちんぼスポットがたくさん

京都には有名な立ちんぼスポットがたくさんあります。具体的なスポットは以下が挙げられ、立ちんぼ目当てであればうってつけのスポットと言えるでしょう。

・四条河原高瀬川

・四条ホテル

・京都マルイ跡

・京都アバンティ

・竹田駅

・団栗橋

このように京都には7つに立ちんぼスポットがあり、観光客はもちろん、京都付近に勤めているサラリーマンの方はぜひ立ち寄ってみると良いでしょう。きっとムラムラするに間違いありません。

それでは、各スポットの紹介をしていきます。

京都の立ちんぼスポット①四条河原高瀬川

スポット名 四条河原高瀬川
住所 京都市下京区

上の写真を見ての通り、橋があることが分かります。夜になると立ちんぼが現れてくるエリアがこの高瀬川です。Googleマップでいうと赤い枠で囲まれた場所を指します。

尚、一番立ちんぼが多い時間帯は20時〜24時と言われており、平日女の子をゲットするのであれば22時頃がベストです。女性の層はフィリピン系のアジア人や東南アジア系が多い印象。

比率は日本人40%で、外国人60%ほどです。綺麗な方もいますが、中には見た目50代のおばさんも中にはいてセックスできる雰囲気ではない女性もいます。

それでもほとんどの女性は不衛生な感じはなく、一定のラインは超えていて十分にかわいい子を狙えるエリアと言えます。

料金相場も15000円〜20000円であり、女の子で料金は変わりますが交渉しても確実に15000円はかかると思っておいた方が良いでしょう。

京都の立ちんぼスポット②四条ホテル

スポット名 四条ホテル
住所 京都府京都市下京区 下ル船頭町230

四条ホテル周辺は夜になると立ちんぼの姿が目立つスポットです。Googleマップで言うと赤い枠で囲まれたエリアを指します。

年齢が高めの熟女がほとんどであり、熟女好きな方にはたまらないスポットでしょう。2021年現在もその様子は変わっておらず、さらに年齢が高い40代〜50代の女性を見かけることも。

注意点は稀にオカマ立っていることもあり、誤って交渉しないように気をつけましょう。全体的にレベルが低めの四条ホテル周辺ですが、相場は変わらず15000円となっています。

そのため、四条ホテル周辺で遊ぶのはコスパが悪いと言えます。ただ、かわいい子がいないわけではありません。中にはスタイルの良いエロすな立ちんぼも立っています。

なので、四条ホテル周辺は軽くサッと見て巡回する程度が良いでしょう。

京都の立ちんぼスポット③京都マルイ跡

スポット名 京都マルイ跡
住所 京都府京都市下京区真町68

京都マルイ跡に立ちんぼを目撃した情報があります。エリアはGoolgeマップでいうと赤い線のエリアに20時〜24時に現れることが多く、ピークは21時です。

女性の層は韓国人と思われる人や20代前半ぐらいの女の子が目立ちます。そのほか、フィリピン系のアジア人や年齢高めの熟女の方など様々な立ちんぼがいて多種多様と言えるでしょう。

相場はホテル代込みで15000円〜20000円であり、外国人と交渉するのであればもう少し安くできる可能性があります。日本人の立ちんぼと交渉する場合は門前払いされてしまうので、相手の人種を見て交渉判断されると良いでしょう。

京都の立ちんぼスポット⑤京都アバンティ

スポット名 京都アバンティ
住所 京都府京都市南区東九条西山王町31

数年前は立ちんぼの姿が無かった京都アバンティはここ最近で立ちんぼの姿が増えています。特に京都アバンティの裏に立ちんぼが立たれていることが多く、Googleマップで言うと赤い線の部分を散策してみると良いでしょう

女の子の層としては20代前半〜30代の女性が多く、中には家出少女として泊めてくれる男性を探しているJKが混じっているとの噂も聞きます。ただ、JKの立ちんぼと遊ぶ際はかなりリスクがあるためおすすめはしません。

ただでさえ立ちんぼと言うことで捕まるリスクがあるのにさらにJKとなると、後から被害届けを出された場合は高確率で逮捕されてしまいます。なので、相手の見た目年齢をしっかり確認し、明らかに20歳以上の女の子と遊ぶようにしましょう。

尚、女の子のレベルは全体的に高く、料金相場として妥当と言えます。東南アジア系の人も多いですが、日本人と遊びたい場合にもおすすめ。

京都の立ちんぼスポット⑥竹田駅

スポット名 竹田駅
住所 京都府京都市伏見区竹田桶ノ井町

竹田駅周辺も立ちんぼが出ると噂があります。具体的な場所はパチンコ屋「京楽」、駅前のファミマ、高架下の道など現れる場所がランダムです。

立ちんぼのレベルは若い女性は少なく、美熟女が多い様子。人妻好きな男性は行ってみる価値があるとスポットではないでしょうか。ただ、立ちんぼは毎日立たれているわけではないため、竹田駅までせっかく来ても無駄足になる可能性があります。

なので、竹田駅に近い方がたまに覗いてみるのが良いでしょう。運が良ければ立ちんぼらしき女性を見つけられ、相手側から声をかけてくる可能性もあります。

京都の立ちんぼスポット⑦団栗橋

スポット名 団栗橋
住所 京都府京都市下京区斎藤町

20時〜24時には団栗橋にちらほら立ちんぼを見かけます。場所も分かりやすく、広々とした印象であることから比較的誰が立ちんぼであるのか見分けることができます。

女性の層は日本人が少なく、東南アジア系の20代女性が多い印象。レベルもそこそこ高めですが、中には40代と思われるような女性もいます。団栗橋を歩けば声をかけられることもあるので、相手の見た目が良ければ交渉してみると良いでしょう。

ただ、ニューハーフがいるとの噂もあるため、少しでも違和感を感じたら無視をして他の女性に行きましょう。ニューハーフを見分けるためにはよく確認する必要があり、骨格や声のトーンなどで判断する必要があります。

京都のたちんぼとエッチした体験談

筆者は過去、出張で京都に行くことが多く、20代前半の見た目ギャルな立ちんぼとエッチした体験があります。出張で京都に行った日、次の日が休みだったこともあったので試しに京都の街を散策してみることに。

場所は京都アバンティ周辺で、この日はムラムラしていたので風俗にでも行こうかと迷っていましたが、歩いていると横から女の子が声をかけてくる様子に気になりました。

お兄さん、ホテルどうですか?」と言われ、私はこれが噂の立ちんぼだなとピンときました。相手の見た目は先ほど申し上げた通り、ギャル風で日本人といったところ、スレンダーなスタイルは私のアソコを起立させました。

良いけど、いくら?」とヤリたくてうずうずしてしまったのでここで交渉することに、「20000円でどう?」と相手から言われます。

高いなあ、もう少し安くできない?」とダメ元でさらに交渉してみたところ、「じゃあ15000円でどう?それより下は無理。」と言われ、ここでさらに交渉したらチャンスを逃してしまうことが頭によぎったので15000円の交渉で私は乗ることにしました。

ということで、そのままホテルへ直行することになりましたが、道中で相手の話を聞きながら雑談や世間話をすることに。相手の名前は杏奈ちゃんで、お金欲しさに立ちんぼをやっているそうだ。

歩いてる途中、杏奈ちゃんの華奢でくびれのあるスタイル、エロいお尻、ホットパンツから出る綺麗な足がたまらずやりたくてしょうがないと思いながらラブホの前に到着。受付を済ませてすんなりとお互い部屋に入ります。

入った後はシャワーを済ませ、あんなちゃんが服を脱いで行きます。下着は上下とも大人っぽいレースで黒、色気ムンムンなその姿に私のアソコはこれ以上勃起できないぐらいテントを張っていました。

自分も服を脱ぎ、フル勃起状態だったので「お兄さん、でかいね笑」と言われ、ベットでプレイを開始。さっそく杏奈ちゃんからの全身リップ、そして手コキが始まりなかなかのテクニックで思わずイキそうになります。

しかし、絶妙なタイミングで手コキを止められフェラにうつることに。舌使いが上手く杏奈ちゃんのフェラ中の表情がたまりません。イキそうになったところで止めてもらい、私は彼女にバックの体制を要求します。

彼女はすんなりと従ってくれて、私の目の前にエロいお尻を突き出しますが、その無防備な姿は今でも忘れません。アソコに挿入し、ガンガン突いていきますが、杏奈ちゃんの「あん、あん」と喘ぎ声が部屋中に響き渡ります。

まるで、自分がAVの世界に入ったかのような感覚になりピストン運動を続けました。最後は杏奈ちゃんの腰を振る姿を見たいと思ったので、騎乗位をしてもらいました。

こちらも思った通り、元々ダンス部だった杏奈ちゃんの腰使いはめちゃくちゃ上手く、快感を求める姿に私は抑えきれずとうとうフィニッシュを迎えます。

あれ、出ちゃった?笑」と杏奈ちゃんに言われ、私は満足感でいっぱいでした。正直、これで15000円は安いと思い、良心から最初に提示した金額の20000円を杏奈ちゃんに払います。

お兄さん、優しいね」と言われ、せっかくなのでここでラインを交換することに。その後はホテルを後にし、「じゃ、また京都くることあったら連絡してね♪」と言われ解散。

その後も京都の街を散策して何人か立ちんぼを見かけましたが、やはり杏奈ちゃんが一番可愛かったように思います!それでも、京都の立ちんぼは比較的レベルが高めに感じるので、ぜひ行かれる方は立ちんぼとの遊びもおすすめです。

京都はたちんぼスポットでたちんぼを探してみよう

京都は立ちんぼのスポットが多く、三大美人都市であることから比較的女の子のレベルも高めです。観光の街としてのイメージが強い京都ですが、実は夜の遊びも発展していることが分かりました。

出張で行かれるサラリーマンの方はもちろん、京都に遊びに行こうと考えている男性はぜひ本記事で紹介した立ちんぼスポットに行ってみると良いでしょう。

運が良ければ格安でセックスができ満足できるに間違いありません。もちろん、リスクもあるので必ずコンドームは常備し、捕まらないように上手く立ち回らなければならないことを頭に入れておきましょう。

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ