彼女が好きすぎてたまらない…!そんな男性の特徴と良い関係を作るために気を付けるべきこと

Boy.公式

昨今の日本では、男女ともに異性との交流や真剣な交際には少々奥手になってきているのではないでしょうか?男性の中には、ようやくできた彼女が好きすぎる、つらい!というお悩みを持っている人も少なくはないでしょう。そんな皆さんにどんな態度と行動で彼女と接すれば「好き」という気持ちが過剰にならずに伝わるのかを紹介します。

ついやっちゃう行動。テンションが高い。

ついやっちゃう行動。テンションが高い。

まず、やってしまいがちな行動としてあげられるのは、「テンションが常に高い」ということです。女性は男性に比べて、イチャイチャするのもベタベタするのもそんなに嫌いではありませんが、それが自分の予想を超えてしまったり社会的に度がすぎてしまったりすると彼女の方は「自分は本当はこの人のこと好きじゃないのかも」と自分の好意に対して疑問を持ってしまうかもしれません。ですから、好きすぎるあまりにテンションが高くなってしまい、どこでも大きな声で話したり、彼女とキスやハグをしたがったりしてしまうのはNGです。

「好きすぎるあまりつらい」「どうしてもテンションが上がってしまう」という男性は、その行動が彼女の目にはどのように映るのか、ということをしっかり意識する必要があります。そして、TPOをきちんとわきまえた態度や行動で彼女に好意を示すことが大切だと言えるでしょう。

「でも、ついついやっちゃうんだよな〜」という人は、彼女に自分の態度や行動について確認してみるというのも一つの手です。

隣り合わせの危険。テンション高すぎて彼女が冷める。

隣り合わせの危険。テンション高すぎて彼女が冷める。

だからといって、テンションが下がりすぎても女の子たちは「え?私のこと好きじゃないの?」と不安になってしまいます。バランスがなにより大事だと言えるでしょうが、なかなか難しいですよね。

また、もともとはそんなにテンションが高い方ではないという男性の方も好意を伝えるために交際してからのテンションを高く設定してしまうというパターンもあるでしょう。それが女子にとっては一番冷めてしまうパターンだと言えます。「付き合ってみたら全然違う人みたいだった〜」と彼女に言われてしまうかもしれません。好きすぎるからといって、彼女に対してのテンションを上げすぎてしまうと、彼女の中のあなたのイメージが壊れてしまう可能性もあります。

さらに、彼女のことが好きすぎてつらいからといって、大げさすぎる態度や行動で示すことも危険と言えるでしょう。もっと、カジュアルで健全な愛情表現を目指していくことで、彼女に引かれてしまう可能性を回避していきましょう。

彼女のみ好きになって貰うために。好きなところを見つけてもらう。

彼女のみ好きになって貰うために。好きなところを見つけてもらう。

まず、彼女のみに好きになってもらうということに努めましょう。女子たちは「男性は移り気だ、浮気するものだ」と認識している人が大半でしょう。しかし、そこで愛情を押し付けたり、先に述べたように好きすぎるからといって、アゲアゲノリノリのテンションで接したり、時や場所を意識せずにむやみやたらにイチャイチャしたりするのもよくはありません。

女の子というものは、好きに理由が伴います。そして、明確な理由で別れを告げます。ですから、あなたの良いところを一つでも見つけてもらうことによって、彼女もあなただけを見つめてくれるでしょう。彼女にずっと好きでいてもらうために大切な行動のポイントは「彼女にしかみせていない部分がある」ということです。人と人をもっとも親密にするものは「秘密の共有」であり、それをどちらもが相手に見せることによって「この人には私が必要なんだ」という意識が働いてきます。

彼女とともにつらいことや悲しいこと、楽しいことや嬉しいこと、「二人だけの思い出や、気持ち」を積極的に共有することによって、彼女はあなたをより一層大切にしてくれるでしょう。

一人で突っ走らないように!

彼女が好きすぎる男性のみなさんに注意すべきポイントとして3つお話ししましたが、最後にいちばん大切なことは、「一人で突っ走らない!」ということです。
NG行動をついついしてきてしまった…というみなさんも、この3つのポイントに注意し、相手の気持ちを推し量ることができれば、自分で抱えきれないほど好きすぎてつらい…という気持ちも徐々に解消されていくことでしょう。

タグ一覧へ