‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*

5,068 views

グランドキャニオンの‘‘赤い絶壁’’に息をのむ...


‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:blogs.yahoo.co.jp

グランドキャニオンと言えば、レッドロックの彩を見渡せるこの景色を想像しますよね!しかし、、それだけしか知らない人も多いのでは?それではまだグランドキャニオンの魅力の1割も知れていませんよ!!一日費やしても全ての魅力を感じることは難しいのです。この記事を読んだ皆さんが全員、実際に行けるように、最大限楽しめるように、徹底分析します♪

 

 

グランドキャニオンの魅力!!


コロラド川が何十億年かけてつくりあげた。大渓谷「グランドキャニオン」
アメリカが誇る世界的も有名な大絶景スポットだ!
広大な砂漠の中に現れるその雄大な姿をみたとき
鳥肌が立つような感動があった。

出典:kuraryoko.com

まずは、魅力をたっぷりとご覧あれ!!!

 

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:doa.travel

フェンスはありません。。。

 

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:la-pan.com

 

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:pinterest.com

雲がかかることも...!!

 

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:ie.u-ryukyu.ac.jp

 

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:dlift.jp

 

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:park.looktour.net

 

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:ghiduri-turistice.info

 

これ全部グランドキャニオン国立公園の中なんですよ!!そう、とっても広くて中でもいくつかスポットが分かれているんです。天候・角度によっても景色が全く異なり、何度でも行きたくなります。効率的に回って100%楽しみたいですね♪

 

 

グランドキャニオン内のおすすめポイント紹介 


グランドキャニオンと言っても広すぎるので、行きたいポイントを決めていきましょう!

①グランドキャニオンスカイウォーク

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:rare-architecture.seesaa.net

 

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:funnypicsy.com

 

2007年4月、ウエスト・リムに完成したU字形の透明な展望橋。床は厚さ40cmの強化ガラス製で、橋の先端から崖まで約21m、谷底まで約1200mとスリル満点。一度に120人が歩けるという。

出典:jtb.co.jp

 

②マーサ(Mather)ポイント

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:wildnatureimages.com

 

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:worldtrip.photo

マーサポイントは朝日が美しく見えることで有名なビューポイントです。グランドキャニオンで日の出を見るならココ!!サウスリムから入ってすぐで定番の場所です。

 

③ヤバパイ(Yavapai)ポイント

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:yuuma7.com

 

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:blog.livedoor.jp

ヤバパイポイントは、グランド・キャニオンで最もよく知られたビューポイントです。尽きだした崖の上にあるため、谷底をはっきりと見下ろすことができます。

出典:yuuma7.com

ヤバパイポイントでは美しい日の入りが見られ、峡谷を広く見渡すことができます!マーサポイントの近くにあります。

 

④リパン(Lipan)ポイント

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:suneya02.exblog.jp

 

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:suneya02.exblog.jp

サウスリムで最も広範囲の景色を堪能できます。大きく蛇行したコロラド川も眺められます!グランドキャニオンの醍醐味が詰まっていて、評価が高いです!デザート・ビューポイントの近くにあります。

[Advertisement]

 

⑤デザート・ビュー(Desert View)ポイント

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:toshiboston.blog89.fc2.com

塔の上から眺める事が出来ます!!

昔周辺に君臨していたホピ族が崖の北方から襲ってくる野蛮な種族を心配し作られた見張り塔をモデルにして作られたもの。

出典:park.looktour.net

 

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:ukiukigurd.exblog.jp

 

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:ukiukigurd.exblog.jp

Watch Tower(ワッチ・タワー)」が目印。グランドキャニオンを最も高い位置から眺めることが出来ます!展望フロアとギフトショップがあるのも便利♪イーストエントランスの直近にあります。

 

 

グランドキャニオン基本情報


・正式名称:GRAND CANYON National Park
(World Heritage : 世界遺産)

・場所:アリゾナ州西北部 (詳しくは記事下方へ)

・データ:全長450km、幅6~29km、深さ1600m、に及ぶ峡谷

・入園料 (2015年1月8日現在)

自家用車 $25(1台あたり。7日間有効)
個人(徒歩、オートバイ、自転車など) $12
グランドキャニオン国立公園年間パス $50 (1年間有効)
年間パス $80(他の国立公園などでも使える共通パス。1年間有効)

☆毎年無料の日が数日ある。

※2014年の場合
1月20日(マーチン・ルーサー・キングJRの日)
4月19日~20日(国立公園ウィーク)
8月25日(国立公園創立記念)
9月27日(National Public Landsデー)
11月11日(ベテランズ・デー・ウィークエンド)

*最新情報はグランドキャニオン国立公園のサイトにて確認できます。

 

・気温

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:park.looktour.net

気温の高低差が激しいので、夏でも上着は持っていくべきです。冬では風が強いと体感温度はグッと下がるので、手袋など防寒グッズが必須です。ダウンジャケットなど暖かい格好をしていきましょう。日向と日蔭でも体感温度は大きく異なるので要注意です!

 

 

グランドキャニオンの案内マップ&アクセス


●案内マップ

まず知っておくべきなのが、グランドキャニオンの峡谷を挟んで南側にサウスリム(South Rim)、北側にノースリム(North Rim)と分かれていて、ウエストリム、イーストリムと区分けされています。注意は、入口自体も違うので、全く異なる場所である事です。この間を移動するには車でも数時間かかります。短期間の旅行なら一ヶ所に絞るのが無難です。

・全体図

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:activities.his-vacation.com

 

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:marugotolv.com

サウスリムの入り口へは、ラスベガスから車で4.5時間、ロサンゼルスから車で10時間程度です。

☆おすすめ!
グランドキャニオン初経験の方はサウスリムをお勧めします。観光のメインはサウスリムで、ほとんどの観光客がこちらを訪れますので、お土産屋やホテルなど設備も充実しています。上図の右下、ハイウェイ180号を北上し「South Entrance」から入りましょう。

 

・サウス&イーストリム拡大図

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:usifinder.com

グランドキャニオン・デザートビュードライブは、自家用車でしか行くことができない。無料シャトルバスが通っている展望ポイントと比べて、展望ポイント間の距離が離れており、見学にも時間がかかる。時間がある人が行くと良いと思う。
出典:usifinder.com

 

・サウスリム拡大図

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:american-dream-tours.com

現地の地図と見比べて行動してください◎

☆無料シャトルバスを利用しよう!
1、2つのポイントでは物足りないあなたへ!グランドキャニオン国立公園内で無料のシャトルバスが運行されています。詳しくはこちら!!

 

●アクセス(サウスリム)

方法は主に車(レンタカー)、バス、鉄道、航空機の4つです。

・車(レンタカー)

個人的には一番おすすめです。ラスベガスからなら5時間程と長旅になりますが、グランドキャニオン到着後、希望のポイントへ自由に行動できます。ローコストなのもメリットです。途中のドライブもアメリカの壮大さを感じることが出来ます♪

出典:weheartit.com

・バス

ラッグスタッフにあるアムトラックの駅(Flagstaff – Greyhound Station, AZ (FGG))から、ツサヤンとグランドキャニオンビレッジまで毎日バスが出ています。片道大人25ドル、片道子供17ドル。所要時間は。旅行会社などのバスツアーもおすすめです!

・鉄道

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:grandcircle.jp

国の歴史重要文化財として保護されている由緒あるグランドキャニオン鉄道。移動手段ではありますが、観光の一つとして楽しめます!所要時間は2時間強。

・航空機

‘‘地球が創り出した芸術’’ グランドキャニオンを 99% 楽しむ方法*の画像
出典:scenic.co.jp

この景色!!!グランドキャニオンを空から展望できるなんて夢のようです♪ ラスベガスノース空港から、ツサヤンのグランドキャニオン空港までは、毎日運行されています。 コストはかかりますが、所要時間は1時間半程と短いのもいいですね。

 


いかがでしたか?グランドキャニオンのスケールの大きさは百聞に一見は如かず!実際に目の前にした時、一体あなたは、何を感じ、何を想うでしょうか??あなたの人生観を大きくすること間違い無しです!!一生に一度と言わずに、何回行っても魅力は知りつくせません♪春休みはグランドキャニオンに行こう!

出典:weheartit.com

[Advertisement]

The following two tabs change content below.
小林 圭汰

小林 圭汰

旅行、グルメ、スポーツが大好きな21歳! 人生楽しく、明るく♪