Boy.[ボーイ] | カッコイイが集まるメンズファッション

  1. Boy.[ボーイ]
  2. ファッション
  3. NEON SIGNの魅力とは。2017年春夏ルックから紐解く。

NEON SIGNの魅力とは。2017年春夏ルックから紐解く。

  • 目次

NEON SIGNとは

NEON SIGNは2009年にデザイナーの林飛鳥がスタートさせたブランドです。古着のリメイクからスタートし、現在でも古着に合うものを作っているブランドです。
ブランドコンセプトは”The Pursue of Cloth”で布芸の追求を意味しています。そのコンセプトの通り、布を活かすようなデザインがなされていて個性的なアイテムがたくさん生み出されています。この記事ではそんなNEON SIGNの魅力を2017年の春夏ルックから見ていきます。

NEON SIGNの2017年春夏ルック

出典元 ne-on-sign.com

全体的にブラックをベースとした落ち着いた色使いです。しかし、地味にならないようにトップスにベージュを取り入れており、特徴的なデザインになっています。
襟に施されたレオパードもアクセントとなっています。

出典元 ne-on-sign.com

こちらはブルーのトップスとチェック柄のショートパンツを組み合わせています。爽やかなブルーがとても印象的で、夏にピッタリのアイテムです。
チェック柄のパンツもインパクトがあって個性的です。

出典元 ne-on-sign.com

レオパードのシャツにゆったりとしたボトムスを合わせてコーディネートしています。
好き嫌いが分かれるかもしれませんがこうした挑戦的なデザインのアイテムがあるのもNEON SIGNの特徴の一つ。

出典元 ne-on-sign.com

前後で着丈の違うアシンメトリーなデザインのコートです。
NEON SIGNのブランドコンセプトのThe Pursue of Clothを感じる事ができるデザインです。

出典元 ne-on-sign.com

メンズファッションの定番となっているジャケットスタイルです。
ジャケットにははっきりとしたラインが入っていて、目立つ仕上がりになっています。

出典元 ne-on-sign.com

トップスにパープルのアイテムを取り入れています。
パープルは合わせにくくコーディネートに取り入れるのが、難しいと思われがちですが、自然な感じで着ることができるアイテムも用意されています。

[Advertisement]

出典元 ne-on-sign.com

派手なオレンジ色の生地にラインが入ったパンツです。
個性的なスタイルが好きな人におすすめです。明るい色の組み合わせにすればよく目立つことでしょう。

出典元 ne-on-sign.com

古着をアレンジして作ったようなデザインの白いシャツが印象的です。
爽やかなイメージであるとともにNEON SIGNらしい個性的な生地の使い方がインパクトを生み出しています。

出典元 ne-on-sign.com

オレンジのシャツにラテン文字をプリントしています。
無地やチェック柄、レオパードとはまた違った個性的なデザインで、派手めのコーディネートにも取り入れやすいアイテムです。

出典元 ne-on-sign.com

トップス・ボトムス共に明るい色のアイテムで揃えています。
さらにトップスの裏地に使われているレオパード柄を見ることができ、インパクトのあるコーディネートとなっています。

NEON SIGNの魅力

NEON SIGNは洋服の基本となる布を最大限に活かしたアイテム作りが特徴的なブランドです。アート性の高いアイテムも非常に多く、個性的なファッションが好きな人から特に支持されています。
コレクションも、派手めのツートンカラーやはっきりとしたチェック柄・レオパードなどが多用されています。
さらに、普段あまり意識することがないような意外な組み合わせにも挑戦していて、予想しなかったようなアイテムが生まれることも多々あります。
こうした意外性や独自性はNEON SIGNの最大の魅力です。いままで見たことがなかったアイテムに出会えるため、新作が楽しみになるブランドです。

まとめ

The Pursue of ClothをブランドコンセプトとしているNEON SIGN。シャツブランドとしてスタートして以来現在に至るまでアート的な要素を取り入れた服作りに取り組んできました。
その開発精神は現在でも見ることができ、特徴的なアイテムを次々に生み出しています。予想もしなかったような意外なアイテムに出会うことができるブランドですので是非手にとって見てみることをおすすめします。きっとお気に入りのアイテムがみつかることでしょう。