これで完璧!女子が喜ぶプロポーズって?

Boy.公式

6月といえばジューンブライド。結婚式に呼ばれる機会も自然と増えて、「そろそろ自分の番かな?」と考えることも多いはず。 統計によると、結婚式の準備は約1年前から行うカップルが多いそう。 つまり、来年の6月に結婚したいなら、プロポーズすべきは今!この機会に思い切って彼女に想いを伝えてみませんか?今回は、プロポーズを成功に導く人気のスポットを集めてみましたよ!

定番のテーマパークサプライズ

ORIONさん(@orion.tan)がシェアした投稿

プロポーズの定番スポットといえば、ディズニーランドのシンデレラ城前。FUJIWARAの藤本さんも、この場所で木下優樹菜さんにプロポーズしたそうです。子どものころに夢見たおとぎ話のようなシチュエーションに、彼女は思わず「YES」と言ってくれるはず。気軽に誘いやすいテーマパークなら、サプライズが成功すること間違いなしです!

思い出の場所で、こっそりサプライズ

長年付き合っている彼女へのフロポーズの舞台は、学校や公園などの思い出の場所がオススメ。昔話に花を咲かせつつ最後に想いを伝えれば、二人の歴史が蘇って感動のプロポーズになること間違いなし。カジュアルに想いを伝えたいあなたにぴったりのスポットです。

意外と簡単!貸切シネマプロポーズ

ロマンチックなプロポーズがしたいあなたにオススメなのが、映画館の貸切プロポーズ。いつも通りの映画デート。かと思いきやシアタールームには二人きり。そして始まるプロポーズムービー。イオンシネマをはじめ、貸切プランを用意している映画館は意外と多いので、まずはお近くの映画館をチェックです!

新定番!ホテルプロポーズ

「夜景が見えるレストランで指輪を差し出す」というのは定番のプロポーズですが、最近はチャペルやルームサービスなどを使った新しいプロポーズプランを用意しているホテルも多いようですよ。一生に一度の大舞台。プロの力を借りて最高のおもてなしプロポーズをしてみるのもいいかもしれません。

インパクト大!メッセージ花火

これからの季節にぴったりなのが、花火大会でのメッセージサービスを用いたプロポーズ。大勢の観客が見守る中、打ち上げ花火と共に読み上げられたプロポーズに彼女は驚くこと間違い無し。地域によっては一口3000円から受け付けているそうなので、手軽にサプライズできるのも嬉しいですね。

プロポーズは十人十色

いかがでしたか?プロポーズの方法は十人十色。どんな方法を選んでも、きっと彼女は喜んでくれるはず!自分で準備するもよし、パッケージプランを頼むのもよし。彼女の好みを見極めて、とっておきのプロポーズにチャレンジしてください♪