イククルのママ活で稼げる?実際に使った人に稼ぐためのコツを聞きました!

boy-menber-02
< Boy.からのお知らせ >

なんとこの度、Boy.はYouTubeを始めました!

記事でも紹介してます!

YouTube記事一覧

ぜひYouTubeも見てください!

YouTubeチャンネル

お金が欲しいけど、楽して稼ぎたい。

そう考えた時に、手間をかけず、すき間時間でサクッと稼げたら嬉しいですよね。

そこでご紹介したいのがママ活。

ママ活は、大人の女性と一緒に美味しいご飯を食べたり、デートをするだけでお小遣いが貰えます。

しかし、ママ活をする上で、ママを見つける必要があります。

なので、ママ活をするママに会う為に、おすすめの出会い系アプリ「イククル」について、ご紹介していきたいと思います。

ただ、出会い系で素性の知らない人と直接会うのは怖いこと。

イククルに登録するだけでは、ママと出会うことが難しくママ活も困難。

ママと出会うためには、自分がどんな人間か素性を明かして、ママの警戒心を解くことが重要となります。

そのため、ママを見つけるのには、プロフィールの充実や、初回のデートの流れを把握することが大事。

また、実際にイククルでママ活をしている方から、ママ活の工夫点も聞きました。

イククルでのママ活のコツも詳しく解説していきます。

イククルを使って、ママ活で稼ぎたい方は参考にしてみてくださいね。

イククルはママ活向き!なぜ向いているかアプリの特徴を踏まえて紹介!

イククル ママ活 アプリ

イククルがママ活に向いているのは、3つの理由。

また、ママ活をするのには、出会い系サイトもありますが、アプリならではのママ活に向いている理由もありますので、以下で解説していきます。

イククルがママ活に向いている理由は以下の通り。

  1. 1.会員数が1500万人と多い
  2. 2.専任アドバイザーが常にサポートをしてくれる
  3. 3.自分をアピールできる幅が広い

それぞれ見ていきましょう。

イククルがママ活に向いている理由1:会員数が1500万人と多い

2000年から運営されたイククルは、年々増えていった会員数が、ついに1500万人を突破しました。

年齢確認済みの会員の84.5%が、相手と出会えたという実績があります。

また、会員数も多いことから、早く出会えることも評判。

ママ活で理想の相手を探す為にも、会員数は多い方が有利。

会員数が多ければより、色んなママに出会える可能性があるでしょう。

イククルがママ活に向いている理由2:専任アドバイザーが常にサポートをしてくれる

イククルは安全面にとても力を入れています。

高いスキルと、知識が豊富な専任アドバイザーが、困ったことが発生しても、年中無休24時間体制で対応をしてくれています。

ママ活をしていると、ママに扮したサクラや業者から、声をかけられることもあります。

なので、ママ活をしていて何かトラブルがあっても、いつでも相談出来るサポート体制はとても心強いですよね。

イククルがママ活に向いている理由3:自分をアピールできる幅が広い

ママ活に大切なのは相手と自分の相性。

イククルはママ活をする上で大切な相性を見抜くための様々な要素が揃っています。

イククルはプロフィール欄で自分を紹介するだけではありません。

イククルには、自分のことをもっとアピール出来るコンテンツがあります。

SNSの感覚でかける日記機能や、自分の顔写真を投稿して、上位に選ばれると賞金がもらえるWEB写真コンテストがあります。

イククルでは相性を見抜きやすく、ママ活に向いていると言えるでしょう。

イククルでママ活をするときのコツは?プロフィール、メッセージの送り方を解説!

イククル ママ活 メッセージ

イククルでママ活をするには、ママに直接会うことが必要。

会うために自分がどういった人間かをアピールをしてママの警戒心を解く必要があります。

自分がどういった人間か、ママに理解をしてもらえると、ママと直接出会える可能性がより高くなるでしょう。

なのでここでは、イククルのママ活でママと直接会う上での大事なコツを3つにまとめました。

イククルでママ活をするときのコツ1:プロフィールは顔写真を載せる

文章でイククルのプロフィール欄を充実させて、自分を紹介するだけではママ活はできません。

なぜならば、顔がわからない見知らぬ男性と会うことは、ママにとって怖いことだから。

ポイントは、自分の顔写真をプロフィールに載せて、ママの警戒心を解くこと。

気をつけるべきことは、顔写真を載せる際に、自分の顔がちゃんと見えていること。

顔の一部が隠れていると、結局顔を隠しているのと同じで信用を得ることはできません。

イククルでママ活をする上でのメリットはWEBコンテストの存在。

WEbコンテストに顔写真を応募することでより多くのママに知ってもらえます。

プロフィール欄以外にも、自分のアピールを幅広くしていくことで、色んなママから声を掛けてもらえる可能性が高くなるでしょう。

イククルでママ活をするときのコツ2:誠実さや趣味をみんなの日記でアピール

イククルでママ活をする上では、みんなの日記を活用しましょう。

イククルのみんなの日記では今日の出来事などをSNS風に投稿可能。

みんなの日記は、普段何をしているか、自分の趣味をアピールできる場でもあります。

また、色んな人に自分の投稿を見てもらえるので、みんなの日記の投稿をきっけかけに、ママから声をかけてもらえる可能性もあるのです。

自分がどんな人間か、どんなことが趣味なのか、積極的にアピールをしていきましょう。

また、ママは相手に対し誠実さを求める方が多いもの。

そのため、みんなの日記には自分の趣味や日常の出来事を通して、趣味や目標への行動をアピール。

真面目に取り組んでいる趣味や、将来の夢のために取り組んでいることを通じ、誠実さを伝えましょう。

イククルでママ活をするときのコツ3:メッセージは会話が続くことを意識

自分がどんな人かわかってもらう為にも、メッセージのやり取りは大切です。

単調な会話や、相手からの質問に応えるだけのメッセージはNG。

ママとメッセージをする場面においては、ママがメッセージを返す気力をなくしてしまいます。

メッセージが途切れないように、メッセージの最後は相手への質問で返し、相手のママにメッセージを続けてもらえるようにしましょう。

イククルでママ活をするときの流れを解説!プロフィール設定から初回のデートまでを解説!

イククル ママ活 デート

イククルに登録し、いきなりママ活を出来るわけではありません。

イククルでママ活をしようと、ママにメッセージを送ることですぎにママができるわけではありません。

プロフィールを充実させることに加え、出会うまでの一連の流れも重要。

ママとの初回デートをして、その後次のデートにつなげるための流れも含め、以下で紹介していきます。

イククルでママ活をするときの流れは以下の通りです。

step1.プロフィール設定

step2.ママを探す

step3.メッセージを送る

step4.初回のデート

step5.お礼のメッセージ

順番に見ていきましょう。

イククルでママ活をするときの流れ:step1.プロフィール設定

プロフィール設定で重要なのは、プロフィール欄を出来る限り埋めて、顔写真を掲載すること。

自分がどんな人間か伝わるよう、プロフィール欄は出来るだけ充実させましょう。

イククルならではWEBコンテストにプロフィールの顔写真を投稿して、幅広く自分のアピールをするのも一つの手。

イククルでママ活をする上では大きく活用していきましょう。

イククルでママ活をするときの流れ:step2.ママを探す

プロフィールを充実させて、ママから声を掛けられるのを待っているだけでは、ママに会える可能性は低いです。

イククルでママ活をする上では、相手を探す機能で「目的」で検索するのが一番。

ママになりたい人を探していきましょう。

イククルでママ活をするときの流れ:step3.メッセージを送る

ママ活をする上で、大切になるのがメッセージでのやりとり。

イククルでママ活をする上でも大切。

イククルではメッセージはLINE風に行うことができます。

スタンプなども送れるため、やりとりも簡単です。

相手のママにもよりますが、初めはメッセージが続くよう、文の最後は相手への質問に。

その後、仲良くなってきたら無料のスタンプを使っていくと、ママとの距離が近くなり、ママに自分への親近感を感じさせることができます。

イククルでママ活をする上ではメッセージがLINE風であることを活用していきましょう。

イククルでママ活をするときの流れ:step4.初回のデート

ママ活をしたいママが求めているのは、恋人のようなデート。

基本は、ママの行きたい所に合わせること。

もし、ママからの希望がない場合は、自分から恋人と行くようなデートスポットを提案してあげましょう。

おすすめのデートスポットは以下の通り。

  • ・おしゃれなカフェ
  • ・水族館
  • ・夜景

初デートでのトラブルは少し怖いもの。

イククルでママ活をする時には、専任アドバイザーが常時いるので安心してデートができます。

イククルでママ活をするときの流れ:step5.お礼のメッセージ

初回のデートが終わりましたら、次にまた会ってもらうためにも、ママにはメッセージで初回のデートの、お礼のメッセージは必ず送りましょう。

お礼のメッセージにはデートの内容に触れてあげることが大切。

ママからすると、デートを楽しんでくれたことが伝わると次回以降もデートをしようとなります。

ママ活に慣れてくると、LINE等で直接連絡がしたいと、ママから言われるかもしれません。

しかし、LINEの交換はトラブルにも繋がるため要注意。

イククルでママ活をすれば、メッセージは完全匿名なので、身分がバレる心配や、個人情報が漏れる心配はありません。

今後ママとトラブルがあった時に自分を守るためにも、イククルでのメッセージのやり取りをおすすめします。

実際にイククルでママ活をしている人に聞いてみました!メリット、デメリット、工夫を調査!

イククル ママ活 インタビュー

イククルで実際にママ活をしている方の情報は、ママ活をする上でとても役に立つでしょう。

そこで今回、イククルで実際にママ活をしているという、男子大学生のKさんに取材をしてきました。

取材をさせて頂いたKさんは、顔は星野源に似ていて、髪型はビジネスのサラリーマン風な短髪。

決してイケメンという訳ではないですが、好印象を感じる青年でした。

また、服装はスキニーのデニムパンツに白いシャツで、全体的に清潔感を感じられました。

Kさんの詳しいプロフィールは以下の通りです。

  • ・年齢 23歳
  • ・大学 有名私立大学
  • ・ママ活歴 2年
  • ・ママ活人数 7人
  • ・月いくら稼いでいるか 2万~10万円

Kさんにイククルの使い心地や、ママ活のコツを聞いてきましたので、以下で詳しく紹介していきます。

イククルでママ活をするメリットって何?他のアプリよりいいところは?

boy編集部

イククルだからこそ、ママ活をして良かったメリットを教えてください。

Kさん

イククルで良かったのは、ママからのメッセージの返信率が他アプリと比べて多いところです。

また、気になるママに何回かメッセージを送ったら、わりと会えることもポイント。

会員数が多いので、メッセージを送る相手が不足しないのも大きいです。

あとWEBコンテストで上位入賞したらお金がもらえるとか、ママ活以外にもちょこっと稼げるところも、メリットに感じました。

boy編集部

たしかに、WEBコンテストは面白いですよね。

Kさんは、コンテストに参加してみましたか?

Kさん

はい、やってみましたが、残念ながら上位入賞はまだ……。

いつか賞金をもらえるよう自分磨きを頑張りたいです。

Kさんはイククルのメリットは、会員数が多いことと、WEBコンテストと話していました。

また、WEBコンテストに参加しているのもママをゲットするには大きいとか。

ママがKさんに対しどんな人かイメージがしやすくなっていて、メッセージを返信してくれているのではとKさんは推測していました。

イククルでママ活をしていて感じる悪いところは?デメリットを教えて!

編集部

逆にイククルの悪いところを教えてください。

Kさん

悪いところはまとめがいでの割引がないところです。

ママとデートの調整で、メッセージのやり取りが長引くと、メッセージを送るのにポイントを購入しています。

他のアプリは、まとめて買うと割引きとかあるのに対して、イククルはまとめ買いがないのは難点です。

編集部

そんな何回もメッセージをしないと、ママと会えないのですか?

Kさん

相手によりますね。

ある程度稼ぎたいとなると複数人のママが必要になります。

その分、メッセージの量は増えますね。

イククルでのデメリットは、ポイント購入の際に、割引き等がないという点でした。

たしかに、色んなママと出会いたい方は、メッセージを送る度にポイント消費をしてしまうので、まとめて購入したら割引きという機能は欲しいところですね。

イククルでママ活をする上でしている工夫は?どうやってママをゲットしたの?

編集部

イククルでママ活をするコツを教えてください

Kさん

まずはプロフィールを充実させること。

あとは、みんなの日記で普段何しているかをこまめに投稿しています。

編集部

みんなの日記は結構出会うのに効果的なんですね。

Kさん

とても効果的だと思いますね。

Twitterみたいな感覚で、いいねとかコメントも出来るのがポイントです。

コメントをくれた方がママになったこともありますよ。

イククルでママ活をするKさんの工夫は、まずは、「プロフィール欄の充実」。

そして、「みんなの日記で自分がどういう人間かアピールをする」の以上2点でした。

色んな場面でママを見つけるためにも、積極的に自分をアピールするのは大事と言っていました。

イククルでトラブルに会ったことはある?どのように対処した?

編集部

イククルを利用していて、何かトラブルにあったことはありますか?

Kさん

そうですね……。

トラブルとまではいかないですが、業者らしき人からメッセージが来たことはあります。

編集部

出会い系のトラブルで、業者やサクラはよく聞きますよね。

業者からのメールはわかるものですか?

Kさん

はい、結構あからさまなのでわかります(笑)

相手から積極的にメッセージを送る人や、すぐ会いたがる人は高確率で業者です。

ママ活のママは警戒心が強いので、自分から積極的にアピールする人はまずいないですね。

編集部

そのメッセージが来たという業者の人は、その後どう対処しましたか?

Kさん

業者とわかればあとはシカトです。

相手にしなければ害はないので。

Kさんは、イククルでトラブルに巻き込まれたことはないそうですが、業者には遭遇したことがあるとのこと。

出会い系にサクラや業者がいるとは聞きますが、イククルにもこれらの人はいるみたいですね。

業者やサクラに遭遇しても、メッセージを返信しなければ大丈夫なので無視しましょう。

あまりにひつこい場合は、イククルの専任アドバイザーに、相談した方がいいかもしれませんね。

イククルの個人情報管理はどうなっているの?迷惑メールは来てる?

編集部

出会い系サイトにおいて個人情報がきちんと守られているか、気になるところ。

イククルはどうでしょうか?

Kさん

大丈夫ですね。

今まで迷惑メールも来たことはないです。

編集部

イククルは個人情報を盗られないよう、24時間人の目で監視しているサポート体制のおかげでしょうか。

他のアプリと比較して安全かどうかはどう思いますか?

Kさん

。万が一トラブルがあっても、24時間365日対応している、コールセンターに問い合わせや相談が出来るので安心です。

他のアプリに比べても安心して利用することができるなと思いますよ。

万が一個人情報漏洩の被害にあっても、専任アドバイザーにいつでも相談出来るのは、とても心強いですね。

イククルでママ活を始めよう!

イククル ママ活 まとめ

イククルは、ママ活で稼げるということがわかりました。

イククルは会員数が多いだけではありません。

充実したコンテンツで自分をアピールしやすく、サポート体制が万全なので、安心してママ活が可能。

また、イククルを使いママ活で稼げるコツは、まずプロフィールに顔写真を載せることです。

そして、日頃の行動で誠実さや、自分の趣味をみんなの日記に投稿して、プロフィール以外にも自分をアピールするのも大事。

また、初回のデートに繋げる為にも、メッセージは会話を続けることを意識して、文章の最後は必ず相手への質問で返しましょう。

今回はイククルでのママ活についてご紹介しました。

この記事を参考にして頂いて、楽しく安全にイククルでママ活をして、お小遣いを稼いでくださいね。

恋愛でお困りではありませんか?
悩みや不満を是非コメント欄にお願いします!

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ