普通のセックスじゃ物足りない!アブノーマルセックスのプレイ15選を難易度別に紹介!

boy-menber-03

世の中のカップルのお楽しみと言えばもちろんセックスになりますが、付き合いの長くなったカップルを悩ませているのも実はセックスであることが多くなっています。

これはいわゆる倦怠期やマンネリと呼ばれるものが原因になっており、いつも代わり映えのしないセックスだと特に女性は退屈してしまいますので、男性よりもセックスに不満を持ちやすくなっているのです。

そうなってしまえば男性も彼女とのセックスに不満を感じやすくなってしまい、場合によっては浮気などをしてしまうことも考えられますし、恋人とセックスが原因で別れてしまうといった事態も十分にあり得るでしょう!

そのためセックスでマンネリを感じ始めた際には一刻も早く変化をつけてあげることが大切であり、そのための良い方法と言えるのが普段とは違うアブノーマルセックスになっています。

このアブノーマルセックスはカップルのマンネリ打破の良いアクセントになると言われていますので、倦怠期のカップルにはぜひとも試してほしいのですが、実際のところは色々と注意点などを覚えておくことも大事なのです。

そこで今回はアブノーマルセックスをしてみたいがどのような種類があるのか分からない男性や、彼女と自分に合ったアブノーマルセックスを楽しみたい男性の為にいくつかの方法を説明していきます。

セックスがマンネリ化しているカップル必見!アブノーマルセックスとは

セックス マンネリ カップル

恋人とのセックスがマンネリ化している場合に試してほしいアブノーマルセックスですが、そもそもアブノーマルセックスが何なのかハッキリわかっていない男性も少数派ではありません。

なぜならばアブノーマルセックスという言葉からも分かるように「アブノーマル=普通ではない」というイメージがついていることが原因であり、SМプレイなど普通のセックス以外を好むことは変態的だと思われていることが最大の理由です。

そのためほとんどの男性は自分から進んでアブノーマルセックスをしようと口にする事はありませんし、恋人にひかれてしまう可能性などを考えるとなかなか実行することは難しくなるのでしょう。

しかしアブノーマルセックスとは別に異常な性癖の事だけを指しているのではなく、いわゆるお医者さんごっこなどのロールプレイもアブノーマルセックスなのだということができます!

したがってアブノーマルセックスとはイメージよりも軽い感覚で行るものであり、世のカップルの中にはアブノーマルセックスだという事を知らずに自然と行っているというパターンもあるのです。

なお人間には様々な性癖がありますが実はそのほとんどはアブノーマル気味なセックスの範疇に入るとされており、たとえば女性を辱めたいと思うのもアブノーマルセックスになりますし、いつものセックスにアダルトグッズを取り入れるのもアブノーマルセックスの一つです。

こういったことからむしろ普通のセックスだけを楽しめる方が不自然であり、自分の恋人を説得してでもアブノーマルセックスをしてみた方がメリットは大きいといえるようになっています。

彼女にはやりにくい……そんな時はアブノーマルセックスが好きな子をセフレにしよう!

アブノーマルセックス セフレ

自分の恋人とのセックスにマンネリ感が出てしまった際にはアブノーマルセックスをすることがおススメですが、女性の中にはノーマルセックス以外を極端に嫌がる方もいらっしゃいます。

そのような女性が恋人だった場合にはアブノーマルセックスをするために長い時間をかけて説得する必要がありますし、どれだけの時間をかけても絶対に応じてくれないというケースも考えられるのです。

またそもそも恋人がいないという方の場合は、アブノーマルセックスをしてみたくても彼女がいないのでできないという事になりますので、アブノーマルセックスをしたいと考える男性は少し工夫をすることが求められます

その工夫というのは意外と簡単なもので「アブノーマルセックスが好きな女性をセフレにする」というものになり、これは男性にとっては非常メリットが大きな工夫になっているのです。

そもそも恋人がいない男性はいつでも好きな時にセックスできる相手が作れるという事になりますし、カップルの男性は彼女とのセックスで感じたストレスを発散できるようになります。

またアブノーマルセックスが好きな女性とのセックスの中で、比較的簡単にできそうなアブノーマルセックスを学ぶこともできますので、そう言った女性をセフレにすることはメリットしかないといっても過言ではないでしょう。

なお、アブノーマルセックスが好きな女性が簡単に見つからないと思う方もいるでしょうが、実はアブノーマルセックスが好きな女性を探すのに適した方があり、それは出会い系サイトを使って探すというものになります。

アブノーマルセックスが好きな子と出会えるおすすめアプリ3選を紹介

アブノーマルセックス アプリ 3選

さてアブノーマルセックスがしたいと思う男性はその相手を探すのに出会い系サイトを使うことがおススメになっていますが、これは効率という点が非常に大きなポイントになっています。

実は男性がセフレを作ろうと思った際にはナンパや合コンといったスタンダードな方法の他に、セフレ作り専用の掲示板やTwitterなどのSNSを使って探す方法もあるのです。

しかしナンパや合コンはそもそもセフレを作れる成功率が低くなっていますので回数をこなす必要もあれば、人数集めやセッティングなどの手間もかかってしまいます。

また掲示板やSNSで探すという方法も効率が良いとは言えなくなっており、業者が紛れ込んでいるのでそれを見分けたりそもそも相手が本当に女性なのかを疑う必要もあるのでストレスが溜まりやすいです。

そのためアブノーマルセックスが好きな女性を探すなら出会い系サイトが一番という結論になり、元々出会いを求め男女が登録する以上は他の方法よりも効率は一段上といえます。

ただ出会い系サイトならどこでも良いというわけでもなく、より効率を追求するなら大手の老舗出会い系サイトを利用することがおススメなので、ここではそう言った優良な出会い系サイトを紹介していきます。

PCMAX

PCMAX

まず一番最初におススメできる出会い系サイトになっているのがPCMAXで、このPCMAXは他のサイトとはレベルの違う会員数で有名であり、累計で1500万人という桁違いの会員がPCMAXに登録しています。

会員数が多いというのはそのままユーザーから信頼されているという証拠になっていますので、その一点だけを見てもPCMAXはおススメできる出会い系サイトなのです!

しかしPCMAXのオススメできるポイントはそれだけでなく、運営元がしっかりとメッセージのチェックなどを行っていますので悪質な業者が入り込みにくくなっています。

これはユーザーにとって極めて大きなメリットになっており、他サイトへの誘導や金銭目的のメッセージが弾かれやすいサイトは安心して利用することが可能です。

またPCMAXはユーザーの年齢層にも男性が嬉しいと感じやすい特徴があり、会員数が多いにもかかわらず年齢層が非常に若く10代や20代の女性が中心になっています。

そのためアブノーマルセックスの誘いに興味を持つ方も多くなっており、そう言った点でもアブノーマルセックスの相手を探すのにPCMAXは向いていると言えるのです。

PCMAXに無料で登録 >

ワクワクメール

ワクワクメール

こちらのワクワクメールもアブノーマルセックスが好きな女性を探すためには効果的に利用できるサイトであり、比較的初心者向けの出会い系サイトだと言われています。

出会い系サイトの登竜門的な存在はPCMAXだとされていますが、その次のステップとしてワクワクメールが選ばれることは多く、ワクワクメールもPCMAX同様にスタートとして選ばれるケースは多いのです。

これはワクワクメールがSNSのような使い方ができる点が理由であり、日記やつぶやきなど若者になじみの深いTwitterのような感覚で使うことができるようになっています。

さらにそう言ったものに対して「いいね!」などできる点も若い世代に支持される理由になっていますので、ワクワクメールのユーザー層も比較的若くなっている事も特徴的です。

なおワクワクメールはコストパフォーマンスに優れているというのが最も大きな特徴であり、他のサイト同様に無料でもらえるポイントなどもありますが、サイト内のコンテンツが無料で使えたりもします。

そのため運が良い男性なら本当に1円も使わずにアブノーマルセックスが好きな女性と出会うこともできますので、ワクワクメールもオススメできる出会い系サイトの一つになるのです。

ワクワクメールに無料で登録 >

Jメール

Jメール

最後にオススメできる出会い系サイトになっているのがJメールですが、このJメールは割り切り希望の女性が多くなっている他に、その女性たちがセックスに対してオープンであることが特徴になっています。

これはJメールのユーザーが比較的高い年齢層になっていることが理由であり、Jメールのユーザー層は30代や40代の女性が中心になっていますので、セックスの経験も豊富な方が多いのです。

そのため普通のセックスはもちろんですがセフレなどの関係にも抵抗は少ないですし、年齢的に人妻なども多いのでセックスだけを楽しめる関係を求めている方は多くなっています。

また、そういった点からアブノーマルセックスが好きな女性も探しやすくなっており、Jメールなら他のサイトと比べて少ない手順でアブノーマルセックスの相手が見つかるかもしれません!

なお、Jメールは法的な手続きなどもちゃんと行っているしっかりした会社が運営していますので、エロくて大胆な女性が多い割には安心して使えるサイトになっています。

Jメールに無料で登録 >

アブノーマルセックスのプレイ【初級】

ここからはアブノーマルセックスの種類や注意点についての説明などしていきますのが、まずは初級編として5種類のアブノーマルセックスを紹介していきます。

これは初級編だけあってそこまで特別なプレイでもなく、多くのカップルが知らないうちにやっていたというケースも多くなっていますので、比較的提案しやすいアブノーマルセックスです。

ただ簡単にできるからと言っても注意しなくてはいけないポイントはありますので、油断していると思わぬトラブルに巻き込まれるかもしれませんし、女性の身に危険が及ぶこともあり得ます!

1:着衣プレイ

まずはアブノーマルセックスの初歩中の初歩とも言えるプレイになっているのが着衣プレイですが、こちらは読んで字のごとく服を着たままセックスすると言うプレイになっています。

そのため場所を選ばすにできるという特徴があり、着衣プレイは痴漢プレイや野外プレイと一緒に行わることも多くなっていますので、アブノーマルセックスの初歩と言われているのです。

また女性に服を着させたままセックスをすることを好む男性は意外と多くなっており、あたかも女性に乱暴しているかのようなプレイなので普通にカップルが行うノーマルなセックスよりも遥かに楽しいとされています。

さらに実は女性も洋服を着たままのセックスをしてみたいと思っている方は多くなっており、女性は少なからず自分が乱暴にセックスされることに興奮するので、男性と同じように洋服を着たまま行うプレイを好む方は多いのです。

しかしこの着衣プレイはどこでも実践できると言うメリットこそが注意点にもなっており、たとえば電車の中や野外だと本当の犯罪だと思われて通報されてしまうことがあるでしょう。

そして室内で行う場合も着衣という点から洋服には注意が必要であり、シワになってしまう事や破れてしまう可能性を考えておかないとプレイの後になって女性に文句を言われるかもしれません。

2:焦らしプレイ

こちらの焦らしプレイもアブノーマルセックスとしては基礎的なプレイになっており、アブノーマルセックスだと認識しないまま行っているカップルも多くなっています。

具体的なプレイに関してですが、実は焦らしプレイは何種類かのテクニックに分かれていますので何か一つだけを挙げて焦らしプレイだということはできなくっているのです。

たとえば女性が最も感じるポイントをあえて避けておき、その周辺だけ責めるというのも焦らしプレイの1種になっていますし、逆に女の子の一番気持ち良い部分だけを責めることも焦らしプレイだということができます。

また、挿入すると思わせて実は挿入しないというのも焦らしプレイの一つとカウントすることができますので、女性が期待していることをなかなかしないというプレイはそれが何であっても焦らし的なプレイになると言うことができるでしょう。

さらに、比較的高度な焦らしプレイになると女性の体に触れることなく言葉だけで焦らすということもでき、これはかなりの上級者でないと難しいですが女性の興奮するレベルは高くなるとされています。

なお焦らしプレイはやり過ぎてしまうと女性の気持ちが冷めてしまうという危険性がありますので、ある程度焦らしたらセックスに移ることがおすすであり、しつこく焦らしてしまうと女性の気持ちは逆に盛り下がってしまうのです!

3:拘束プレイ

こちらの拘束プレイはアブノーマルセックスとして一般的にも知られていますが、何も本格的な拘束のためのグッズが必要だというわけでもなく、実はどこにでもあるようなもので拘束プレイはできてしまいます。

一例を挙げるならフェイスタオルなどで手を縛るというのは、男性なら誰でも一度は考えたここがあるとされていますし、バスローブなどの紐も同じように拘束プレイに手軽に使えるのです。

また手を動かすことができないというのは意外と不安を感じるものであり、その不安はドキドキにすり替わるので拘束プレイがいつもしているセックス以上に興奮するとおっしゃる女の子は多数派になっています。

さらに女性は心の奥底では抵抗できない状態で乱暴に犯されたいという願望を持っており、着衣プレイと同じ様に拘束プレイで興奮するパターンは多く、手錠などに抵抗はあってもタオル程度で縛られることなら受け入れてくれるケースは多いです。

なお拘束プレイの注意点になるのは体に跡がついてしまう可能性であり、たとえタオルなどの柔らかい素材であっても、極端に強く縛りすぎると手首に跡が残ってしまう事は考えられるでしょう。

その上あまりにも強く縛り過ぎていた場合は血行障害などを引き起こす可能性も出てきてしまうので、最悪の場合は何らかの後遺症が残ってしまうなど大きな問題になることもあり得ます。

4:目隠しプレイ

こちらの目隠しプレイもアブノーマルセックスとしては比較的広く知られておりますし、人によってはアブノーマルセックスと知らずに実践している方もいますので、アブノーマルセックスとしては高レベルとは言えないようになっています。

とは言え目隠しプレイはかなり興奮要素の高いプレイになっており、視界を遮ってセックスするだけという単純さですがその効果は極めて高く、女性の中には目隠しをされただけで軽いオーガズムを迎える方もいるのです。

これにはちゃんとした理由があり、人間は視覚が塞がれてしまうと残りの感覚が鋭敏になりますので、聴覚や触覚などが普段以上に敏感になり男性の息遣いや衣擦れの音などさえも興奮材料になります。

そのため普段のセックスでは味わうことのできないような深いオーガズムを向かえることができるようになり、目隠しプレイが癖になってしまうという女性も少なくはないといえるでしょう。

また目隠し自体はそこまでこだわったものにする必要はなく、100円ショップで売っているようなアイマスクでも良いですし、十分長さがあるならタオルなどでも目隠しとして使うことができます。

なお目隠しプレイ自体に特別に注意するような危険なポイントはありませんが、女性が視界をふさがれることに強い恐怖を感じる場合は避けた方が良く、このような恐怖症はかなり根深いものなので別のプレイを楽しんだ方が良いのです。

5:言葉責めプレイ

この言葉責めプレイもほとんどのカップルは意識しないで行っているアブノーマルセックスになっており、セックス中に全く言葉を発しない方もいますがそのような人は少数派であって、大抵の場合は「これは気持ち良い?」など声をかけることが多くなっています。

そのためアブノーマルセックスではあってもそうだと認識している方は少なく、愛撫の一環として無意識で言葉責めしているとされ、アブノーマルというよりも女性を気持ちよくさせるためのテクニックとして知られているのです。

実際にセックス中に男性に声をかけられると嬉しい女性は多く、無言のセックスよりも言葉があった方が興奮するのも事実であり、女性の中にはエッチな言葉を言わされることでより興奮する方も多いでしょう!

したがって言葉責めプレイをするなら女性にイヤらしい言葉を言わせることが効果的であり、いわゆる淫語を積極的に言わせるようにする工夫が求められ、時にはアダルトDVDなどを見て勉強することも大事です。

なお言葉責めにおいても気を付けるべきポイントはないとされていますが、やはり嫌がる女性には強要しない方が良く、セックスは楽しむためのものであり女性に不快感を与えてはいけないとされています。

また、変に難しい言葉を使ってしまうと女性は言葉の意味の方が気になってしまうので、できる限り簡単でいやらしさを感じる言葉を使うなどの工夫も上手く楽しむためのポイントです。

アブノーマルセックスのプレイ【中級】

アブノーマルセックス 中級

ここからはアブノーマルセックスの中級編に入りますが、中級編になるとそれ専用のグッズなども必要になってきますので、準備が必要なプレイになってきています。

そのためアダルトショップなどでグッズを購入する必要などもあり、場合によってはカップルで選ぶといったことも必要になることもあるでしょうが、それはそれで一つの楽しみ方と言えるのです。

なお中編からは女性の協力が必要なプレイも増えてきますので、アブノーマルセックスをする前にちゃんと確認して、そのプレイをする事の了解を得ておくことがスムーズに行うポイントになっています。

6:素股プレイ

こちらの素股プレイはアブノーマルセックスとしてのハードルは低くなっており、実はそこまでアブノーマルと言えるようなプレイにはなっていませんので、比較的パートナーに提案しやすいといえます。

具体的には通常のセックスのように挿入することは無く、男女の性器同士を擦り合わせるようにして行うプレイであり、この時の摩擦や圧迫感で気持ち良さを感じるようになっているのです。

また、この素股プレイは一般的にも知られてはいますが、それは風俗店などで行われるサービスとしてであり普通のカップルならする事の方が少ないプレイと言えるでしょう。

ただローションのヌルヌル感は非常に気持ちの良いものですし、いわゆる騎乗位のような形になることが多いので、男性は視覚でも揺れる女体などを楽しめるようになっています。

ただしこのプレイはやはり風俗嬢が行うというイメージが強くなっていますので、喜んでやってくれる女性の方が少なくなっており、提案する際には女性も気持ちよくなれることをアピールすることが大事です!

なお実際に素股プレイは性器同士をこすり合わせる形になりますので、女性も確実に気持ちよくなることはでき、騎乗位に抵抗があるならまずは立ったまま素股させてみると受け入れやすくなるかもしれません。

7:アダルトグッズプレイ

アダルトグッズプレイもアブノーマルというよりはノーマルセックスに近くなっており、ごく普通のカップルでもセックスに取り入れるケースはよく見られ、アダルトグッズを全く使ったことのない方のほうが少ないといえます。

実際に、ラブホテルの室内でも自動販売機などでアダルトグッズを購入することはできるほど需要が高く、セックスにアダルトグッズを利用している男女は多いのだという事が可能です!

また、スタンダードなアダルトグッズと言えばバイブレーターやピンクローターなどになりますが、このようなアダルトグッズは人間ではできないような細かな振動なども可能なので女性の気持ち良さも格段に上がります

さらにローションなどは色々と応用をきかせることのできる優れものでありお風呂で使えば風俗の疑似体験もできますし、女性器が濡れにくい女性の助けにもなりますのでアダルトグッズは色々試してみた方が良いのです。

ただ女性はセックス中に温もりを求めることが多いので、アダルトグッズばかりだと気持ちが冷めてしまう事も考えられることから、あくまでもアクセント的に使うことが大事でありセックス自体を疎かにはしてはいけないとされています。

さらにアダルトグッズの中には異常なほどに太いバイブレーターや非常に強い振動を起こすピンクローターなどもあり、そう言ったものは肉体的なダメージにもなりますので、使用の際には慎重に様子を見ながら使っていくことが求められるのです。

8:オナニープレイ

一般的に男性の多くはセックス中の女性に恥ずかしい思いをさせたいと思っており、このオナニープレイもそのような考えから行わるもので、セックスの前などに女性にオナニーさせるプレイになっています。

そもそもオナニーというのは人前で行うものではないといえますし、特に女性はオナニーしていること自体を隠している方も多く、本当は経験があるのにオナニーしたことが無いというほど女性はオナニーに羞恥心を感じるようになっているのです!

そのため、男性は自分のパートナーに恥ずかしい思いをさせることを目的にオナニープレイをする提案するようになり、オナニーが見たいと言われた女性も頼まれたという言い訳ができるので応じやすくなります。

また、オナニープレイの派生として女性に自分で性器を広げさせるなどのプレイもありますが、この場合も女性に普段はしないことをさせて恥ずかしがらせたいという気持ちが強くなっているのでしょう。

こちらのオナニープレイも特別な注意点はありませんが、オナニーだけで満足してしまう事は避けるべき事態であり、特に相互でオナニー観賞などをしているとセックス前に満足してしまう事があります。

なおオナニープレイの際にもアダルトグッズを使うことはおススメであり、女性が自分でバイブレーターなどを使っている姿を見て興奮する男性は多くなっているのです。

9:スパンキングプレイ

こちらはSМプレイの一環として行わることが多くなっていますが、カップル間で行うスパンキングプレイも主従関係を意識しやすいプレイであり、マゾっ気のある女性は非常に興奮すると言われています。

またそこまで本格的なものでなくてもスパンキングプレイは見られるようになっており、バックの体勢から女性のお尻を叩いたことのある男性は多く、このような軽いものもスパンキングプレイと言えるのです。

さらにこのスパンキングプレイは拘束プレイなどと複合されることが多く、身動きの取れない女性に痛みを与えることで興奮する男性がいれば、女性の方も無抵抗で叩かれた痛みを快感と思うようになっています。

なおスパンキングプレイを楽しむためにはパドルなどのグッズが用いられることが多いのですが、このようなグッズは専門店の方が品数は多くなりますので、愛好家はSМグッズ専門店で購入することが多いです。

ただ、あまりにも強く叩きすぎると怪我をする可能性があり、内出血などで痣が残ることもあれば打ち所が悪くて皮膚が避けて出血することもありますので、スパンキングプレイは安全を確保して行うことがポイントになっています。

どうしても力の加減が分からないという方は、まずは自分の体で試してみることがおススメされており、自分の体なら痛みが分かりやすいですし手加減もしやすくなるのです。

10:コスプレプレイ

世の男性のほぼ100%がコスプレ好きと言われているように、いつもとは違う格好という事に興奮する男性は非常に多く、たとえば旅行などで浴衣を着た彼女にドキドキしたという経験がある方も多いでしょう。

そのためコスチュームプレイもアブノーマルセックスとしての効果は高く、いつもと違う格好でセックスすればマンネリの解消にも役立ちますし、いつも以上にセックスに熱が入るとされています。

またコスチュームプレイは比較的取り入れやすいアブノーマルセックスであり、アダルトショップなどにも普通に商品が置かれていますし、ノンアダルトでもアニメやゲーム関係に強いお店ならコスチュームはおいてあるのです。

さらにこういった洋服だけでなくセクシーランジェリーもコスチュームプレイの一つであり、ベビードールなどもいつもとは違ったセックスのアクセントになりますし、普段は目にしないような派手な下着も男性は興奮します。

ただ、このようなコスチュームプレイはわりと高額になってしまう事が多くできる限り安いものを購入するかラブホテルなどでレンタルすることが良く、自前の衣装を揃えるとなるとかなりの金額が必要になってきますしまうのです。

なおセーラー服などの場合は記念として残しておく女性も多くなっていますので、そのようなプレイをしようと思った際にはパートナーの女性に確認を取ることがおススメになります。

アブノーマルセックスのプレイ【上級】

アブノーマルセックス 上級

ここからはアブノーマルセックスの上級者編を5種類紹介していきますが、ここまでくると比較的特殊なグッズが必要になったりしますし、誰かに見つかってしまう危険性も出てきます。

そのため安全にプレイを楽しむための工夫が必要になり、プレイをする場所はもちろんですが時間帯などにも気を配っておかないと後々大きな問題になってしまう事があるかもしれません。

ここではそのような注意点も含めて説明していきますので、しっかりと頭に入れてアブノーマルセックスを楽しみ、自分もパートナー女性も満足できるようなプレイをしてみてください。

11:イメージプレイ

こちらのイメージプレイは簡単に言えばごっこ遊びであり、子供の頃にお医者さんごっこをしたことのある方は多いですが、その延長線上にあるのがイメージプレイというアブノーマルセックスになります。

より具体的に説明すると何らかの役割を男女に与えて、その役になりきってプレイする事がイメージプレイになっており、家庭教師と生徒や職場の上司と部下など自分がやりたいと思う関係性を自由に選んで楽しめるのです。

また痴漢ごっこや疑似レイプなどもイメージプレイの範疇に含まれており、通常であれば逮捕される可能性のあるプレイもイメージプレイなら安全に楽しむことができ、男性も女性も満足度は高くなっています。

ただイメージプレイの多くは大人の男女となっているのですが、中には母親と赤ちゃんという特殊な関係でのプレイを好む方もいらっしゃって、いわゆる赤ちゃんプレイは少し注意が必要です。

というのも赤ちゃんプレイを好む男性はおむつなどもしてもらいたいと考えていますので、排泄などに強い拒否感を覚える方も少ないわけではなく、前もって確認しておかないとトラブルの元にもなってしまいます。

なおこれは男女逆の場合も注意が必要であり、女性におむつを付けてもらうなどの行為は受け入れてもらいにくいので、時間をかけて説得するなどの努力も必要です。

12:媚薬プレイ

媚薬というのはなにもエロ漫画だけに出てくる架空の薬ではなく、現実に媚薬と呼ばれる薬は存在していますので、そういった商品を使ったプレイが媚薬プレイでありいつもよりも感覚が鋭敏になっていることが特徴的です。

基本的に媚薬は性感を高める効果がありますが、体が熱く感じたり逆にスースーするような涼感を覚えるようになっており、いつも以上に触覚が鋭くなっていますので愛撫なども感じやすくなるのです。

また媚薬という言葉自体にも性感を高めることがあるとされ、媚薬プレイは女性を興奮させるのに効果的であり、もともと女性はメンタル面でセックスを楽しんでいますので媚薬を使っているという非日常が刺激になるのでしょう。

そのためちょっとした媚薬でも大胆に乱れる女性は多くなりますし、そのような自分の様子を見てより興奮したりもすることから、媚薬プレイはマンネリ打破には最も効果的とも言われています。

なお媚薬は普通のアダルトショップなどで販売されていますが、お店によって媚薬の取り揃えにはかなり幅がありますので、自分たちに合った媚薬を探すという努力は必要になるかもしれません。

最後に、媚薬は意外な物でも代用することが可能になっており、有名なところではメンソレータムなどは清涼感があるので媚薬の代わりとして使われることが多くなっています。

13:露出プレイ

露出プレイは読んで字のごとく自分たちのプレイを露出させる形であり、屋外など人前や誰かに見られてしまう危険性のある場所で行うセックスになっていますので、いわゆる青姦プレイと呼ばれることもあります。

またこの露出プレイはセックスをするだけではなく、パートナー女性の裸を他人に見せるというプレイでもあり、この場合は野外はもちろんですが混浴温泉なども舞台に選ばれることが多いです。

実は、このように自分たちのセックスや彼女の裸を他人に見られることに興奮を覚える男性は意外と多く、軽い露出プレイとしては自宅のベランダやマンションの屋上などいざという時に隠れやすい場所で行わることもあります。

なお広い意味ではカーセックスも露出プレイの中に含まれており、万が一のときにはすぐに逃げられるので安全性は高く、スモークフィルムなどを貼っておけば疑似的な露出プレイとしても楽しめるでしょう。

しかしこの露出プレイは本当に見られた場合に通報されてしまう危険性がありますので、行う場所には注意が必要なりますし、比較的人の少ない深夜帯にプレイするなどの工夫も求められます。

14:ハメ撮りプレイ

近年ではスマートフォンやデジタルカメラの性能が上がっていますので、カップルや夫婦でハメ撮りプレイを楽しむという方も増えており、アブノーマルセックスでありながら認知度は極めて高くなっています。

このプレイはそのまま自分たちのセックスを撮影するというプレイであり、男性がスマホなどで動画を撮影することもあれば、本格的なビデオカメラをセットして自分たちのセックスを俯瞰で撮影する方もいるのです。

またこのようなハメ撮りプレイは非常に刺激の強いセックスになっており、撮影されていることに恥ずかしさを感じる女性は多いですし、誰かに見られているような感覚を味わえるプレイでもあります。

さらにハメ撮りプレイはセックスの後にもお楽しみが待っており、撮影したセックス動画を見ながら改めてセックスすることもできますし、夫婦やカップルでする相互オナニーのおかずとして活用することもできるでしょう。

ただしハメ撮りプレイは記録媒体に残す以上は流出してしまう危険性があり、特にスマートフォンなどで撮影した場合には何らかの切っ掛けで外部にデータが出てしまう事がありますので、そう言った点には細心の注意を払う必要があります!

なお、ネットにつなぐことなくSDカードなどに保存して独立させておくことは効果的な方法になりますが、その場合はカード自体を紛失する恐れがありますので保管場所は分かりやすいところにするなどの工夫も必要です。

15:首絞めプレイ

こちらの首絞めプレイは、アブノーマルセックスとしてかなりハイレベルになっており、女性の首を絞めながら行うセックスなので相当にマゾっ気の強い女性が好んで行うことが多くあまり一般的ではありません。

しかしながら実は首を絞められることに気持ち良さを感じる方は意外と多くなっており、人間は命に危険が及ぶと性的に興奮するようになっていますので、そう言った点から首絞めプレイが行われてもいるのです。

さらにマゾっ気の強い女性は自分が乱暴されていることに安心感を覚えるとされていますし、男性の手で首を絞められることに恐怖や快感など様々な感情を抱くので、普通のセックスよりも満足度が上がるのでしょう。

また首絞めという行為自体がかなり非現実的な行為になっていますので、アブノーマルセックスとしてより強い非日常を味わうことができ、自分の生殺与奪権が男性に支配されているという事実も刺激になるとされているのです。

ただ首絞めという危険な行為である以上は慎重に行うことが求められますので、本当に危険を感じた時に出す合図などは前もって決めておくことが大事であり、熱中しすぎると取り返しのつかない事態になると覚えておく必要があります。

アブノーマルセックスをプレイをしたい時の注意点

アブノーマルセックス 注意点

アブノーマルセックスはマンネリを感じ始めたカップルには是非とも実践して欲しいものになっており、いつもとは違うセックスは良い刺激になりますし自分でも気がつかなかった新たな性癖に目覚めることもあります。

また女性の場合は普段は隠しているオナニーなどを男性に見せることで開放感が得られますし、露出プレイなどは自分を綺麗に見せるためにダイエットの原動力になることもあるのです。

さらにアブノーマルセックスをすることでセックス自体がより楽しいものになり、活力なども生まれるのですが、アブノーマルセックスは嬉しい要素ばかりではなく注意しなくてはいけない点もあります。

たとえば自分がしたいアブノーマルセックスと女性の希望が食い違っているケースなどは比較的多く見られますし、そのような時に男性が強要して女性の気持ちが萎えてしまうケースも少なくは無いです!

そのためアブノーマルセックスをしようと思った際にはまず注意点を思い出し、その注意点に当てはまることのないように気を付けながら楽しむことがスマートなアブノーマルセックスになります

ここでは、アブノーマルセックスをするにあたって気を付けなくてはいけないポイントを説明していきますので、安心してアブノーマルなセックスを楽しみたい方は参考にしてみてください。

自分のやりたいプレイを無理強いしない

まず最初の注意点になっているのは自分本位のプレイをしないという事で、アブノーマルセックスでは自分の希望だけでなく女性側の希望をちゃんと聞いてあげることが大事だとされています。

例を挙げるならば、パートナー以外の異性に裸を見せたくない女性に露出プレイをさせたり、アダルトグッズに苦手意識のある女性に無理に使わせるなどの行動はとても褒められたものではないのです!

また目隠しや拘束などは強い恐怖感を覚える女性も少なくはないので、このようなプレイも強要してしまうと破局や離婚など深刻な問題に発展するケースもあり、基本的に自分のやりたい事をするだけでは満足度は低くなります

そのため、アブノーマルセックスをする前にお互いの希望を伝えあってすり合わせていくことが重要であり、自分とパートナーの両方が気持ちよくなれるようなプレイの妥協点を探ることも一つのポイントです。

なお、お互いのやりたいプレイが合致していても実は細かな部分が違っているというのも珍しくは無いので、可能な限り細かな部分まで確認をしあっておくことも忘れてはいけないといえます。

ノーマルセックスが物足りなくなってしまう

アブノーマルセックスの危ないポイントとしてさらに挙げられるのは、逆にアブノーマルセックスにはまってしまう危険性になっており、普段とは違う刺激のあるセックスは強く心に残ります。

そのためアブノーマルセックスにはまってしまう方は少なくはなく、青姦セックスしかしたくなくなってしまう方もいれば、誰かに見られていないと興奮しないという方もいらっしゃるのです。

このようにアブノーマルセックスに熱中してしまうと、これといって特殊な刺激のないノーマルセックスでは満足できないようになってしまう事もあり、最悪の場合は勃起不全なども引き起こすかもしれません。

またノーマルセックスで勃起はするものの射精には至らないといった障害が出ることもありますし、女性の場合は性器が濡れにくくなったりすることも十分に考えられます。

したがってアブノーマルセックスはあくまでもマンネリ解消の手段の一つにとどめておき、毎回アブノーマルセックスを楽しむというのは避けた方が良く、月に数回程度日付を決めて楽しむことがベストです。

アブノーマルセックスでプレイして非日常感を味わおう

アブノーマルセックス プレイ 非日常

いかがでしょうか。

アブノーマルセックスは初歩的なものもあれば上級者向けのプレイもあり、倦怠期を迎え始めたカップルや夫婦にはおススメできるセックスになっていますし、単にセックスが楽しくなる以外の効果も期待できます

たとえばセックスが楽しくなれば生活に張りが出ますし、もっと色々試したいという欲求は男性にとっても女性にとっても活力になりますので、若々しい見た目になるとも言われています。

また、アブノーマルセックスは滅多に味わうことのできないある種の非日常を感じられますので、そう言った刺激は想像力を鍛え新たなアブノーマルセックスを生み出すかもしれません。

なおアブノーマルセックスには注意点などもありますが、適度に楽しむことを意識していけば大きな問題にはならないので、まずはアブノーマルセックスを楽しんでみることがおススメだといえるでしょう。

普段のセックスに物足りなさを感じ始めている男性は、この記事をヒントにしてアブノーマルセックスを楽しみ、マンネリ解消しつつパートナーの心を改めてガッチリと掴んでみてください。

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ