神戸のおすすめのたちんぼスポット!料金相場や口コミ・評判

boy-menber-03

一般的に神戸と言えばオシャレ感の強い街でありいわゆる上流階級の方が多く住んでいるというイメージが強くなっていますが、実はそのような面は神戸の持っている表の顔だとされています。

では神戸の裏の顔が何なのかと言いますと、それは兵庫県でも屈指の風俗の盛んな街であり、ソープランドやエステの店舗数も多いですし、地方から出てきた出稼ぎ嬢もいますので可愛くてサービスが良い女性に当たることも多いのです。

そしてそんな神戸で利用できるのが「立ちんぼ」であり、神戸には破格で遊べる立ちんぼスポットがいくつかあり、実はソープランドやヘルスなどと同じ様に多数の男性を喜ばせています。

なお、以前は神戸駅の地下に外国人の立ちんぼが大勢いたりしましたが、現在は警察の取締りもかなり厳しく強化されていますので外国籍の立ちんぼはほぼ神戸では見かけなくなってしまいました。

そのため神戸に残されている立ちんぼスポットにいるのはほとんどが日本人です。外国人と遊びたい方には物足りないでしょうが、言葉が通じるというのは安全に遊べるポイントにもなっています!

そこで今回は、こちらの神戸のたちんぼ最新情報の記事を参考に、安心して立ちんぼ遊びがしてみたいという男性の為に、日本人の立ちんぼが多く集まっている神戸の立ちんぼスポットを紹介していきますので、神戸で楽しく立ちんぼ遊ぶをする際の参考にしてみてください。

神戸のたちんぼ事情

神戸 立ちんぼ 事情

近年の神戸の立ちんぼ事情としてまず挙げておかないといけないのが「外国人の立ちんぼはほぼ居ない」という点であり、一般的な立ちんぼのイメージでもある中国籍の女性や東南アジア出身の立ちんぼはほぼ見かけることはありません!

これは以前と比べて警察の取り締まりがかなり強化されたことが理由であり、もともとグレー気味な存在である外国籍の女性は街に立つこと自体のリスクが上がってしまった結果、外国人の立ちんぼはいなくなってしまったのです。

またそもそも風俗産業が活発なことが神戸の特徴でもあり、立ちんぼをするよりも風俗店に勤めた方がより多くの金額の安全に稼げるというのも立ちんぼが減少した要因だとされています。

ただ立ちんぼの数が減ったとは言っても神戸には立ちんぼが依然として存在しており、年齢的に風俗店で働くことが難しい方や手軽なお小遣い稼ぎがしたい女性が立ちんぼとしてまだまだ活動しているのです。

なお神戸の立ちんぼは全体的に年齢層が高めになっていますが、その分だけ相場は安くなりますし、年齢を重ねた女性はセックステクニックも熟練といえますので熟女の立ちんぼを相手にするメリットは大きいとされています。

たちんぼとは

世の成人男性のほとんどが一回くらいは風俗を利用したことがあるとされていますが、その中には風俗店に足しげく通う常連客もおり毎日のように風俗店を利用して楽しんでいるでしょう。

ただ、そのような男性が更なる刺激を求めて利用するようになるのが立ちんぼだとされており、ある種のスリルを感じることもできますしセックスを格安で楽しめる事も魅力だと言われているのです!

そもそも立ちんぼとは街に立って男性に声をかけてセックスをする女性のことであり、一昔前はこれだけで生活できるほど稼げる方もいましたので、最盛期には女子高生までもが立ちんぼをして稼いでいたとされています。

ただ基本的にこのような行為は法に触れてしまう行為であり、有名な立ちんぼスポットなどは警察がマークしていることも多く、近年ではどこの街でも立ちんぼは減少傾向にあるといえるのが現状です。

しかしながら立ちんぼがいなくなったという話を聞くことはほとんどなく、風俗店よりも安い金額でセックスできることは多くの男性にとって魅力的であり、需要があるから立ちんぼもいなくならないのだといえます。

神戸のたちんぼの特徴

神戸と言えばハイソサエティーな方が多く住む街でありますので、一見すると立ちんぼはいないようにも思えますが、もともと風俗産業が活発な街でもあるのでその関係から立ちんぼは今でも残っています

ただ昔のように若い女性や外国籍の女性が立ちんぼをやっているケースは極めて少なくなっており、神戸の立ちんぼは大体が30代から50代くらいの女性がメインになっていますし、中にはもっと上の年齢層の女性もいるかもしれないでしょう。

そのため一般的な立ちんぼのイメージのまま利用しようとするとギャップに驚いてしまう方も多く、20代の東南アジア女性に男性客が声をかけられるというという姿はほとんど見ることはできません!

ただし、どうしても若い立ちんぼと遊びたいならそう言うスポットで探すことも可能になっており、ソープランドで稼ぎきれなかった風俗嬢がプラスアルファを求めて立ちんぼをやっている場所もあります。

そのため神戸は熟女の立ちんぼが中心になってはいますが、若い女性と遊ぶこともできますので他の地域と比べてデメリットが大きいわけではありませんし、そもそも熟女好きにはたまらない街だといえるのです。

神戸のたちんぼの料金相場

神戸 立ちんぼ 料金相場

神戸にいる立ちんぼの相場についてですが、実は全国的に見ても相場として決して高額にはなっておらず、数は少ないですが外国籍の女性や若い女性でも他の地域とほぼ同額くらいになっています。

一覧表にすると大体下記のような感じです。

アラフォーの日本人立ちんぼ 5000円から10000円
10代、20代の日本人立ちんぼ 15000円
タイ人・中国人の立ちんぼ 15000円(ホテル代込み)
白人の立ちんぼ 20000円(ホテル代込み)

神戸はもともと旅行客の多い街にもなっていますので、海外や地方から観光旅行に来たりしている女性もたくさんいることから、そういった女性がちょっとしたお小遣い稼ぎで立ちんぼをするというケースもあります。

そういった女性はなかなか出会うことはできないのでですが、美人であったりスタイルが良かったりするので一番多いアラフォー女性よりは高めの相場になっており、その金額を払うだけの価値はあるとされているのです。

なお、神戸の立ちんぼはほとんどがアラフォーの女性になっていることから、全体的な堂場ありますが実際にはかなり安く遊ぶことが可能になっており、神戸の立ちんぼ遊びは大体10000円あれば楽しめるとされています。

神戸のたちんぼと遊ぶときの注意点

神戸 立ちんぼ 注意点

神戸の立ちんぼはアラフォー世代の女性が多くなっていることから金額も安くなり、他の地域ではありえないような金額で遊ぶことも可能になっているのですが、実は良い面ばかりではなく危険な一面も潜んでいます

たとえば、立ちんぼは不特定多数の男性とセックスしている以上は性病の危険性が高くなりますし、場合によっては最近が体内に入ってしまい命にかかわるような病気を引き起こすかもしれません!

また、立ちんぼは言い方を変えれば売春行為に当たりますので、売り手である立ちんぼはもちろんですが買った側でもある男性客も逮捕されるという危険性が立ちんぼ遊びには隠されているのです。

もしも立ちんぼ遊びが原因で留置場に入ることになったり性病を移されれば、その被害は自分だけでなく家族にも及びますし、もっと大きな問題になれば社会的な地位や信用を失うことにもなるでしょう。

ここではその様なトラブルを回避するためにも、神戸で立ちんぼと楽しむ際に気を付けてほしいポイントなどを説明していきますので、自分で自分の安全を確保するためにもしっかり頭に入れておいてください。

必ずコンドームをつける

神戸は立ちんぼの数が少ないことから人気のある人は比較的多忙になっていますので、性病検査をこまめに受けている可能性は低く、生活のために立ちんぼをやっているならなおさら検査を受けるような余裕はないでしょう。

そのため、神戸にいる立ちんぼのほとんどは性病に関してノーチェックになっていると言うことができ、症状が軽いものであれば分かっていても黙って立ちんぼをやっているという女性もいます。

したがって神戸の立ちんぼとセックスする際には必ず性病感染のリスクを抑える必要があり、そのために最も有効な手段はコンドームをつける事だとされていますので、いかなる理由があってもゴム無しでのセックスは避けるべきなのです!

また、コンドームをつけることは妊娠のリスクも最小限に抑えることができるようになっていますので、誤って立ちんぼ女性を妊娠させてしまうといういった危険から身を守ることができます。

立ちんぼ女性を妊娠させてしまうと認知や養育費など金銭的な負担が出てきますし、仮に背後に組織的な存在があれば相当に高額な賠償請求などがされる事もありますので、二重の意味でコンドームをつけることが大事になるのです。

売春行為で捕まるリスクがある

現在の日本の法律では女性が金銭目当てにセックスすることは禁止されており、いわゆる売買春は警察に見つかれば捕されてしまうようになっていることから、神戸で立ちんぼ遊びをする際にもそのリスクは頭に入れておくことが大事です。

世の中でソープランドが認められているとは言ってもあくまでも建前上であり、そういったグレーゾーンですらない立ちんぼが見逃されるという理由はなくなっているので、立ちんぼが原因で逮捕される危険性は間違いなくあるのです!

ただ、警察が厳しくマークするのは組織的な犯罪行為である場合がほとんどになっており、個人で街に立ってお客をとっているようなフリーの立ちんぼと遊んで逮捕されるケースはほぼ無いといえます。

しかしながら、組織的なつながりを疑われているような女性の場合は個人でも警察にマークされている可能性は高く、神戸で立ちんぼ遊びをするなら予め情報を集めておいて警察の監視が緩い時を選ぶなどの工夫が必要です。

なお、そういった意味では深夜帯に神戸で立ちんぼを探すメリットは大きく、立ちんぼも24時以降など警察の監視がかなり緩くなる時間帯を狙って街に出ることが多くなっています。

PCMAXなら安心してコスパよくエッチできる

PCMAX

神戸は比較的リッチな男性が多く住んでいるとされていますが、出来る事なら出費を抑えたいと思うのは当たり前のことであり、それは女性と遊ぶ際にも同じことが言えるようになっています。

そのため元々が安い金額で遊べる立ちんぼおススメではあるのですが、より安い金額で遊べる可能性があるのが「出会い系サイト」であり、コストパフォーマンスという面で考えれば出会い系サイト以上の方法は無いとまでいえるのです!

また日本国内には大小合わせて数え切れないほどの出会い系サイトがありますが、その中でも特におすすめできるようになっているのが「PCMAX」で、その会員数は1500万人を超えるともいわれていますし、アクティブなユーザーも8割を超えていると高く評価されています。

さらにPCMAXは国内でも有数の優良サイトであり、運営元が悪質な業者を排除するためにメッセージのチェックをしていますので、別サイトへの誘導などを持ちかけられるケースはほとんどありません。

なおPCMAXは幅広い年齢層の女性が登録していますが特に20代の女性が多くなっていますので、熟女が多い神戸の立ちんぼでは物足りないという男性は、PCMAXを使って若い女性とセックスを楽しめば満足できるでしょう。

PCMAXに無料で登録 >

神戸に残る有名なたちんぼスポット3選

神戸 有名 立ちんぼスポット

神戸にも立ちんぼスポットは存在していますが、そのスポットの数は他の大都市と比べるとやや少ない傾向が見られるようになっており、他の地域のようにどのスポットで立ちんぼを選ぶかといった楽しみ方はできなくなっています。

というのも、そもそも立ちんぼで稼いだお金だけで生活していくことは極めて難しくなっているのが現代の風俗事情であり、その様な背景があることから現在では神戸の立ちんぼは姿を消しつつあるのです!

また基本的に関西圏は昔から風俗産業が盛り上がっていた地域になっている関係上、いわゆる反社会的な団体が力を持っていたのですが近年ではその様な環境も変わっていますので、大きな利益になっていた立ちんぼ自体の数も減少傾向にあるのでしょう。

ただし、少なくなっているとは言ってもまだ神戸にも立ちんぼスポットは残されていますので、その残されたエリアでなら立ちんぼ遊びは可能になっていますし、実際に神戸で上手に立ちんぼ遊びをしている方もいらっしゃいます。

神戸という街単位でみれば以前とは比べものにならないほど減ってしまった立ちんぼですが、逆にまだ残っているスポットにほとんどの立ちんぼが集まっていますので、そのスポットを利用すれば自分のタイプの立ちんぼと一夜を過ごせるかもしれません。

メトロこうべ

メトロこうべ

画像引用:https://koberun.net/blog-entry-%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AD%E3%81%93%E3%81%86%E3%81%B950%E5%91%A8%E5%B9%B4%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%81%8C%E9%80%B2%E8%A1%8C%E4%B8%AD-%E5%BA%83%E5%A0%B4%E3%81%AE.html

メトロこうべの特徴

こちらのメトロこうべはどことなく懐かしさを感じさせる古びた地下街として有名になっていますが、立ちんぼスポットとしても古くから知られている神戸の代表的な立ちんぼスポットになっています。

メトロこうべにいる立ちんぼの年齢層は大体40代〜50代くらいになっていますので、若い女性が好みという方には合わないスポットであり、どちらかというと金額面でのメリットが大きくなっているのです。

というのも、このメトロこうべにいる立ちんぼは他の地域と比べて破格の金額で遊べることが特徴的であり、大体10000円程度で立ちんぼとセックスできるようになっていますし、交渉次第では5000円程度でサービスしてくれる立ちんぼもいます。

またメトロこうべは神戸駅と新開地駅を結ぶ地下街であることから立ちんぼも多く集まるようになっていますが、全体的に年齢層が高めなことから熟女とお得に遊びたいという方に最適なスポットです。

なお、立ちんぼと遊ぶコツとしては同じ場所にずっといる女性に声を掛けるというものであり、立ちんぼの中には男性から声をかけられることを待っているタイプの方もいらっしゃいます!

メトロこうべの口コミ

ちょっとマザコン気味の私にとって、母親と同年代の女性とセックスできることは嬉しいことです。

25歳/会社員

わりと年齢層は高めですが、その分安く遊べるので神戸で立ちんぼ遊びするならメトロこうべがおすすめできます。

37歳/メーカー勤務

福原ソープ街

福原 ソープ街

画像引用:https://curi-os.info/joboffer-soap-fukuhara.html

福原ソープ街の特徴

神戸でも屈指の風俗街として知られている福原は、当然のように立ちんぼスポットとしても広く知られており、神戸の中でも大規模なソープが集まっているエリアとして多くの男性を喜ばせています。

そしてほとんどの男性がそうであるように、神戸でも立ちんぼの客層とソープを利用する客層はほぼ同じになっていますので、こういった風俗が活発なエリアには立ちんぼも多く集まるようになっていいるのです!

また福原ソープ街には立ちんぼの数と同じくらいの客引きがいるとされており、この場合はぼったくりなどの危険性がかなり高くなりますが、運が良ければ高レベルな素人女性と遊ぶことができる可能性もあります。

この福原ソープ街にいる立ちんぼの年齢層は30代~40代くらいとやや高めになっていますが、中には若い立ちんぼも存在していますので、どうしても若い子と遊びたいなら根気よく探すことが良いといえるでしょう。

なお、ソープランドが集まるエリアであることからソープランドでの勤務を終えた女性がそのまま立ちんぼをやることも多く、そのような女性を狙うならソープランドの営業が終わった24時以降が狙い目です。

福原ソープ街の口コミ

全体的な年齢層は高くなっていますが、たまにいる若い子を目当てに利用しています。

42歳/公務員

このエリアの立ちんぼには若い風俗嬢も多くいますので、容姿のレベルは他の地域よりも上だと思います。

29歳/サラリーマン

玉津のドンキ

玉津 ドンキ画像引用:https://www.homemate-research-discount-shop.com/dtl/60000000000000003122/

玉津のドンキの特徴

こちらのドン・キホーテ神戸西店は、立地的に微妙な事からそこまで有名な立ちんぼスポットではないのですが、夕方から深夜の時間帯にかけて近隣に住んでいるであろう女性が立ちんぼをやっています。

また、そこまで有名な立ちんぼスポットではないことから遭遇率はやや低目になっていることが特徴的で、運がよければこの場所で立ちんぼと遊ぶことができるといった程度の確率なのである意味では運だめしのようなスポットです。

このドン・キホーテ神戸西店にいる立ちんぼの年齢層は大体30~50代とメトロこうべと同じくらいになっていますが、それだけにセックステクニックはかなりのハイレベルになっているとされています!

なおドン・キホーテ神戸西店の立ちんぼは女性側から「どうですか?」と誘ってくる積極性がありますし、手早く抜いて稼ぎたいという方がほとんどなので、カーゼックスで済ませるパターンが多いです。

そのためこのドン・キホーテ神戸西店を利用して立ちんぼ遊びをするなら車で行くことが必須条件であり、女性の車ではなく自分の車を使って立ちんぼと遊ぶことが安全性を高めるポイントでもあります。

玉津のドンキの口コミ

他のエリアと違って明らかに素人っぽさがあって非常にお気に入りのスポットです。

30歳/派遣社員

ここにいる立ちんぼは元ヤンっぽい人が多いですが、その分だけ濃厚なセックスができるのでそこがメリットですね。

38歳/自営業

神戸のたちんぼとエッチした体験談

神戸 立ちんぼ 体験談

私は神戸に住んでいる23歳のごく普通のサラリーマンですが、幼いころに母親を亡くしたため年上の女性に憧れることが多く、思春期を迎えるころから熟女にしか性的な興奮を覚えず同年代の女性にはまるで興味が持てなくなっていました。

自分で思うにいわゆるマザコンの気がありましたので、このままではいけないと思い同年代の女性と付き合ってもみましたが、セックスもデートもどうしても満足できずに付き合ってもすぐに分かれると言った事を何回もずっと繰り返していたのです。

そんな私が唯一性的な欲求を存分に発散させることができたのは熟女系の風俗店だけで、おぼろげな記憶にある母親の姿を頼りに色々なお店に足を運んでは年上の女性に包まれる安心感などを味わっていました。

しかし、私はまだ社会人になって間もないので金銭的な余裕も少なく、毎日のように風俗店に通い続けることは難しかったため基本的には欲求不満であり、なんとか安い金額で熟女と遊ぶことができないかと考えていたのです。

そして、その日も熟女と低予算で遊ぶ方法を探していたところ、運の良いことに神戸には40代50代の立ちんぼがいて、その立ちんぼはソープランドやヘルスなどの風俗店よりもはるかに安い金額で遊べるということを私はついに知りました!

立ちんぼの存在を知った私がさっそく神戸で最も有名な立ちんぼスポットである「メトロこうべ」に向かったところ、私の目には推定40代後半の熟女な立ちんぼの姿が見えたので、はやる気持ちを抑えながらその立ちんぼ女性に声をかけて誘ってみます。

その人は予想通り40代後半の熟女でしたがホテル代別の10000円で良いとの条件で、よくある風俗店よりもずっと安いですし何よりも母に似ている私好みのルックスだったので迷わず即決してすぐにホテルへと向かいました。

ホテルに入りシャワーを一緒に浴びたのですが彼女の体は熟女らしく少し弛んでおり、それも母親っぽさを感じる要素だったので興奮した私は、入浴もそこそこにお風呂場でセックスすることを求め彼女もそれを受け入れてくれたのです。

彼女とセックスして感じた風俗嬢とは違う素人っぽさに私の興奮はさらに高まり、お風呂場でなんと2回も発射してしまいましたが、彼女は若い証拠だと笑っていましたしどことなく嬉しそうな表情もしていました。

その後ベットに移りもう一度セックスしたのですが、お風呂場と違いベッドでは終始彼女の方がリードしてくれて、私は熟女のセックステクニックを存分に味わうとともに自分のマザコンという欲求を満たすことができたのです。

彼女とはそれから何回もセックスする関係になりましたが、いつも私が満足できるようなサービスをしてくれるますので、個人的には立ちんぼと遊ぶというよりはセフレとして楽しんでいるというような感じになっています。

神戸はたちんぼスポットでたちんぼを探してみよう

神戸 立ちんぼ 探してみよう

いかがでしょうか。

神戸は全国的にも有名な国内でも指折りのオシャレな街であり、地方から多くの方が旅行に訪れるような街でもありますので、神戸は人口的にも上位に入る大都市と言えるようになっています。

そして、そのような大都市には多くに人が集まっている事からアダルト方面でもかなり活発になっており、実際に神戸はソープランドを始めとして風俗産業が栄えている街でもあるのです!

さらにそういった風俗が盛り上がっている地域では自然と立ちんぼも集まるようになりますので、限られたエリアではありますが、神戸でも立ちんぼ遊びを楽しむことはできるようになっています。

また神戸の立ちんぼはその数を減らしているのが現状ですが、元々の数が多かったので自分が好みの立ちんぼを選ぶことは可能になっており、せっかく行ったのに無駄足になったというケースは少ないです。

なお立ちんぼというものは風俗店で働く女性ともセックスのとらえ方が違っていますし、恋人とのセックスとはサービス面やセックステクニックなどはなおさら違っているでしょう。

神戸に住んでいる男性はこの記事を参考に神戸での立ちんぼ遊びを経験してみて、風俗店とも恋人も違った女性とのセックスを楽しみ、ワンランク上の男になることを目指してみてはどうでしょうか。

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ