【マッチングアプリ3選】出会いのない人におススメ!恋人を作るアプリ

boy-menber-01

マッチングアプリに興味があるけど、いろんなアプリがあるし何を選べばいいか悩みますよね。

本記事では出会いのない人におススメするマッチングアプリを紹介します。

まず、マッチングアプリを選ぶうえで大切なポイントを押さえましょう。アプリによって特徴が大きく異なるのでリサーチは徹底的にしましょう。

マッチングアプリ選びの重要ポイント
1月額料金
2ターゲット層
3利用者数
4安全性

素敵な人に出会える可能性を少しでも上げるためにあなたに合ったアプリを見つけましょう。

■目次

1マッチングアプリ選びの重要ポイント
2マッチングアプリ3選!出会いを増やすアプリを紹介
3マッチングアプリはやっぱり抵抗があると感じる人へ

1マッチングアプリ選びの重要ポイント

マッチングアプリを選ぶ際に以下の4つは必ず押さえておきましょう。

1月額料金
2ターゲット層
3利用者数
4安全性

1月額料金

主張マッチングアプリと聞くとお金がかかりそうなイメージがありますが、実際は学生でも利用できるくらいの料金です。

マッチングアプリは月額制システムです。

相場は以下の通りです。

男性・月3000円~6000円
女性・無料~6000円

女性ユーザは無料であることが多いのが特徴です。

男性ユーザは月3000円ほどが主流です。

一日当たり100円なので、コーヒー1一杯分と考えるとお得ですね。

また1年まとめて払うとかなり割引されるので月1500円程度になります。

とはいえ、何カ月もマッチングアプリを利用する必要はありません。

1ヶ月から2カ月で恋人を作ってしまえばコスパがグッと上がります。

2ターゲット層

アプリによってコンセプトが大きく異なりますので注意が必要です。

20代前半をターゲットに異性と気軽に出会うことを目的としたアプリがある一方、20代後半から30代の結婚を視野に入れた人たちをメインにしているアプリがあります。

真剣な恋愛を目的としているアプリはスペックの高い人が多くいるため、そこに気軽な出会いを求める学生が入るとミスマッチになります。

まずは自分の目的とアプリのターゲット層を合わせましょう。

3利用者数

利用者数が多ければ多いほど、イケメンかわいい人と出会えるチャンスがグッと高まります。

大手マッチングアプリは利用者数が50万から500万人ほどです。どこのアプリも十分多いので心配はありません。

ポイントとして地方在住の人はなるべく利用者数の多いアプリを選ぶのがおススメです。利用者は都市部に多いので郊外は出会える人が少なくなってしまいます。

4安全性

マッチングアプリを利用する際は安全性が不安になりますよね。

「サクラが多いんじゃないか」

「事件に巻きこまれそうで怖い」

「そもそも会社に公的書類を提出するのに不安がある」

これからご紹介するアプリは運営会社が上場企業や有名グループを母体としています。

上場企業のサービスにサクラがいるとユーザの満足度が下がるし、事件が発生すると経営が傾きます。

そのため、運営会社はユーザが利用しやすい環境を徹底的に作っています。例えば、サクラは排除したり危険なユーザを排除する仕組みを持っています。

マッチングアプリ3選!出会いを増やすアプリを紹介

複数のマッチングアプリを利用する方もいますが、初めての人は1つのアプリを試しで登録することをおススメします。

アプリを利用してもなかなかうまくいかないときは乗り換えましょう。以下に各アプリの特徴をそれぞれまとめました。

1Pairs
2タップル誕生
3with

  1Pairs 2タップル誕生 3with
料金 男性:3480円~ 女性:無料 男性:2234円~ 女性:無料 男性:3600円 女性:無料
会社 株式会社エウレカ サイバーエージェント 株式会社イグニスアイビー(上場企業)
利用者層 20代・30代全般 20代全般(8割) 20代がほとんどを占める
会員数 累計1000万人以上 400万人以上 100万人近く
本人確認 公的証明書 公的証明書 公的証明書

 

1Pairs

ペアーズは累計会員数1000万人以上の日本最大級のマッチングアプリです。

Pairs以外にも多くのアプリがありそれぞれターゲット層が異なりますが、Pairsはほとんどのニーズに応えられるほどの規模です。

美人やイケメン、スペックの高い人はもちろん多いですが、見た目に自身のない人でも会員数が圧倒的に多いので相性のあう恋人が見つかる可能性が高いです。

恋人が欲しい人は、登録して損はないかなと思います

Pairsのメリットデメリットを簡単にまとめます

メリット

・毎日7000人に恋人ができるほど会員数が多くアクティブユーザも多い

・恋活から真剣な恋まで幅広いニーズに応えている

・アプリに迷ったら、最初に登録する人が多い

デメリット

・会員数が多いので人気会員は異性からのアプローチが多すぎて連絡が忙しくなる

Pairsのユーザ画面

2タップル誕生

日本を代表するIT企業であるサイバーエージェントが運営するマッチングアプリが「タップル誕生」です。

ペアーズと並んで会員数が日本トップクラスを誇ります。

20代の5人に一人が利用しているほど若い世代から人気です。

30代、40代の会員の比率は少なめです。

マッチング自体は男女ともに無料でできるので、特徴です。

タップル誕生のメリットとデメリットを簡単にまとめます。

メリット

・会員登録者数が圧倒的に多いので好みの人に出会える可能性が高い

・毎月7200人に恋人が出来ている

・20代の男性が多いので男性にとっては収入が低くてもマッチングしやすい

・大手の企業が運営しているので男女ともに安心感をもって利用できる

デメリット

・40代以降の方の利用者数が少ない

3with

withはメンタリストDaigoさん監修のマッチングアプリです。

心理学を用いた性格診断を使って相性のいい人を紹介してくれるサービスがあります。変わった企画があるのが特徴です。

ユーザ層は比較的若く、出会いを求める大学生におススメです。

withのメリットとデメリットを簡単にまとめます。

メリット

・男女ともに若い層が多くライトな出会いを期待できる

・性格診断でマッチングできるので会話のネタになる

・上場企業が運営しているので安心して利用できる

デメリット

・40代以降のユーザが少ない

・ライトユーザが多いので本気で婚活をしたい人には向いていない

【with】

マッチングアプリはやっぱり抵抗があると感じる人へ

 

女性であれば男性と初めて会うのは少なからず怖い気持ちはありますよね。

しかし、この気持ちは男性側も同じです。

現実としてマッチングアプリを通して恋人を作ったり、結婚する人が多くいます。

彼らも最初は抵抗感があったと思いますがマッチングアプリで恋愛を楽しんでいます

あなたを変えるのは少しの勇気と決断力です。これからも恋人がいない生活でいいんでしょうか?この記事を見ているあなたは寂しくて恋人がほしいと思っているはずです。

あなたの気持ちにうそをつく必要はありません。もうこれ以上我慢しなくて大丈夫です。

恋愛は誰もがしたいものです。

恋愛は人間の本質的な欲求です。たとえば、世の中の歌のほとんどが恋愛を歌っています。

かっこつけたロックバンドやお上品に演じているアイドルもみんな恋愛を望んでいます。

恋愛したい気持ちに素直になり、出会いを増やす努力をすることが大切です。

素敵な出会いは人生を変えます。新たな一歩を踏み出す勇気があなたにありますか?

pairs

恋愛でお困りではありませんか?
悩みや不満を是非コメント欄にお願いします!

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ