【童貞卒業へのアクションプラン】女子との雑談が上手になるためのちょっとしたコツ!

なかいで

積極的に女性とトークしたい!なのに女性と話すことがあっても、何を話すのかチンプンカンプン。
そんな男性はこの記事をご覧ください!
家族とはすんなり喋れるけど、赤の他人との会話は難しいですよね。
会話にはコツがあり、会話を支配した男は女性とのコミュニケーションを支配する。恋愛の定説です。
夜のお水さんが、どうしてモテてているのか。それは会話のコツをばっちり身につけているのです。

会話は笑顔で弾むもの

会話は笑顔で弾むもの

会話中に女性がニコニコしていると、トークが華やぎますよね。人の笑顔はムードを気持ちよくさせます。
会話とは、話す・聞く・非言語的コミュニケーションで成立しています。
面白いテクニックやパフォーマンスは必要ありません。誰でも簡単に今日から行えます。
童貞の皆さんは、1日1回笑っていますか?
忙しくて疲れやすい現代社会。笑うことが少なくなっているかもしれません。
アメリカの心理学者ウィリアム・ジェームズは「楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ」のだと言っています。
笑うことで楽しい気持ちになり、ハッピーな人生を送る。この楽しさは、会話の中で相手に伝わります。

ナチュラルなスマイルを作るには?

口角を上げる

どうしても上がらない人は、人差し指で両頬をくいっと上げてください。

口を大きく開けて筋肉を緩める

あくびをする感覚で口を開けてください。

目をギュッと閉じる

目の周りの筋肉を緩め、笑いやすくします。

女子ウケするウワサを集める

女子ウケするウワサを集める

女性が好きなトークネタ・ウワサってあるのです。
日頃から仕入れておくことで、突発的な出会いでも問題なし!

・芸能界(恋愛やゴシップ)
・ファッション(衣類やネイル)
・美容
・流行の音楽・映画・ドラマ
・占い
・開店したてのオシャレなカフェやレストラン

どうでしょう?あなたのお母さんも、こういう話題が好きではありませんでしたか?
女性がどういうネタを好むのか、まずはあなたのお母さんをイメージしてみると外れないかもしれません!!

これが鉄板トークメソッド!

これが鉄板トークメソッド!

モテる男たちが女の子との会話で絶対にやらないNG言動があります!!

「愚痴や説教、自慢は嫌われます」
童貞の皆さんも、話している相手が自慢や説教をしてくるのは嫌ですよね?仲のいい人に愚痴られるのはまだしも、初対面の愚痴は「何だこの人?」ってなります。合コンや街コンで初対面の女性にこの3つは絶対NGです。

ではOK言動ってなに?筆者のオススメはこちら!!

「チェーントークで話題を続投させよう!」
話題をチェーン〈鎖〉のように絡ませていくのが、このメソッドです。例えば相手の女性が「最近は暖かいですね」と言ってきたとき、あなたは頭の中で「温かい」の関連ワードを捜します。温かい=春や夏が近い→女性に「暖かくなってきましたね。アウトドアの季節になりますけど、あなたはアウトドアが好きですか?」と、話題が終わりません。ここでのキーポイントは、返事の頭に同意する言葉を入れることです。女性は同意共感に敏感で、それをする男性に好感を抱きます。

オウム返しもアリ!

オウム返しの根底には、ミラーリング効果という心理学的効果があります。

女性は同意共感されるのが好きな生き物で、
「昨日、なんかとっても寒かったよね~」→「うん寒かったわ~」
「今日のお弁当は力作なんだよ」→「頑張って作ったんだね」

面倒くさいかもしれませんが、やってみてください。女性のリアクションが悪くなることは、まずないでしょう。
女性は、あなたがソフトな好意を持っていることに気づき、女性もあなたに近寄りやすさを感じます。
たったこれくらいの事で、女性との距離はグッと縮まります。

タグ一覧へ