童貞を卒業するための女友達の作り方・きっかけ編

Boy.公式

童貞を卒業したいならまずは女友達から!でもきっかけが…なかなかないですよね。
そんなあなたに、女友達をつくるためのきっかけ作りを紹介します!
出会えるのはどこなのか?出会ってからどうやって仲良くなるのか?経験の無い男子には必見のメソッドが盛りだくさん!これまではどうすればいいのかわからなかったけれど、そんな日ともおさらば!
今すぐにでも実践することをおススメします。さあ、あなたの童貞を卒業させてくれる女性はそこにいます!

女友達、作りたいけど難しい。

女友達、作りたいけど難しい。

童貞を卒業するためには、やはり彼女を作る必要があるでしょう。しかし彼女を作ろうと思っても、なかなかそう簡単にうまくは行きません。
そのような場合には、まずは女友達から作ってみることをお勧めします。女友達を作りたいけれども、やはりそれもなかなか難しいと思う人が多いことでしょう。
学生であれば自然と女子と接する機会があったかもしれませんが、社会人になれば一人もいなくなってしまったとい人も多いものです。

男としては社会人になったとしても気軽に遊んだり飲みに行けるような異性の友達が欲しいという人も多いものです。
異性の友達をつくるためにも、その方法や成功するためのシチュエーションなどについて知っておくことが大切です。

まずはきっかけを作ろう

女友達を作る方法としては、やはり何といってもきっかけが重要です。作り方は大きく分けると二つあります。一つが同性の友達に紹介してもらう方法を、そしてもう一つが女性がいる集まりに参加する方法です。またこれらの2種類からも、さらにいくつかの選択肢に分かれます。その中でも一番のきっかけとなるものが出会いの場に参加するという方法です。一番の手段でも知られ、やはり女友達をつくるためには女性がいる場所に行かなければなりません。

たとえ出会いが目的でなくても、出会いの場に行くことで、女性と接する機会も増えるので、そこから友達や彼女になることも可能といえます。しかしここで女性側から声をかけられるのを待っていては、いつまでも童貞を卒業することはできません。ある程度自分から話しかけられるように努力が必要です。

きっかけができるシチュエーションとは?

きっかけができるシチュエーションとは?

自分から出会いの場に行くことは重要ですが、やはりきっかけとなるシチュエーションが必要だという人も多いことでしょう。その一つにボランティアやエキストラに登録するという方法が挙げられます。
ボランティア活動やエキストラなどに登録して、これらに積極的に参加することによって、女友達や彼女を作ることも可能となります。
これらは決してナンパ目的ではありません。このようなことがきっかけで知り合った女性であれば自然と話ができるようになり、童貞卒業のきっかけとなります。
ナンパ目的になった場合には、意気込みが出てしまい、それが不自然な形で相手に伝わることもあるため十分に注意しましょう。まずは連絡先を交換できることを目的にしてみると良いでしょう。

はじめの一歩が出来れば先が見えるはず!

童貞を卒業するに当たり、女友達づくりははじめの一歩と言えます。初めの一歩さえつかむことができれば、彼女やその先もきっと見えてくることでしょう。
これにはどうしても自分の努力が必要なので、まずは自分の行動パターンを変えてみましょう。

例えば仕事からまっすぐに帰宅しているのであれば、まっすぐに帰らずにちょっと寄り道する日をきめてみます。例えば気軽に飲みに行けるお店を探したり習い事を始めるなど、アフター5を充実させてみましょう。
活動範囲を変えることで出会う層や人数も変わり、特に習い事は自分の糧にもなるので損はありません。また同性の友達は、以外にも新たな出会いをもたらしてくれたり相談相手にもなってくれるので、友人の新しい価値観が童貞卒業につながるかもしれません。

タグ一覧へ