童貞の頃やってしまった恥ずかしいエピソード

Boy.公式
< Boy.からのお知らせ >

なんとこの度、Boy.はYouTubeを始めました!

記事でも紹介してます!

YouTube記事一覧

ぜひYouTubeも見てください!

YouTubeチャンネル

男はみんな童貞だった!

童貞だった時に失敗した恥ずかしいエピソードを教えます!

他人の失敗談から学べる事は実はたくさんあります。

童貞から抜け出せない訳は、女性を知らないことにあるでしょう。

この記事をご覧いただき、ぜひ成功するためのきっかけにして貰えればと思います。

どうすればいいのかわからないのは、あなただけではありません。

全国にはたくさんの童貞がいて、たくさんの失敗があるのです。

女性には当たり前のあんな事やこんな事を知らなかったなど、生の体験談をいざご紹介!

失敗も恥ずかしさも、童貞卒業のための肥やしになるのです。

未経験だから、失敗は当たり前

童貞の頃、未経験だから失敗しても恥ずかしくはありません。

誰でも未経験なので失敗をする事はあります。

童貞だからこそ失敗するものであり、失敗しても当たり前です。

徐々に失敗をする事が無くなるようになりますので、初めから上手く行かなくても焦る必要はありません。

相手に対しても自分が初めてだと伝えることで、笑って許してくれるようになります。

無理をして見栄を張る必要もありません。

失敗を繰り返し行うことで、徐々に大人の階段をのぼることができるようになります。もちろん私自身も初めての頃は失敗の連続でした。

相手に対しても申し訳無い気持ちで一杯でしたが、誠意を持って接することでより良い関係を続けていくことが出来ました。

恥ずかしいエピソード

童貞の場合には今まで経験をした事が無いので、恥ずかしいエピソードが沢山あります。

初めてする時に手順がわかりませんし、リードの仕方もわかりませんでした。

リードの仕方がわからないので、ホテルに入っても何をして良いかわからずに沈黙して会話を続けることも出来なくなり、何もせずに終わってしまったこともあります。

相手の女性に対しても失礼な行為であり、次こそはきちんと自分からリードをしようと心に誓いました。

童貞なので、経験不足から女性に対して奥手になってしまい、自分から迫ることが出来ずに受け身になってしまったのは本当に恥ずかしいエピソードです。

女性にリードさせる事になってしまうので、自分のプライドも崩れてしまいました。

失敗しないためにはどうすればいい?

失敗しないためには事前に準備を行う事が大切です。

童貞の場合は経験不足による失敗が主な物になりますので、失敗をしない様に知識を身につける様にしましょう。

今はインターネットでも簡単に知識を身に着ける事が出来ます。リードの仕方や女性の扱い方の知識を身に着ける事で童貞でも失敗をせずに済むようになります。

経験不足のまま挑んでしまうと失敗する事になりますので注意が必要です。

他にも失敗しない為には友人に相談をすることも一つの手段です。

彼女の居る友人であれば、相談にも乗ってくれますし、きちんとした対策を考える事が出来るようになります。

対策を考えてからデートプランを考えて、順序立ててプランを練る事で失敗するリスクを抑えることが可能です。

はじめの一歩が出来れば先が見えるはず!

童貞でもはじめの一歩が出来れば先が見える様になります。

何も経験をしていないので、手探り状態にはなりますが、はじめの一歩をふみ出すことで、視野を広くすることが出来るようになります。

この一歩を踏み出すことが出来ないといつまで経っても先が見えてくることはありません。

勇気がいる行動にはなりますが、童貞は失敗しても当たり前だと言う気持ちで、経験を積んでいくことが大切です。

一度踏み出すことが出来れば、その後は失敗をする事も無くなりますし、度胸もついてきます。

度胸がついて来ると女性に対してもリードする事が出来るようになりますし、不安を感じる事も無くなります。

先を見るためにもはじめの一歩をふみ出す勇気を持つことが大切です。

この記事を書いた人

Boy.の公式アカウント

記事一覧
タグ一覧へ