初エッチの誘い方。誘うだけで好感度が上がる言葉の選び方と事前準備とは

Boy.公式

「彼女を作ってやっとのことで初エッチのチャンス…!彼女をその気にさせるには!?」
「テクニックで誘う?経験のない童貞には何のことだか全くわからない…!!」

大丈夫です。童貞は童貞なりに誘ってください。チョイスした言葉1つで女性はその気になってくれます。
女性は言葉に敏感です。本気にさせるもさせないもそれ1つ。
でもストレートに初エッチを誘われるのは、女性も嫌がるかもしれません。ソフトにやさしく、ムードを作ってから彼女を誘うのです!!

下心は絶対にバレている

下心は絶対にバレている

初エッチの場合には、どのように大好きな彼女を誘うかが難しいと考える人も多いです。やはり、初めてのことですので、相手のことも考えなければなりません。

大抵の場合は、男性は相手のことを気遣うものの自分の欲求のほうが勝っている傾向がありますので誘い方で失敗してしまう可能性が高いです。失敗しないようにするためには、LINEなどを使い少しずつ計画を進めていくしかありません。

例えば、いきなりエッチをするのは敷居が高い場合にはまず相手との関係を少しずつ築いていくことが重要です。最初は手をつなぎ、次にキスをして最後にエッチをするといった流れにしておくべきです。LINEなどで相手の様子を見て、可能かどうかを判断することが重要です。

これを準備・練習しておこう

これを準備・練習しておこう

初エッチをする場合には、まずお泊まりデートの計画を立てる必要があります。とは言え、いきなりのデートでお泊まりデートはさすがにやり過ぎですので、様子を見ながら行う必要があります。大抵の場合ある程度仲が良くなってキスなどをした後が良いでしょう。少なくともキスをするようであれば相手は自分に対して心を許してくれる可能性があります。

それに加えて、誕生日等の記念日に合わせてホテルに誘っても良いかもしれません。食事を誘いつつあまり下心を出さない方が成功する可能性が高くなります。
それ以外では、映画に誘ったと2人で良い雰囲気になりそのままホテルに行くパターンも考えられるでしょう。いずれにしても、ワンクッションほど置いてから相手を誘うことが重要です。

ハグから始めよう

ハグから始めよう

最初は、ハグから始める事が重要になります。はっきり言えば、長時間ハグを許してくれること自体、あなたとの触れ合いに抵抗を感じていない可能性が高いです。

自分の体を相手に預けることを許したわけですので、初エッチまではあと1歩と言えるでしょう。ただそこで焦ってはいけません。やはり、順番がありますのでしっかりと順番を守った上で初エッチまで到達するべきです。

初旅行に連れて行き、部屋の中で抱き合えば後目標までもう少しになります。このとき、しっかりと相手の様子をうかがうことです。
例えば胸などを触って相手が許してくれるようならばエッチする事は決して難しくありません。

もしその段階で拒否された場合でも、笑顔で拒否される場合と本当に嫌がられる場合があります。前者の場合は恥ずかしがっているだけの可能性がありますが、後者の場合はもう一度タイミングをずらして別の日まで我慢しましょう。

彼女に押し付けないエッチを

基本的に性欲の強さは男性の方が上ですので、男性が年上の彼女に対してもエッチをすることを押し付けてしまう可能性があります。これを避けるためには、誘い方を十分に気をつけなければなりません。

その時には、卑猥な言葉で誘うのではなくどことなく雰囲気が良くなったところでそろそろしても良いのではないかと伝えることで、相手も同意してくれる可能性があります。
相手はいったん拒否をすることも多くなりますが、それでもまんざらではない場合にはそのまま初エッチができるようになります。

その時うまくいかなかった時でも数日後にLINEなどで、事前に連絡をしてみて問題なければそのままホテルの中に入る方法も考えられます。
彼女の様子をうかがいながら慎重にコミュニケーションを取っていきましょう。

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ