甘え方が上手いカップルは長続きする?母性本能に訴えて彼女に甘えちゃおう!

Boy.公式

「どうやって彼女に甘えたら良いのかわからない」と悩む男性は多いものです。甘え方がわからない男性は「猫っぽい」甘え方を意識すると、彼女の母性本能をくすぐり、かわいいと思ってもらうことができます。難しい場合はLINEを利用することがオススメです。反対に彼女からも甘えてもらうことができれば、長続きするカップルになれるでしょう。

彼女に甘えること、できますか?

彼女に甘えること、できますか?

「男たるもの常にカッコイイ彼氏でいたい」と考えている人は多いですが、女性の中には男性から甘えられたいという人も多いと言えます。カッコイイ彼氏は自慢ですが、自分の前だけで甘えてくれる彼氏に愛しさを感じるというわけです。

甘えると聞くと女性がする行為だと思われがちですが、たとえ男性であっても仕事や勉強が忙しい時など、ふとした瞬間に甘えたくなる人はいます。そういった瞬間に我慢せず、甘えることはできているでしょうか。特に初めての彼女である場合や付き合ってから日が浅い場合は、なかなか上手く甘えられないものです。

まずは、LINEを使って甘えてみると難易度が低いでしょう。直接であれば気恥ずかしさが勝るかもしれませんが、LINEであれば顔が見えないため上手な甘え方ができます。いつもクールに振舞っているのであれば「構ってほしい」「寂しいから会いたい」など一言のメッセージでも効果は大です。普段クールな男性が見せる猫っぽい一面に、彼女は思わずかわいいと思ってしまうでしょう。

甘えられる3つのポイントと台詞

甘えられる3つのポイントと台詞

具体的に甘えられる3つのポイントと台詞があります。まずは仕事が忙しい時は甘えやすいと言えます。「頑張ったから褒めてほしい」「頭を撫でてほしい」と甘えてみましょう。会社では弱い部分を見せず頑張っていたあなたの甘える姿に、彼女は母性本能がくすぐられてしまいます。

次に、体調が悪い時も甘えられるポイントです。体調を崩して家で寝ている場合は「看病してほしい」「お見舞いに来てほしい」とLINEしてみましょう。特にあなたが普段は何でも自分でこなすタイプであれば、デキる男のギャップ姿に彼女はキュンとしてしまうでしょう。

忙しくて会えない時間が続いている時も甘えてみましょう。「早く会いたい」という甘え方をすれば、彼女からかわいいと思ってもらえます。彼女から会いたいと言われることが多い場合は、先手を打って会いたい気持ちを伝えてみると効果的でしょう。いつもは飄々としている彼が急に甘えてくる猫っぽい様子に彼女も喜んでしまうこと間違いなしです。

彼女は甘えてくれますか?

彼女は甘えてくれますか?

男性側から甘えるだけではなく、彼女も甘えられる関係性が長続きするカップルの秘訣だと言えます。相互的に甘えたり甘やかしたりすることで、愛情を深めることができるのです。あなたの彼女は素直に甘えてくれているでしょうか。甘えにくい雰囲気を作ってしまうと、素直に甘えられずに心のどこかで我慢している可能性もあります。

例えば、彼女が甘えてきたときに構ってあげなかったり、忙しいからとスルーしたりすると、彼女は甘えられなくなってしまうでしょう。勇気を出して甘えても、求めていた反応と大きく違っていれば、今後は控えようと思ってしまうものです。

本来、女性の方が猫っぽい甘え方をする人が多いと言えます。外ではベタベタしないけれど、LINEや二人きりでは甘えるというケースが多いでしょう。「会いたい」「電話したい」「ハグしてほしい」などと彼女から甘えられたことはありませんか?そんな時にはかわいいお願いに応じてあげることが大切です。

お互い甘えられれば大事な存在に!

猫っぽいかわいい甘え方をマスターすれば、男性からでも簡単に甘えることができます。初めのうちはLINEを利用するなど工夫してみましょう。相互的に甘えられる関係を築くことで、よりお互いが大切な存在となります。彼女が甘えてきたときには受け入れ、そしてたまには自分からも甘えてみてください。そうすることでお互いの愛情がより深いものになるでしょう。

タグ一覧へ