ダサい絵文字やスタンプがめちゃ流行中!女子ウケも良さそう…?

塩水

女子ウケの良い雑談をするのは難しくても、絵文字やスタンプなら簡単にウケを狙えるかもしれません!

そんなとき、あえてダサい絵文字やスタンプを使ってみてはいかがでしょうか?ダサい絵文字やスタンプは、意外性がありネタにしやすいので、コミュニケーションを取るのが苦手な男子も取り入れやすいアイテムです。

LINEで何を話せばいいのか分からないときや、返答に困ったときには、ぜひダサい絵文字を上手に活用してみてください。ダサい絵文字やスタンプの選び方やメリットについて詳しく見てみましょう。

絵文字やスタンプはちょっとダサいタイプが流行中

絵文字やスタンプはちょっとダサいタイプが流行中

LINEでコミュニケーションを取る際、多くの人が絵文字やスタンプを使いますよね。

今ではさまざまな種類の絵文字やスタンプが出回っていますが、中でも今大注目なのがダサいデザインのもの。女子から人気がありそうなキャラクターの絵文字やスタンプよりも、おじさんや気持ち悪い系のキャラの絵文字やスタンプが人気を集めているようです。

通常のよくあるデザインは多くの人が使い込んだということもあり、今までになかったダサい系の絵文字やスタンプを使うことで、より新鮮にLINEを楽しめるのかもしれません。
今までLINEをうまく使いこなせなかった人や、LINEでの会話に苦手意識のある人にも使いやすいデザインなので、積極的に取り入れてみましょう。

女子相手にダサい絵文字を使うのはアリ?

女子相手にダサい絵文字を使うのはアリ?

女子は、常に新しいものや話題性のあるものに興味を示しているものです。
そのため、女子相手にLINEでダサい絵文字を使うのは問題ありません。あえてダサい絵文字を使うことで女子との距離が縮まるかもしれませんし、会話のネタにもなりそうですよね。

また、会話の途中で返信すべきか迷ったとき、会話をできるだけ長く続かせたい!というときにもダサい絵文字はおすすめ。女子の興味を引きながらコミュニケーションを取ることで、デートの誘いなど次のステップへ進みやすくなるはずですよ。

ただし、ダサい絵文字をあまりにも頻繁に使い続けるのはNG。女子が気に入った絵文字を何度も送ったり、ほとんど絵文字だけのメッセージを送るなど過度な使い回しは避けましょう。

LINEでダサい絵文字を使うメリットは?

LINEでダサい絵文字を使うメリットは?

LINEでダサい絵文字を使うことで、会話中の緊張感がほぐれるのは大きなメリットでしょう。初対面や初めてLINEをする相手だとしても、ちょっとふざけたダサい絵文字を使用することで「何これ!」「ダサすぎでしょ!」などのやり取りができて、コミュニケ―ションが円滑に進みやすいです。

また、LINEの絵文字やスタンプは日々新しいものが出ていますので、よりダサくておもしろい絵文字やスタンプを活用したくなりLINEのやり取りが楽しくなるのも◎

丁寧すぎる文章だとしてもダサい絵文字を使うことによりカジュアルで親近感のある印象に。コミュニケ―ションの自信がないという人も、より多くの人とLINEのやり取りがしやすくなるのもメリットといえますね。

モテるとは限らない。でもウケるかも?

ダサい絵文字は女子からの人気が高いですが、必ずしもモテるとは限りません。気になる女子にダサい絵文字を使えば必ず成功する…とは言い切れないですよね。

ただし、ダサい絵文字はウケる可能性が高いのがポイント。LINEでウケれば、その後のお誘いにもスムーズに進める可能性も見込めるでしょう。
ダサい絵文字をあまりにも多用するのはおすすめできませんが、普段のコミュニケーションでさり気なく取り入れて、女子からのウケを狙ってみるのもよいですね。

タグ一覧へ