ダサいネックレスを付ける男はモテない!男も許されるメンズネックレスは?

Boy.公式

男性がつけていてダサいと思われるネックレスは、派手な金色や大きめのもの、また時代に合わない高級ブランドなどです。ネックレスをつけはじめるのは、大学生くらいが多いといえます。男性がつけるおすすめのブランドは、あまり派手さのない、シンプルで洗練された大人の雰囲気を演出するようなものが良いでしょう。

ダサいネックレスの定番とは?

ダサいネックレスの定番とは?

男性のネックレスは女性には意外と受け入れられないようです。特に男がつけていてダサいと思われるネックレスの定番は、チンピラ紛いの派手な金のもの。ネックレスはファッションの一部だと考え、できるだけシンプルなデザインを選んだ方がコーディネートにふさわしいといえます。大学生など若い世代にはTシャツやデニムなどシンプルなファッションに合うネックレスが良いでしょう。

また、首元にポイントを置きすぎた大きなネックレスもNGです。メンズのアクセサリーは、さりげなくワンポイントとしてつけるのがイメージ良く見えます。あまり大きなペンダントなどをつけていると「チャラい」というイメージに見られがちです。

時代に合わないブランドのネックレスも、お金持ちというよりも「金銭感覚がない」と思われるかもしれないので注意が必要です。お金をかけるよりも、全体的なバランスを考えて、ネックレスはほんの一部として考えた方が女性からのウケも良くなるでしょう。

ネックレスを着けはじめる年齢って何歳…?

ネックレスを着けはじめる年齢って何歳…?

男性がネックレスをつけはじめる年齢は特に決まってはいないといえます。中学・高校生は制服で行動する機会が多いので、大学生くらいになってから初めてつける人が多くなるしょう。私服でオシャレを楽しむようになってから、ネックレスなどのアクセサリーを選ぶようになってきます。

もともとオシャレにはあまり興味がない男性が大人になってからネックレスをつける時は、ダサいと思われるようなデザインにならないように気をつけましょう。買うときに、売り場で鏡の前でつけてみるのがおすすめです。ネックレスを選ぶ時は、オシャレなものよりも自分に合ったものを選ぶのがポイントです。

なかには、好きな女性ができてから初めてネックレスをつける男性もいるかもしれません。恋人とペアのものを選ぶには女性の好みに合わせるのが良いですね。二人の記念になるようにさまざまな情報を集めたり、ジュエリーの専門店などを何件かあたってみたりするのも良いでしょう。

男がつけても大丈夫な人気ブランド!

男がつけても大丈夫な人気ブランド!

男性がつけるネックレスで人気が高いブランドは、ララクリスティーのような大人らしさを演出するものです。「できる大人」をコンセプトにしているアクセサリーブランドで、洗練されたイメージが漂います。就職が決まった大学生には、新社会人として1つ持っておくのにも良いでしょう。

また、グッチのネックレスは日焼けした男性の肌に引き立ちます。世界的に有名なブランドですが、派手すぎないシルバーのネックレスはさりげないオシャレにピッタリ。ダサいと思われる派手な金のネックレスに比べ、落ち着いたイメージが感じられます。女性にも人気が高いブランドなので、女性からの好感度も高いといえます。

男性がどのようなシーンにも合わせやすい、ライオンハートのネックレスもおすすめです。その人の好みに合わせて、シンプルなものからゴージャスなものまで幅広く、メンズとレディースのカテゴリーにもとらわれていないデザインであり、彼女とペアでつけるのも良いでしょう。

ネックレスと合わせるならこの服!

男性のネックレスと合わせる服といえば、大学生なら学生にふさわしいシンプルなデザインがおすすめです。Tシャツやカットソーを使ったコーディネート、またデニムなど無地ですっきりと見せると、ネックレスがダサいというイメージもなくなるでしょう。アクセサリーを身につけていても、決して派手なファッションにならないようにするのが、ネックレスと上手く合わせるコツです。

タグ一覧へ