彼女の「プレゼントはいらない」は本音?女子の心理を徹底解説

塩水

プレゼントはもらえたら嬉しい物。ですが欲しい物を聞かれたときに「いらない」と言う女性がけっこういます。この「いらない」は本当に「いらない」の意味なのか。もしかして違う意味があるのでは?女性の言う「いらない」の意味を見ていきましょう。

いらないは「本当は欲しい」の裏返し?

いらないは「本当は欲しい」の裏返し?

記念日や誕生日、彼女にプレゼントを考えているあなた。プレゼントの方向性だけでもと、「誕生日なに欲しい?」と聞いてみると、「いいよ、いらない」と笑って否定。後日、誕生日に本当に何も用意しなかったら、彼女が不機嫌になった――これは察してほしい女子と言葉を真に受けた男子のあるあるです。まずこういうときの女子の「いらない」は「いらない」ではありません。遠慮やサプライズ待ち、がっついていると思われたくない……人それぞれ意味合いは変わってきますが、とにかく欲しくないわけではないのです。彼女としてもまさか誕生日に一回拒否をしただけで、本当になにも用意してくれないとは思わないでしょう。なので男性が本当に何も用意していないことになんと言っていいか分からず、不機嫌になってしまうのです。

女子は基本サプライズが好き

女子は基本サプライズが好き

「プレゼントがいらない」という彼女。過去の言動を振り返ってみましょう。もしもフラッシュモブでプロポーズをされている映像で楽しんでいたり、怖がらせたりするドッキリではなく、ほっこりや嬉しさで驚かされているドッキリを見るのが好きなのであれば、もしかするとサプライズ待ちなのかもしれません。サプライズ待ちなのであれば、「いらない」と言った手前、何もないと思っていた当日に驚かされることが待っていると下がっていたテンションが一気に上昇します。このテンションの上昇を密かに楽しみにしていて「いらない」と彼女は言ったのかもしれません。ただしこのパターンに当てはまる女性は、男性のことを試していることも考えられます。彼女が「いらない」と言った手前、あなたがどのような反応を示すのか…この場合、彼女が満足できるサプライズを考えないと機嫌を損ねてしまうことがあるので、注意してください。試すようなことをする女性は日頃からあなたと駆け引きをするような言葉遊びが好きなはずです。サプライズ待ちなのか、あなたを試しているのか、彼女の性格を考えながら推測してみてください。

彼氏に遠慮している可能性も

彼氏に遠慮している可能性も

大人しい彼女だったりした場合は、あなたに遠慮していることが考えられます。遠慮と一口に言っても様々で、「あなたに悪いから…」と言う自分のためにお金を使わせることへの罪悪感からくる「いらない」や、「がっついていると思われたくないし…」と言う自分への見方が変わることを恐れた「いらない」もあります。「いらない」の真の意味は彼女にしか分かりませんが、この場合もプレゼントをもらえるならばもらいたいという気持ちは持っています。遠慮しているパターンの「いらない」を言う彼女のほうが、我慢しやすい性格をしていて日々抑制されている部分があります。サプライズは必要ないので、最近の彼女の様子を思い浮かべながら、彼女が今欲しがっている物を選んで贈ることを検討しましょう。

「プレゼントいらない」を真に受けないように

本当にプレゼントをいらないと思っている女性もいますが、男性から聞かれたことにより「もしかしてプレゼントを用意してくれるのかも」と期待をしてしまうことも考えられます。なので、プレゼントの希望を聞いたら、「いらない」と言われても贈る。これを基本にしましょう。真に受けて本当に何もプレゼントを用意していないと、気の利かない男だと思われてしまいますよ。また、いないとは思いますが、彼女にプレゼントをあげたくないと言うのであれば、プレゼントに何がほしいかは聞かず、彼女の好きそうなケーキを買って記念日のお祝いにするということもできます。ただしお祝いする愛情もないのであれば、別れを考えることをオススメします。

この記事を書いた人

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ