札幌でエロVRが体験できるお店5選

shiki

今回は、札幌でエロVRが体験できるお店をご紹介します。

迫力の映像が楽しめるVR。VRはゲームをメインに様々なコンテンツが楽しめる、画期的なアミューズメント機器として注目されています。

そして近年、アダルト業界もVR界に進出してきました!そんなVRのエッチな側面をお伝えしていきます笑

札幌は鑑賞するエロではなく、体験するエロ

さほど多くはありませんが、札幌にもエロVRが体験できるところがいくつか存在します。

エロVRを1度体験した人からすると、もう普通のエロには満足できないといわれるほどかなりリアルな体験ができると話題になっています。

シャイな人から様々なアダルトビデオを観て来た人までが楽しめる内容です。

かなりリアルに映し出された映像は、まさにその空間に入り込んだかのような錯覚を覚えます。

VRが出た当初は観るだけだったエロコンテンツが、近年では体験するエロVRに様変わりしたのです。

アダルトが大好きな人なら1度は考えてみたことはありませんか?

「AV女優・男優になって、憧れの人と1回で良いからしてみたい!」

それが体験できる時代になったのです!

もちろん実際に面と向かってできる訳ではありませんが、夢が叶えられる環境はすぐ近くにありますよ。

札幌でエロVRを体験できるお店5選

30分264円~楽しめるVRはここだけ!【快活CLUB 北42条店】

出典元 https://www.kaikatsu.jp/shop/detail/20104.html

全国各地にある有名なネットカフェ、快活CLUB。

リーズナブルな価格でドリンクやソフトクリームが堪能でき、なおかつ途中退出OKです。

幅広い世代で利用されている快活CLUBですが、実はここでもVRコンテンツが楽しめるのです。

快活CLUBはブース内で飲食が可能なので、VRを楽しみながらお酒やおつまみが食べられます。

ゴージャスな内装が特徴的で、長時間滞在する場合はシャワー室やマッサージ機の利用も可能です。

そしてVRですが、映像はなかなかの高画質!

プレミアム・ファンタスティカを導入しているのです。

選りすぐりの女優のエロVRのみを取り揃えており、人気の「もしもシリーズ」や「マニアックなもの」まで楽しめます。

快活CLUB 北42条店は少々駅から離れたところにありますが、24時間いつでも好きなタイミングでVRを楽しめます。

ですが休日の利用はなるべく避けた方が良いです。

混雑が予想されるので、使用するなら平日の夜などがおすすめです。

|快活CLUB 北42条店の詳細情報

TEL 011-733-9188
住所 北海道札幌市東区北42条東7-1-1 2F
営業時間

24時間

予算感

2,000円~

定休日
HP・SNS https://www.kaikatsu.jp/shop/detail/20104.html

新しくリニューアルオープンした【自遊空間NEXT札幌駅前南口店】

出典元 https://jiqoo.jp/shop/9931514/

初めて自遊空間を利用する場合は入会金が必要になります。

ですが自遊空間自体が大手ネットカフェの1つなので、今後利用する可能性があるなら会員になっていて損はありません。

札幌駅から徒歩10分とやや離れたところにあるものの、車で行く場合は無料の駐車場が利用できます。

少し前の自遊空間は、飲食の持ち込みや今や当たり前である途中外出が禁止されていました。

それが原因なのか、利用客が少なくサービスも微妙という扱いを受けていたのです。

ですが最近になって使い勝手の良いお店に様変わりし、今では一部VR導入店として人気を集めています。

採用しているVRシステムは、Gear VR。

コントローラーを使って、自由な操作と没入感がアップしたGalaxyから出ているシステムです。

もちろんオートロックの防音個室も完備していますので、ちょっとしたワンランク上のプライベート空間も味わえます。

お部屋の種類は全部で3種類。

  • リクライニングチェア席
  • リクライニングマット席
  • マット席

心置きなく自分の時間を堪能できます。

入場から精算、シャワー室の利用や途中外出まで完全セルフなのが利点でもあります。

|自遊空間NEXT札幌駅前南口店の詳細情報

TEL
住所 札幌市中央区北 4条西3丁目1-1 aune札幌駅前6・7・8階
営業時間

24時間

予算感

2,000円~

定休日
HP・SNS https://jiqoo.jp/shop/9931514/

風俗の無料案内所がVR体験場になっている【CLUB MAN-ZOKU ススキノ本店】

出典元 http://www.cluman.co.jp/top.html

VRが無料で利用可能なのが、CLUB MAN-ZOKU ススキノ本店。

風俗に通う人なら1度は利用したことがある、無料案内所。

そんな無料案内所にてVRが利用できるのです!

人迎いs目の無料案内所は、多くのお客さんが足を運んでパネルを観ながら「どの娘にしようか?」などと考えていた時代でした。

ですが今の時代、VRで体験動画を観て決める事が可能になった時代です!

風俗嬢の体験動画をVRで観れるのです!

実に画期的な世の中になりました。

しかもCLUB MAN-ZOKUでしか観れない動画まで揃っているので、女の子をとことん厳選できます!

しかしネットカフェやビデオ鑑賞店のように、個室で観ることはできません。

ましてはそのばで一人遊びするのもNGです。

目的はあくまでも風俗嬢とのマッチング。

女の子の可能プレイを存分に鑑賞できるサービスです。

|CLUB MAN-ZOKU ススキノ本店の詳細情報

TEL 011-520-1177
住所

札幌市中央区南5条西4丁目 日劇 ビル1F

営業時間 12時~翌3時 (日祝~翌1時)
予算感

2,000円

定休日
HP・SNS http://club.manzoku.or.jp/shop/susukino1.html

お気に入りの作品がきっと見つかる【自遊空間アーバン札幌店】

出典元 https://jiqoo.jp/shop/9931784/

アーバン札幌店もリニューアルオープンして、新しくなりました!

清潔感のある店内が特徴で、お昼頃に行け100円ランチ(お1人様1品)が味わえると人気のお店です。

NEXT札幌駅前南口店同様、採用しているVRシステムはGear VR。

SODからFANZAなど、結構有名なレーベルを取り扱っています。

2019年10月現在の時点では、女の子の私生活にてパンチラ覗き放題や、彼女が○○してきたシリーズなどが配信されています。

人気女優によるプレイも体験できますので、様々な作品に出会えるはずです。

VR初心者でも不自由なく楽しめるよう、本体と一緒に操作ガイドも付いてきます。

喫煙席と禁煙席で分かれていますので、吸う人も吸わない人も快適に過ごせます。

お酒もメニューにありますので、ほろ酔い気分でVRを堪能できるお店でもあるのです。

狸小路駅から徒歩3分くらいのところにあるので、足を運びやすいのがメリットでもあります。

|自遊空間アーバン札幌店の詳細情報

TEL 011-252-6750
住所

札幌市中央区南 3条西4丁目8-2 アーバン札幌ビル2F

営業時間

24時間

予算感

2,000円~

定休日

HP・SNS  https://jiqoo.jp/shop/9931784/

お得な3時間パックでVRを満喫できる【自遊空間 札幌西町店】

出典元 https://jiqoo.jp/shop/9931839/

主にダーツをメインで楽しみたい人が利用している、札幌西町店。

アーバン札幌店と同じで、毎日11時~15時まで100円~300円(全15品)のランチが楽しめます。

人気はカレー焼きそばで、利用料金もかなりリーズナブルです。

Gear VRを採用しており、夜這いや痴女ものまで幅広いジャンルが楽しめます。

Gear VRのコンテンツはどれも無料で体験できます。

大人のVRとして手軽に楽しめるものですが、他では視聴できない特別感があってより一興奮するはずです。

 

|自遊空間 札幌西町店の詳細情報

TEL

011-669-4337

住所 札幌市西区西町北 13-1 ナムコワンダーシティ札幌内
営業時間

24時間

予算感 2,000円~
定休日
HP・SNS https://jiqoo.jp/shop/9931839/

清潔感があって居心地抜群

 

ほとんどが大手ネットカフェではありますが、普段からネットカフェを利用している人からすると見慣れた景色です。

馴染みのある空間なら、VRももっと楽しめるものです。

エロVRを体験する人の多くは、お1人でこっそり楽しみたいという傾向が強めです。

男女問わずそういった方たちの為に、お店側が様々な環境を用意してくれています。

快適な空間で楽しみたいからこそ、お店選びは慎重に行いたいところ。

長時間滞在する人は、VR以外にも映画鑑賞やネットサーフィンも休憩の合間に利用できます。

ネットカフェのメリットは、常に自分だけの空間が作れるというところ。

  • 仕事帰り
  • 飲み会帰り
  • 終電を逃した時の避難所
  • 休憩所感覚で利用

とにかく様々なシーンで使える万能店ともいわれています。

ホテルより低価格で利用でき、おまけにシャワー室や無料のドリンクバーも使える最高の空間です。

周りを気にせず寝ることもできるので、多くの人たちから支持されている場所になります。

まさに地方各地に第二・第三の自宅があるわけです。

いつどのタイミングで行っても、キレイで清潔感溢れる空間が用意されているのです。

部屋によっては喫煙できるお部屋もありますし、できない場合にもしっかりと喫煙所を設けています。

メニューも豊富で各種お酒も飲めます。

飲み放題を注文すれば、ほろ酔い気分でエロVRを体験できるのも魅力の1つ。

まだまだVR自体が普及していない世の中ではありますが、こういった楽しみ方ができるのもネットカフェの利点です。

タグ一覧へ