「ラブこみゅ」はラブ要素が全くない!正規のアプリとはどれほど程遠いかを徹底暴露

kos

当記事では、「ラブこみゅ」というアプリについてご紹介します。

運営会社は悪質業者で、出会い系サービスとして配信しているにも関わらず、異性紹介事業の届出を行っていません。

ラブこみゅは周りがサクラばかりの詐欺サービスなので、運営側が仕掛ける罠にかからないように気を付けましょう。

無料でマッチングが実現できるというのも嘘なので、理想の出会いには期待してはいけません。

サクラから多くのメッセージが届き、ほとんどのユーザーが利用料を騙し取られて終わりです。

色々と問題点があることを踏まえ、運営情報やサクラ事情は実際にどうなのかを徹底暴露します。

>サクラが居ない出会い系ならココ<
ワクワクメール

ラブこみゅってどんなアプリ?

ラブこみゅはAppStoreのみで提供されているので、iPhoneユーザーであれば目にする機会があるでしょう。

アカウントを登録した後に最初に飛び込んできたのは、「出会い目的で当アプリを利用することを中止する」という注意書きでした。

本来であれば利用規約や運営情報が先に提示されるので、その2つを隠しているということは、恐らくまともな運営体制ではないためです。

さらに問題なのは、ラブこみゅを利用する際に年齢確認が行われなかったことでした。

年齢確認がないということは、異性紹介事業の届出を行わないままラブこみゅを運営しているという意味になります。

なので詐欺サービスのほとんどには、未成年者が身元を偽ってサービス内に紛れ込んでいる可能性があるでしょう。

もし詐欺サービスを介して未成年者と出会ってしまうと、出会っただけでユーザーが犯罪者になってしまう可能性があります。

ラブこみゅって出会い系サイトなの?

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX>>サクラの居ないサイトで遊ぶ

ラブこみゅが正規の出会い系サービスかどうかを判断するには、利用規約を確認すればすぐに分かります。

まずは禁止行為の欄で、異性交際を目的とした当アプリの利用と書かれていました。

ラブこみゅにいるのはほとんどがサクラなので、どんなに頑張っても出会いを提供するつもりはないという意味です。

他には、運営側が提供する情報を信用するかどうかはユーザー次第で、仮に損害が生じても一切の責任を負わないことが書かれていました。

ラブこみゅで提供される情報はほとんどが嘘なので、信用したら一方的にユーザーが損をするだけだという意味です。

詐欺サービスの利用規約には、ほとんどが運営側に好都合な内容しか書かれておらず、ラブこみゅの場合もその傾向にあります。

ラブこみゅの運営情報はこんな感じ

|ラブこみゅの運営情報

運営事業者 合同会社アヴァロン
運営責任者 渡久地 政輝
所在地 〒190-0022 東京都立川市錦町1-1-21
連絡先 supp@avalon-llc.jp

出会い系サービスを運営するには、特商法に基づいて正確な運営情報を公開しなければいけません。

ラブこみゅの場合は、運営事業者が「合同会社アヴァロン」とのことですが、出会い系に関する情報は一切出てきませんでした。

出会い系サービスを運営するには、必ず法人運営でなければいけませんが、虚偽の企業名を述べている場合があるので注意が必要です。

記載されていた住所からは、オフィスのような建物を見つけられました。

連絡先はメールアドレスだけで電話番号はなかったようですが、本来は電話番号も必要です。

連絡先を不適切にしている理由は、問い合わせ内容がサクラに関する内容ばかりだと予想しているためです。

>>サクラの居ないサイトで遊ぶ

ラブこみゅの料金

|ラブこみゅの料金体制

トーク送信 12ポイント
スタンプ送信 3ポイント
いいね 2ポイント
画像閲覧 15ポイント
リミット解除 1000ポイント

料金体制は1ポイント=10円という形で、トークを1通送信するのに120円が必要です。

最も安い料金プランは960円で100ポイントのプランですが、それでも4通程度しかトークを送ることができません。

正規の出会い系サービスでは、トーク料は1通で50円なので、ラブこみゅはぼったくりであることは確かです。

ほとんどの詐欺サービスでは、サクラとのやり取りを無限にする「リミット解除」という機能があり。ラブこみゅの場合は10,000円がかかります。

ラブこみゅはサクラばかり

ラブこみゅにサクラがいるかどうかは、実際に当アプリを利用することですぐに分かることです。

アカウントを登録した後に写メ検索を利用してみたところ、美女が90%の割合で検出されました。

普通レベルの女性は僅かにいましたが、美女の割合が多い場合は詐欺サービスだと疑わなければいけません。

美女のアカウントは、サクラや誘導業者のなりすましという法則があるので、どんなアプローチが来ても誘いに乗らないようにしましょう。

ラブこみゅではわざわざユーザー検索を使わなくても、女性からたくさんのアプローチが届きました。

しかもトークを送信するのは全員が美女なので、最初から怪しさしか漂ってきません。

掲示板もありますが、美人しかいなかったので、サクラの自作自演であることは確かです。

美女が多いので、本来では話題になってもおかしくない理由は、周りにはほとんどサクラしかいないような違法運営だからです。

>>サクラのいないサイトならココ

LINEのアカウントは交換できるか?

ラブこみゅはサクラしかいないようなアプリなので、LINEやカカオトークの連絡先を交換するのはほぼ無理です。

実際にLINEを交換しようと迫ってくる女性もいますが、こちらのIDを聞き出そうとしてきて必死です。

どんな美女でも、自分のIDを簡単に提供すれば悪用される可能性も考えれるでしょう。

基本的には@が最初に付いているIDは、業者のLINE IDなので、個人的なLINEのアカウントを提供してくれる機会は訪れません。

そもそもリミット解除が設けられているアプリでは、連絡先の交換が99%できないと判断して問題ないでしょう。

「アズ」さんの場合

「アズ」さんは初対面でいきなり、体の関係を求めてきたサクラです。

見ず知らずの男性に体の関係をいきなり迫るような女性は、リアルではかなりの少数派なので、絶対に誘いに乗ってはいけません。

トークで言われた「証拠写メ」を実際に見てみましたが、ただの水着の画像だったので最初から騙す気満々ですね笑

「楓」さんの場合

「楓」さんは未経験とのことですが、そもそも未経験の女性が出会い系を利用していることは有り得ません。

未経験の女性は男性からは需要があるのを狙って、話を盛り上げて利用料を騙し取ろうとしてきます。

ラブこみゅの利用者の口コミ

「無料マッチング率No.1」を自称している割には、とても酷い運営体制でした。

恐らく多くのユーザーが女性ゆーーざーをサクラだと認識していないので、運営側に利用料を騙し取られているでしょう。

運営側を懲らしめるには、ラブこみゅを使わないのが1番です。

誰も使わなければ運営を停止せざるを得なくなるので、ラブこみゅは絶対に利用しないようにしましょう(20代男性)

 

利用料は高かったですが、どうしても女性に気に行ってほしかったので、なるべく多くトークを送信していました。

女性と話せるチャンスは2度とないと考えていたので、こちらは割と真剣でしたが、周りのほとんどがサクラだと気付いた時は落胆しました。

ラブこみゅを使う機会はもう絶対にありませんが、良くも悪くもいい経験だったと感じています。

ラブこみゅをつかってみた体験談

ラブこみゅは現在もAppStoreで配信中ですが、ボクはAndroidなので当アプリは利用できません。

そこでiPhoneを利用している友人に頼み込み、アプリを利用させて様子を窺ってみました。

プロフィールの登録後、しばらく放置していると多くの女性からたくさんのメッセージが連続で送られてきました。

届く文面は、ほとんどが体の関係をネタにした物や、LINEのID交換をネタにした話題ばかりです。

退会処理はアプリの削除だけで十分ですが、削除前にプロフィール内容や顔写真を変更しておきましょう。

 

〜安全な出会い系〜
▼PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXは、欲望に委ねたい男女がたくさん。

運営歴が長いサイトなので、サクラもいないため、安全に大人の出会いを楽しむことができます。

即出会って、即っていうのが希望ならPCMAXがよいでしょう。

>PCMAXで大人の出会いを探す(無料)

 

▼Jメール

Jメールといえばエッチな人妻が多いサイトで評判。美人な人妻など遊びたい男女が多い出会い系。

「大人の掲示板」ではなく「まじめな出会い」の掲示板で探すのがおすすめ。業者じゃない、人妻たちは、まじめな掲示板で、エッチな出会いを探しがち。

>Jメールに無料登録する

 

▼ワクワクメール

同じ遊ぶなら可愛い子がよい!そんな人にオススメなのがワクワクメール。

大手の出会い系サイトの中で、若い女の子の集客に頑張っているので、可愛い子が多いのが特徴。その分、出会って即っていうのは難しいこともあります。PCMAXなどほかの出会い系サイトいろいろ使うのがよいでしょう。

>>ワクワクメールで可愛い子を探す

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ