【流行インナー】プルオーバーシャツの幅広着こなし*メンズ

fashion | 2015.11.17

 

インナーを買い足そう!今キテるのはプルオーバーシャツ!

秋冬になり服を買い足そうと思っている方も多いのではないでしょうか。

 

”何を買い足そうか…”

”少ない給料から買えるのはせいぜい一着か二着…”

 

そんな悩みをお持ちの方はBoy.読者の皆さんの中にもいると思います。

今回はそんな方達へ向けて、今期のトレンドであるプルオーバーシャツとその着こなしをご紹介いたします!

 

 

プルオーバーシャツとは??

 

プラケット(前立て)部分がボディの途中までで、ボタンを開け「かぶって着る」のが最大の特徴のシャツ。

首もとがすっきりと見えるので、小顔効果も期待できます。

 

それでは、プルオーバーシャツを使ったコーディネートをご紹介していきます!

 

プルオーバーシャツコーデ、2015

①ブラック、グレー系

 

チェックのプルオーバーシャツは定番です。

このシャツに大きめのネックレスを二つほどつけるだけでお洒落度が一気に上がります。

あるのとないのとでは大きく印象が変わってきますね。

プルオーバーシャツを買う際は是非ネックレスも一緒にお買い求めください。

 

 

ロングカットソーを中にイン。

ワイドパンツを上手く組み合わせたことで一歩上のお洒落に。

レイヤードをすることで上から下への導線の中に白が入るためただの単調なオールブラックコーデを回避。

 

 

タートルネックカットソーの相性が抜群。

このコーデは先ほどと同じくオールブラックに近いコーデですが、生地感が違うものをトップスとボトムスで使用しているため、また新しい顔を見せてくれています。

 

 

ノーカラーのブルゾンにプルオーバーは鉄板ですがやはりトレンド感があってお洒落。

首元がすっきりと見え、ストライプ地のプルオーバーシャツを使ったことでシルエットがすっきりとした印象に仕上がっています。

 

 

オールブラックの中足元のスニーカーが紅一点。

プルオーバーでノーカラーだからこそのシルエットですね。 THE お洒落。

 

 

ロング丈、かつスポーティーなコーディネート。

スポーツミックスは今シーズンのトレンドなので、こういったコーデも一つ今期取り入れていきたいポイント。

 

 

②ネイビー系

 

少し大きめのプルオーバーシャツ。 ニット帽と色を合わせるのはグッド。

密かに流行りだしているムートンブーツを取り入れているのもトレンド感があります。

 

 

エスニックな雰囲気がでたこちらのコーディネート。

細めのパンツを合わせることでバランスがとれています。

 

 

トレンドのロング丈のプルオーバーシャツ。

このようにセットアップとして使用すると全体の統一感がでます。

 

 

冬はコートの中にプルオーバーシャツとタートルネックを入れるのもお洒落。

スキニーパンツで白ソックス見せの革靴は鉄板ですが、プルオーバーシャツがその組み合わせにぴったり。

 

 

気温によってはこういった格好もいいですね。

ネイビーの細かいストライプ地にネックレスはカッコいいです。

 

 

バンダナ柄のプルオーバーシャツ。

リラックス感あるボトムスからタイトめなボトムスまで幅広く着こなし可能です。

 

 

③ホワイト系

 

シンプルながら目を引くこちらのコーデ。

やはりプルオーバーシャツはゆったりと着られるのが特徴。

 

 

プルオーバーロングシャツ。シンプルながらもグッド。

 

 

モードテイストなコーデにもプルオーバーシャツは合うんです。

こちらもタートルネックで。 Aラインが綺麗なシルエット。

 

 

 トレンドのプルオーバーシャツを着たおそう。

もうコートを着る季節になりました。

インナーには様々な物を着ることができますが、プルオーバーシャツはコーディネートの幅を広げてくれる貴重なシルエットのシャツです。

 

この記事を参考にして、皆さんも秋冬のお洒落を楽しみましょう!