【世界中がメロメロ】ハリースタイルズに学ぶファッション♪

Boy.公式

多才&イケメンのハリースタイルズの魅力に迫る!!

世界的人気グループ”ONE DIRECTION”。 中でも、その類稀なるルックスで人気を博しているハリースタイルズ。  

  さらに作詞作曲も手がけており、近々ソロでのアルバムもリリース予定と、外見・才能ともに抜群なのです。   https://youtu.be/Ho32Oh6b4jc   先日リリースされた『Perfect』も、ハリーとメンバーのルイが手がけています。   ハリーが以前交際していたテイラー・スウィフトとの関係について歌っている曲なのでは?と話題になりました。   https://youtu.be/hHN0ca6lf1c   テイラーも、幾つかハリーとの交際について歌ったとされる曲をリリースしています。   このように何かとお騒がせなハリースタイルズですが、それも彼のずば抜けたルックスと才能あってのことなのでしょう。  

  一方で、ONE DIRECTIONの活動外で、ボランティア活動を行うなど、社会貢献も多く行っているようです。   魅力満点のハリースタイルズ、今日は彼のファッションにフォーカスを当ててみましょう!    

”ハリースタイルズ”その気になるファッションセンスは!?

ハリーは、普段どのような服を着ているのか!? 気になるトップスターのファッションを徹底解剖!  

◎ハリースタイルズの私服画像集

  こちらは全身サンローランのショット。白のボアベストがすごくいいですね◎  

 

–> 

 

 

    比較的スキニーにサイドゴアのブーツが多いイメージですね。まさに今時のスタイルで、かなりかっこいい!  

◎番外編(ハリースタイルズ/タトゥー紹介)

ONE DIRECTIONのメンバーはルイをはじめとしてかっこいいタトゥーをいれていることでも有名ですね!!  

 

 

◎ハリースタイルズ愛用フレグランス/h3>

  ハリースタイルズ愛用のフレグランスは、シャネルの”ブルー ドゥ シャネル”。50ml/¥7,200- 自由とエレガンスを表現した、男らしい香りです。ハリーにぴったりですね!    

ハリーに学ぶモテファッション、何を着る??

ここからは、ハリーのファッションをお手本に、自分のスタイルを作り上げていきましょう!  

Step 1 スキニーを調達する

  まずは、皆さんもお気づきだと思います!スキニーを買いに行きましょう!!   決して高いものである必要はなく、ユニクロのものでも◎   長く使おうと思えば、少しお金をだしてa.p.c.やACNE STUDIOS等で揃えるのがいいと思います!  

  色はできるだけ濃いものを選んだほうが着やすいので◎   チノストレッチとデニムと両方持っていると、よりコーディネートのバリエーションが増えますよ!  

Step 2 トップスはモノトーン or 派手なアイテムを

  続いては上半身ですね!こちらはモノトーンにまとめるか、おもいっきり派手にするかで分かれます。   パンツは比較的とシンプルにしているので、トップスに何を持ってくるかで全く違ったコーディネートになります。  

  ハリーもかなりシンプルに全身黒やチェスターコートと合わせて綺麗めにまとめることもあれば、   スタジャンや柄の多いトップスをもってくることもあるようです。  

  この時気をつけたいのは、柄ものは1アイテムに抑えるということです。   柄ものを扱うのは意外と難しく、結局ガチャガチャしてしまうこともしばしば…  

  なのではじめのうちは柄物アイテムは1つに抑えたほうがいいですよ◎  

Step 3 ”ハリースタイル”に合うシューズをチェック

  続いて靴ですが、ファッションの基本は小物と靴と言われるほど靴は大切です。   せっかくかっこいい服を着ていても靴がカッコ悪いと全てが台無しなんてことも珍しくありません。   今回は、ハリースタイルに合うシューズをご紹介します◎  

・サンローラン / サイドゴアブーツ

  ハリー愛用のサンローランのサイドゴアブーツです。  

・コンバース / スニーカー

  ニューバランスやサッカニーのようなボリューム感のあるものより、 コンバースやバンズなどの薄めのものを選ぶことをお勧めします◎  

“ハリースタイル”に必要なアイテムまとめ

いかがでしたでしょうか!?   最後に、買うべきアイテムをまとめておきましょう! ・スキニー(色は濃い目でチノストレッチのものとデニムの2種類あるとよい) ・チェスターコート ・スタジャン ・コンバースやサイドゴアブーツなどの薄めのシューズ   皆さんもハリースタイルズのファッションをお手本にしてモテコーデしちゃいましょう!!