Boy.[ボーイ] | カッコイイが集まるメンズファッション

【年末年始・正月は】イッキ読み!今読みたいおすすめ漫画8選

subculture | 2015.12.31

年末年始は漫画を読むべし

みなさん、年末年始はコタツがある家でゆっくり過ごしたいのではないかと思います。

 

そしてそこに漫画があればもっとGOODなのではないかと思います!

 

そこで今回は、ジャンプ・マンガボックスの作品の中から年末年始、お正月にお勧めな漫画をご紹介します。

 

 

ジャンプの中からお勧め作品を厳選

誰でも一度は買ったことがあるであろう、メジャーな漫画雑誌週刊少年ジャンプより、”今面白い”おすすめなものを厳選しました!

 

(今回省略したマンガ;暗殺教室・ワンピース・ナルト・ブリーチ・こち亀・トリコ・僕のヒーローアカデミア etc… こちらもぜひ面白いので興味のある方は読んでみてください)

 

斉木楠雄のΨ難

まず僕がジャンプを買ってまず読むのがこの漫画です。個人的に今まで読んだギャグマンガの中で一番面白いと思いました。

 

作品情報
著者 麻生周一
出版社 集英社(2012/9/4 初版)
巻数 1-15巻
本体価格 400円+税
その他 試し読みはこちら

 

・あらすじ

 

高校生である斉木楠夫は実は超能力を持っていて、会話はすべてテレパシーで行っています。

楠夫の周りには変な奴が多く、それらとの日常を面白く描いたシュールなギャグ漫画。

 

・みどころ

 

このマンガでは楠夫が心で思ったツッコミと、会話の二つの文面がうまく書かれていて、それにより一層笑いを生み出してくれます。

 

また作者のギャグセンスがかなり高く、銀魂、こち亀にシュールさが加わったマンガだと考えていただくとわかりやすいかと思います。

 

 

ニセコイ

ジャンプでは毎号一つぐらいは載っているハーレムマンガです。でも今までのより女の子がかわいく、アニメ化もされています。

作品情報
著者 古味直志
出版社 集英社(2012/5/7 初版)
巻数 1-20巻
本体価格 400円+税
その他 試し読みはこちら

 

・あらすじ


 

主人公はヤクザの息子 一条楽。子供の頃、ある少女に錠をもらいます。

 

カギはその少女が持っていて、大人になったらそのカギで錠を開けて結婚しようという約束をしました。

 

しかし、現在楽の周りにはカギを持った女の子が三人。本当の結婚相手となるのは誰なのであろうか。。。

 

 

・見どころ

女の子たちがみんなかわいいところが、ほかのラブ漫画と一線を画すところであり、見どころです。

 

 

また、その女の子たちがみんな楽のことを好きであることが男子の理想を具現化しており、読み入ってしまいます。

 

 

磯部磯兵衛

コンセプトとしてはボケ・ツッコミのないギャグマンガであり、浮世絵を題材にした新感覚漫画。

作品情報
著者 仲間りょう
出版社 集英社(2014/2/4 初版)
巻数 1-8巻
本体価格 400円+税
その他 試し読みはこちら

 

・あらすじ

立派な武士を目指して武士学校に通う磯部磯兵衛。しかし磯兵衛は何をやってもダメ人間でとてもめんどくさがり屋。そんな磯兵衛の日常を描いています。

 

・見どころ

綱吉のお犬様を磯兵衛が飼ったり、将軍が立ち読みをしてしまったり…

 

 

この漫画の面白いところは設定が江戸時代でありそれに付随した登場人物が登場するところです。

 

 

火の丸相撲

こちらはスポーツ漫画では珍しい相撲を題材とした漫画です。

作品情報
著者 川田
出版社 集英社(2014/9/4 初版)
巻数 1-7巻
本体価格 400円+税
その他 試し読みはこちら

 

・あらすじ

廃部寸前のダチ高に昔”国宝”と呼ばれていた主人公の潮が入部してきます。身長が低いがそれをものともしない強さを練習で習得。

 

 

また彼の影響によりメンバーも徐々に集まって、ほかの”国宝”と呼ばれるライバルを仲間とともに倒しに行く物語です。

 

・みどころ

上の図にもみられるように一つ一つの取り組みに緊迫感が伝わってきます。また、仲間たちとともに最弱であるダチ高が全国制覇に向かって頑張る姿はとても胸が打たれます。

[Advertisement]

 

 

マンガボックス掲載のおすすめ漫画

スマホマンガの先駆けといえばマンガボックスではないのでしょうか。マンガボックスが出来た当初から読んでいる僕が人気、面白かった作品を紹介します!

 

 

天空侵犯

こちらはいままでにないタイプの斬新なアイデアでした。原作の三浦追難さんは亜人の原作としても有名な方です。

作品情報
著者 三浦追難
出版社 集英社(2014/5/9 初版)
巻数 1-6巻
本体価格 400円+税
その他 試し読みはこちら

 

・あらすじ

ある日高校生の少女ゆりが、気づいたらビルの屋上に閉じ込められてしまいました。そして仮面を付けた人間が、ゆりやほかの人間を殺し、ビルから落とそうとしてきます。

 


 

ゆりの兄もまたここに閉じ込められていて、ゆりは兄を探して旅を続けます。また仮面を操ることが出来る”神に近づいた者”も存在しており、本物のこの世界の神は誰なのか。。。

 

・見どころ

ゆりが仲間のニセちゃんと共に仮面に立ち向かっていく、勇ましさにとてもかっこよさが感じられます。

 

 

まだまだ謎の多いこの作品の謎が解かれていくところにぜひ注目!

 

 

恋と嘘

恋愛マンガです。一巻が結構衝撃的な作品です。

作品情報
著者 ムサオ
出版社 講談社(2015/6/9 初版)
巻数 1-3巻
本体価格 605円+税
その他 試し読みはこちら

 

・あらすじ

主人公である根島は同級生の美咲と両想いの関係。しかし結婚相手は政府から一番相性の良い人を選定されます

 

 

根島との結婚相手としてお嬢様の真田莉々奈が選ばれ、最初は美咲との関係しか考えていなかったが次第に莉々奈にも気が向いていき、根島は政府の決定に悩んでいく。。。

 

・見どころ

作者の作画力です。上の図にもみられるようにきれいな絵で、それぞれの登場人物の思いが現在の高校生の思いを具現化しているようで共感できるところです。

 

 

 

穴殺人

つながりは断ち切られることで永遠となる

作品情報
著者 裸村
出版社 講談社(2014/5/9 初版)
巻数 1-5巻
本体価格 463円
その他 試し読みはこちら

 

・あらすじ

ある日主人公黒須の家に一つの小さな穴が開いていてそこを除くと、隣の家の宮市りおが人を殺すのを目撃。

 

 

黒須はもともと自殺願望者で宮市りおは殺人快楽者なので殺されることを前提に二人は付き合うことに。。

 

 

・見どころ

宮市りおはなぜ人を殺すのか。”つながりは断ち切られることで永遠となる”この命題をこの漫画を読んで、確かめてみてくださいね。

 

 

GREEN WORLDS

植物を題材にしたサバイバル格闘マンガです。

作品情報
著者 大沢祐輔
出版社 集英社(2014/5/9 初版)
巻数 1-6巻
本体価格 463円
その他 試し読みはこちら

 

・あらすじ

ある日主人公のアキラは幼馴染のユイに会おうと東京の地下鉄に乗るが、突然止まってしまい外に出ると町が植物に覆われていました。

 


 

しかし植物や虫、謎の怪物である新人類は人間を襲い、わずかに残っている人間はそれらに立ち向かいます。また未来からやってきたイワトビという男の正体は。。。

 

・見どころ

この漫画は内容が非常に凝られていて、ほかのマンガに比べて謎がまだまだ多くその謎が明らかにされていくのが非常に楽しみです。また新人類と呼ばれる謎の生物の迫力にも注目。

 

 

 

せっかくの休みはマンガで楽しもう

 

年末年始は、今回紹介した作品をまとめて読んでみてはいかがでしょうか?

 

また、気に入った作品があれば、週刊少年ジャンプも購入してみてくださいね。