【これ読めば準備万端◎】『鋼の錬金術師』実写映画化まとめ

Boy.公式

2017年冬、あの大人気作が映画になって帰ってくる、、、!

  世界21か国で発売され、全世界シリーズ累計部数7000万部超という驚きの数字を叩きだしたあの大人気作「鋼の錬金術師」が、2017年の冬に実写映画として帰ってきます!     「鋼の錬金術師」は、荒川弘先生による日本の代表作漫画で、『月刊少年ガンガン』にて、2001年8月号から2010年7月号まで連載され、アニメ化もされたました。通称「ハガレン」と呼ばれ、連載が終わった今でも多くの人に愛されています。     今回はそんな「ハガレン」の実写映画化に向けて、「ハガレン」を知っている人も知らない人も、これを読んでおけば事前準備万端っ!となるように、ストーリーや見どころ、配役などをまとめてご紹介したいと思います!    
鋼の錬金術師の画像

出典元 divine.gungho.jp

     

これを読んでおけば準備万端!「ハガレン」のあらすじと見どころ

 

~「ハガレン」のあらすじ~

  主人公エドワードとその弟アルフォンスは亡き母親を思うあまり、死んだ人間を蘇らせる錬金術最大の禁忌を犯してしまいます。(錬金術とは“等価交換”の原則のもと、物質を理解、分解、そして再構築する、この世界で最先端の学術のことです。)    

出典元 www.hagaren.jp

  しかしその人体錬成は失敗し、禁忌を犯した代償としてエドワードは左足を、アルフォンスは身体全てを失ってしまします。エドワードは自分の右腕と引き換えに、弟の魂を錬成し鎧に定着させることに成功しましたが、その代償はとてつもなく大きなものでした。    

出典元 www.hagaren.jp

  その後、エドワードは国家錬金術師の資格を得て、弟のアルフォンスと共に、身体を取り戻すために、絶大な力を持つ“賢者の石”を探す旅に出ます。    

出典元 www.hagaren.jp

   

出典元 www.hagaren.jp

  しかし、旅の目的である賢者の石に近づくにつれ、国家の機密情報や裏に隠された恐ろしい計画と過去、幼い頃に家を出ていってしまった父親の謎が明らかになっていきます。    

出典元 www.hagaren.jp

  旅は二人にとって大変厳しく、多くの困難が待ち構えていましたが、昔からの親しい人や旅をしていく中で出会った人々と支え合いながら、立ち向かっていくことになります。    

出典元 www.hagaren.jp

   

出典元 www.hagaren.jp

   

出典元 www.hagaren.jp

   

~実写映画のキャスト~

 

●山田涼介 (エドワード・エルリック)

出典元 www.hagaren.jp

   

●本田翼 (ウィンリィ・ロックベル)

出典元 www.hagaren.jp

   

出典元 www.stardust.co.jp

 

●ディーン・フジオカ (ロイ・マスタング)

出典元 www.hagaren.jp

   

出典元 www.asmart.jp

   

●松雪泰子 (ラスト)

出典元 www.hagaren.jp

   

出典元 www.stardust.co.jp

   

●佐藤隆太(ヒューズ中佐)

出典元 www.hagaren.jp

       

●蓮佛美沙子 (ホークアイ中尉)

出典元 www.hagaren.jp

   

出典元 www.facebook.com

   

●夏菜 (ロス少尉)

       

●大泉洋 (タッカ―)

出典元 www.hagaren.jp

       

●國村隼 (ドクター・マルコ―)

出典元 www.hagaren.jp

       

●小日向文世 (ハクロ将軍)

   

出典元 www.fathers.jp

   

●本郷奏多 (エンヴィー)

出典元 www.hagaren.jp

   

出典元 www.stardust.co.jp

   

●内山信二 (グラトニー)

出典元 www.hagaren.jp

       

●石丸謙二郎 (コーネロ教主)

出典元 www.hagaren.jp

   

出典元 www.ishi-ken.jp

   

~映画の見どころ~

    『ハリー・ポッター』や『るろうに剣心』シリーズのワーナー・ブラザース映画が、世紀の傑作コミックを完全実写映画化!と話題を集めている『鋼の錬金術師』。     そんなハガレンですが、錬金術がメインになってくるのでファンタジーな世界観が欠かせません。そこで今回の映画は『タイタニック』のCGでも有名な映像のスペシャリスト・曽利文彦監督が手掛けました!また、ハガレンの世界観を追求するために撮影はイタリアで行われたそうです。       そして、皆さんが気になっているであろうアルフォンスですが、日本の最先端技術で、全編フルCGのリアリティあふれる姿が見られるとのことです。     キャスト陣の中には主人公エドワードを演じる山田涼介さんをはじめ、原作ファンだという方もいるため、そこにも期待が高まります!     こちらがそんな実写映画化『鋼の錬金術師』特報映像となっています!   実写映画 『鋼の錬金術師』 の公式Twitterはこちら。     映画『鋼の錬金術師』公式サイトはこちら。      

時は、来た。

いかがでしたでしょうか?     大人気作『鋼の錬金術師』実写映画化は決定当時からとても話題になりましたが、そんな実写版ハガレンの魅力を今回はまとめてみました。     監督、キャスト、最先端の映像技術、そして不動の人気を誇る原作。その全てが揃ったからこそ2017年冬、公開されます。     まさに、時が、来た。という言葉がしっくりきます。     是非2017年冬、劇場に足を運んでみて下さい。