【速報】2017年秋冬メンズコレクションレポート〜ロンドンファッションウィーク編〜

fashion | 2017.2.3

2017/18AW メンズコレクションがスタート。

Day 4 – @londonfashionweek X @pedroveneziano

Look Mate London さん(@lookmate_london)が投稿した写真 –

 

年も明け、ロンドンでは6日から2017/18年秋冬コレクションが始まりました。

この記事ではいくつかにブランドを絞り、トレンドを予想していきたいと思います。

 

 

J.W.ANDERSON

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LOEWEのデザイナーも務める気鋭の若手デザイナーJ.W.ANDERSON。今季は昨季のノージェンダーなイメージが薄れたコレクションになりました。 

目についたのはコレクションにも多数登場したロングスリーブ。Vetementsから始まったこのブームは近年コレクションのみならず、ストリートでも数多く目にしますが来季までこのブームはどうやら継続しそうです。

 シルエットは基本的にゆったりとしたリラックス感漂うものが多く、カラーパレットは、オレンジや水色、パープルなど多彩ですがごちゃごちゃした印象はありません。 また大ぶりのストールやスリッパのようなシューズもリラックスした雰囲気の中にとりいれることでスタイリングに統一感が生まれています。  

 

 

JOHN LAWRENCE SULLIVAN

 

One of our fav look from 2017 AW. These boots collaborated with @kidslovegaite. Thanks!!! #kidslovegaite #johnlawrencesullivan

JOHNLAWRENCESULLIVANさん(@johnlawrencesullivan_official)が投稿した写真 –

 

 

Techno tailored style… #johnlawrencesullivan #LFWM JOHNLAWRENCESULLIVANさん(@johnlawrencesullivan_official)が投稿した写真 –

 

LFWM 2017 AW #LFWM #johnlawrencesullivan

JOHNLAWRENCESULLIVANさん(@johnlawrencesullivan_official)が投稿した写真 –

 

 

オープニングルック。#johnlawrencesullivan

Teppei YANAGAWAさん(@teppeiyanagawa)が投稿した写真 –

 

 

 

今シーズンのインスピレーション源はドイツ。コレクションにはサリバンが得意とするテーラリングが随所に光った印象。

コートやジャケットに至るまで、そのシルエットはBALENCIAGAの17SSに登場したような、肩幅が広めにとられたボックスシルエットのものから、シェイプの効いたもの、ボトムスにおいては裾が地面につくほどのワイドパンツから、細身のものまでといったように多岐に渡りました。

また、ここ最近のトレンドであるストリートファッションの影響でしょうか、こうした少しかためのスタイルの中にキャップを取り入れたルックも数多く見られ、トレンドに対する意識も垣間見えました。

 

 

MIHARA YASUHIRO

 

 

 

Mihara Yasuhiro Men’s Fall 2017 #miharayasuhiro 颅内高潮さん(@deadblog)が投稿した写真 –

 

Mihara Yasuhiro Men’s Fall 2017 三原康裕手里的绿抽绳好方 #miharayasuhiro

颅内高潮さん(@deadblog)が投稿した写真 –

 

 

 

Mihara Yasuhiro Men’s Fall 2017 三原康裕手里的绿抽绳好方#miharayasuhiro 颅内高潮さん(@deadblog)が投稿した写真 –

 

Mihara Yasuhiro Men’s Fall 2017 #miharayasuhiro

颅内高潮さん(@deadblog)が投稿した写真 –

 

 

Mihara Yasuhiro Men’s Fall 2017 三原康裕手里的绿抽绳好方#miharayasuhiro 颅内高潮さん(@deadblog)が投稿した写真 –

 

 

ミハラヤスヒロの今シーズンのテーマは「THIS IS A ONLY A START」。コレクションのキーワードはシンプル。

「シンプル」という概念にフォーカスし、ベーシックなスタイルにクラシックさやエレガントさをプラスした、ミハラヤスヒロなりの「シンプル」の解釈を表現しました。コレクションにはレザー、ベロア、ダウン、またネット調のミリタリーな雰囲気のコートに、異素材で色鮮やかに文字があしらわれたコートも登場しました。

また、ミハラを語る上では足元から目を離す事はできません。スニーカーからブーツ、レザーシューズなどバリエーションを富み、ボトムスのレングスやソックスとの兼ね合いによっても、様々な顔を見せました。

ルック全体を通じると普段使いしやすいアイテムが多く、コンテンポラリーな印象でした。加えて、これまでミハラが様々なものからインスピレーションを得、クリエーションをしてきた上で、今回のミハラが表現する「シンプル」というのはファッションのあり方について向き合ったミハラなりの答えなのかもしれません。

 

 

MARTINE ROSE

 

 

 

 

 

BALENCIAGAのメンズデザインチームに所属しDemna Gvasaliaとともに働く、ロンドンを拠点とするいま一番注目株の若手デザイナー、Martine Rose。

カラーパレットやシルエットを見ると、洗練されたものではなく、何か見る者に古臭いイメージを全体的に与え、独特の雰囲気を感じさせるという点では、共に働くDemnaのクリエーションとどこか通ずるものを感じます。
光沢のあるアイテムが数多く登場、シャツのアームホールが太さ、パンツの股上の深さ、また懐かしさを感じさせるデザインのスニーカーは、古臭さを感じさせる役割を果たしています。

袖口にジップのついたブルゾンはカラーバリエーション豊富に登場し、どれも存在感が抜群。オーバーサイズ気味のベストは、タックインと好相性。この独特のダサさはかえって現在のブームに迎合した、今っぽい雰囲気ともいえるでしょう。

統一されたサイドに流したヘアスタイルの不気味さ、片目だけ見えているモデルたちの視線のその先にMartine Roseは何を見据えているのか、今後も目の離せないブランドなのは間違いありません。

 

 

AGI & SAM

O Melhor do London Fashion Week @agiandsam #london #lfw #lfw17 #agiandsam Inspire-se!

Você faz a sua escolha!さん(@eusoua_moda)が投稿した写真 –

 

 

 

まとめ

出典元 cdn.shopify.com

 

 

まだ来年の秋冬のことを考えるなんて…と思うかもしれませんが、色々なブランドのコレクションを先にチェックしておくことで次のトレンドが予測できたり、「次これが欲しい!」といったアイテムが見つかったりするので、普段チェックしていない人はぜひ見てみることをお勧めします。