今さら聞けない!?ニューバランスのメンズスニーカー定番・オススメ!

fashion | 2015.3.12

 

今や定番となっているニューバランスのスニーカー

近年のスニーカーブームで人気となり定番アイテムといっても過言ではないニューバランスのスニーカー。春物が欲しくなってくるこの頃、新しいスニーカーが欲しいと思っている方も多いのでは?そこでニューバランスの定番・オススメモデルをいくつか紹介していきます!

 

>

 

 

と、その前に!

 

スニーカーに書いてあるアルファベットと数字は何?

ニューバランスのスニーカーを見て、足の甲にあたる部分(ベロ)に書いてあるロゴを見て「何だこれ?」と思ったことありませんか?実はこの数字、商品名のようなものでスニーカーの型や質に関わるものなのです!

 

 

○アルファベット

M=正規ライン(アメリカorイングランド)

CM=Mの廉価版、復刻版(中国・他の発展途上国)

UK=イングランドで企画・製造

CL=安価版

J=日本で企画

 

お分かりになったと思いますが、アルファベットは国を表しているのです。

 

○数字

500番台=トレイルランニング系。ソールがごつめ、シルエットが丸め。

900番台=ロードランニング系。シルエットは細め。

1000番台=ハイテクノロジーの集大成。上級モデル。

 

となっています。ここから先はこのことを踏まえて見てみてください。

 

迷ったらこれ!定番モデル

とりあえずこれだ!というニューバランスの定番モデルをいくつかあげていきます。

 

●M574

 

オーソドックスなデザインがこれ。576の廉価版です。ニューバランスといえばこの形をイメージする方が多いのでは?価格も1万円前後なので、ニューバランスデビューの方にオススメです。

 

●M996

>

 

 

細めのフォルムで足がシュッとして見えるのがこの型のポイント。どのボトムスにも合わせやすいのがポイント!

 

●M1300

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

ニューバランスのスニーカーが気になっている方も、もう1足ほしいという方もぜひ春に向けて買ってみてはどうでしょうか?

引用元:まさに“なうバランス”なニューバランス テニスな白N復刻