【目指せシティーボーイ】腕時計で魅せる夏。今夏の腕時計を厳選!

Rayme

シンプルな服装になる夏。

出典元 klonklon.com

8月に入り、本格的な夏が始まりました。暑さゆえに、当然服装もシンプルになってくると思います。そんな露出が多い時期はどこかにポイントを作り、まわりとの差を作りたい。

そこで思い浮かぶのはアクセサリーです。 今回はアクセサリー関係でも圧倒的に存在感があり、みんながつけている「腕時計」について特集していきたいと思います。さらに、夏ということで「シンプルさ」と「デザイン性」というところにキーポイントを置いてきます。最近の傾向を抑えたうえで厳選したアイテム揃いですので、ぜひご覧になってください。  

今夏つけたい!腕時計特集。

ISSEY MIYAKE

出典元 neuve-a.net ISSEY MIYAKE O(オー) ¥19,440(税込) Oは「透明の水」をコンセプトを基本に、国内の名デザイナーである吉岡徳二氏によりデザインされた腕時計です。フリーサイズのバングルウォッチとなっており、時計というよりかはアクセサリー感覚で気軽につけれるのがポイントとなっています。 重量も25gとなっており、アクセサリー感覚ということを象徴していることがわかる重さ。また、グリアミドというメガネやサングラスに用いられる超弾力性の素材が用いられているので、素肌の上から、または衣服の上からも柔軟につけることが可能となっています。カラーバリエーションも豊富なので、お好みのカラーを選ぶこともできます。

出典元 neuve-net ISSEY MIYAKE TO(ティーオー) ¥43,200(税込) まるで金属の塊から削り出された時計のTO。マテリアルそのものからデザインを始めることで、特性と良さを最大限までに引き伸ばし、デザイン要素を削りに削ったひとつの作品のような腕時計です。こちらの腕時計も吉岡徳二氏によりデザインされた時計なんです。 外側の針が時を示し、内側が分を表示しています。Oより重量があるけれど、上品さとシックさで上回っており、こちらもアクセサリー感覚で夏のアクセントとしてかなり利便性が高いものとなるでしょう。

ZIIIRO(ジーロ)

出典元 ziiiro-japan.com ZIIIRO(ジーロ)

LUNAR CHROME(ルナ クローム)

¥26,800(税込) Lunar(ルナ)は月面をイメージし、2枚の半月のディスクの動きから時間を表します。外側の半月が「時間」を、内側の半月が「分」を表し、光の先端が現在時刻を表示します。とはいっても理解しづらいと思うので、リンクから動画を見ていただけるとわかりやすかと思います。 こちらはデザイン性がとても面白いものだと思い、取り上げました。また、Mens Non-Noにも過去に取り上げられた商品で、海外50ヵ国の中で人気急上昇中のアイテムです。 今回はメタル系のものを取り上げていますが、シリコンなどのスポーティー系からアウトドアに着用するのにも最適の素材もご用意されているので機能性としても豊富なラインナップとなっています。

KLASSE14

出典元 klasse14.com klasse14 volare silver with mesh belt ¥24,537(税込)
klasse14は、イタリアで産声をあげました。デザイナーやアーティスト、そして世の中でまだ注目されていない面白い人たちとコラボし、「他にないぐらいユニークさ」と「この上なく優れた美しさ」という両極端な考えを兼ね備えた腕時計として作られています。 現在世の中でもホットなキーワードとして取り上げられているインスタグラマーの着用も多く、スタイリッシュかつシンプルなデザインはトレンド感を引き出しています。男女ともにモードからカジュアルまで効くアイテムとなっているので、プレゼントとして貰ったり、あげたりしても嬉しい腕時計ですね。

KLON

出典元 jam-collection.com KLON(クローン) HIDE TIME(ハイドタイム) ¥14,904(税込) シンプリシティーを追求したドメスティックブランド「KLON」。面白みのあるデザイン性と着用でシティーボーイ感が際立つ腕時計が多いです。 今回取り上げたのは、数字の上部を隠すことで余白を生み出した新しいデザイン性がポイントであるHIDE TIME。人々は先入観で物事を判断します。数字のフォルムの一部で、私たちの脳はすでに認識できるようにインプットされているところに着眼点を置いて作られました。 シンプルな構成ですが、インパクトのあるデザインはどんなシーンにも活用することが可能です。

DATE-BANK

出典元 amazon.co.jp CASIO

CA-506B-1A/CA506B-1A CALCULATOR(カリキュレーター)

¥4,890(税込) G-SHOCK、Baby-G、その機能とデザイン、耐久性から、世代を問わず世界中で愛され、あくなき進化に挑戦し続けてきたCASIO(カシオ)の腕時計。 その中で今回取り上げたのはファッションに敏感な若者の多くが着用することで有名なデータバンク。電卓機能が時計につけられていて、チャーミングな作りがポイントとなっています。ワールドタイムにも対応していて機能性も抜群。また値段が他のものに比べると圧倒的に安価であり、手が出しやすいアイテムです。 古着好きな人にはアクセントとして、とてもおすすめですね。  

TID Watches

出典元 tidwatches.com TID Watches TID Canvas 001 — 40 mm ¥30,240(税込) TID Canvasは、様々なアーティストやデザイナーがアイコン的商品であるNo.1を新しく解釈し、1年ごとに限定アイテムとして発表するコラボレーション企画です。 記念すべき第一弾のパートナーとして選ばれたのは、スウェーデンのデザインユニット Form Us With Love(フォーム・アス・ウィズ・ラブ)。彼らはNo.1を500点限定の究極にミニマムな白黒の作品へと変貌させました。ベルトのバックルに刻印されているシリアルナンバーはボックスのスリーブにも手描きで記されています。 レザーベルトはスウェーデンの老舗タンナリ― Tärnsjö Garveri(タルンショファルヴェーリ)のオーガニック素材を使用した、ベジタブルなめし革から作られています。ベジタブルなめしはレザーに革本来の味わいと美しさを与え、また自然にもやさしい手法です。TID Watchesのレザーベルトは付け心地と洗練さ、ファッション性と伝統をあわせもち、独自性がありながら様々なシーンで使うことができます。 TID Watchesの特徴がベルトの替えが可能で、ベルトに飽きてしまったら替えることができるのがキーポントですね。  

TOKYO MONOCROME

出典元 fashion-entertainment.com TOKYO MONOCROME FES Watches U ¥49,680(税込) FES Watch Uは、文字盤とベルトが一枚の電子ペーパーでできた、ディスプレイウォッチです。 ボタンを押すだけで12種類の柄に変化させることが可能で、「FES Closet」というスマートフォンアプリを使えば、ボタンひとつ押すだけで個性豊かなTOKYO MONOCROEMEに参画しているクリエイターのオリジナルデザインや、スマートフォンにある自らの写真を使ったりなどして自作のデザインの追加も可能です。 感性のままに、より自分らしい表現を楽しむことができます。柄を際立たせるシンプルでミニマムな時計らしいフォルムをベースとしています。 ステンレスケース、ガラス風防、電子ペーパーを挟みこんだシームレスなベルト、細部や質感にこだわった上質なデザインを追求していて、圧倒的デザイン性だけでなく着用時の付け心地も保証します。    

腕周りにアクセントを。

出典元 mensnonno.jp いかがだったでしょうか。 今回取り上げた腕時計はどれも「デザイン性」と「シンプルさ」がどちらも体現されたものばかりだったと思います。コーディネートが徐々にシンプルになったこの季節、腕時計が重要なアイテムとなってきます。 ジーパンに白Tを着るスタイルが女子ウケとして良いのならば、さらにそこに差別化を置くためにこちらであげた腕時計をアクセントとして用いてみてはどうでしょうか。 それぞれの腕時計により、モード感をなすもの、カジュアルに手首でアピールするものなど様々です。 価格帯も大学生でも手を出しやすいアイテムが揃っているので、腕時計をつけてシティーボーイを体現しましょう。