【新しい出会い方?】ネトゲと、ネトゲ恋愛について。

love | 2017.9.17

ネトゲってゲーマーだけしかいないの?

読者に笑われそうな、題名である。

疑問は様々だが、ネトゲは結構面白い。ネトゲを実際にやっている私から今回紹介するのは、ネトゲの良さと恋愛。

世の中にはたくさんの人間がいて千差万別だ。いろんな人がいる。でもネットゲームの世界もそれは同じで様々な人間がいるのだ。

だからがっつりゲーマーもいれば、ソフトプレイをしている初心者など様々だ。新たな趣味として開拓としてどうだろうか?

ネトゲとは?ネトゲの良さって、何?

ネトゲはネットゲームの略称でネットワークに接続してプレイするゲームの総称。遠隔地のプレイヤー同士で対戦したり、協力したりしてゲームを楽しむことができる。

「ネトゲーマー…」と、白い目で見られそうだけれど、私がおすすめするのには理由がある。

とっても楽しいのだ(笑)!

ネトゲの良さの感じ方って人それぞれだろうけど、優しい人が多い。みんな個人個人で悩みはあるけれどリアルじゃないから気軽に相談できるし、もちろんリアルでのゴタゴタを気にせずプレイできる。

あと、ネットだからっていうのもあってチャット形式だし初対面でも緊張せずに話せたり、自分自身というものが出せるのだ。

ネトゲでの恋愛

出典元 weheartit.com

ずっとゲームをしていると、ギルドとかグループ狩りとかでアバター同士で出会ったときに互いに意気投合して仲良くなって、男女の場合そこから恋愛感情が芽生えるパターンがある。

正直ネットで会って恋愛って誰しも不安だと思う。なにしろ顔がわからないし、実際に相手の本性ってわからない気もする。

けど、SNSが進化してきた今の時代、SNSで出会って恋愛するっていう方法が今の時代少なくはない世の中だ。ゲームで出会って恋愛してみるっていうのは、斬新だけれどありなのかも。

ネトゲ恋愛アドバイス

出典元 weheartit.com

まず、好きな人がいるならその人と接する機会を増やしていこう。けれど、ネトゲにハマりすぎてリアルが愚かにならないように!(本当に大事)

共通のフレンドがいるときは積極的にギルドやパーティーに入ってみるといい。複数人のパーティーなら変に意識して気まずい空気にならないし、少しずつ距離を縮められる。

おすすめは共通のフレンドを作ること。うまく2人の間を取り持ってくれたりして、円滑な関係を築けるようになれるはず。次に、ある程度親しくなったなら自分から声をかけてみよう。

たとえば、「○○さん、明日の夜ごろログインする? よかったら一緒に狩り行かない?」とか。でも、相手もリアルでやりたいこともあるだろうから誘う頻度は週2くらいがちょうどいいかも。

ちょうどいい距離感は大切。距離が近づいてきたな、と思ったらプライベートのことを徐々に話すようにすると、もっと仲良くなれるはず。

ネトゲ恋愛の注意点

片思いをしているときに、好きな気持ちばかり増して自分の想像と現実のギャップがあるっていうのはよくあること。

ネトゲでもそれは同じ。しかも顔が見えてないから想像が広がるはず。ネットゲームで彼女ができたとき、相手のアバターに相手のことを投影しがち。

だから実際に会ったときのギャップに驚いてそれが原因で別れることもある…。

これを避けるためには、最初からお互い、相手に関してあまり過剰な期待はしないこと。ネットゲームって、二次元と三次元の境目みたいなもの。

あたりまえだけど覚えておいて欲しいのは画面の向こうの相手は実際の人間。ネットと現実のバランスを取ろう。

仮想と現実

出典元 weheartit.com

オンラインゲームのコミュニケーション方法は大概がチャット形式。だから、顔も声も相手のことはわからない。そこがモヤモヤの原因でもあり相手に過剰な期待をしてしまう原因。

恋愛において外見は重要な要素、だと私は思う(笑)。中には「外見なんて関係ない! やっぱり人間中身でしょ!」っていう人もいるだろうけれど、外見(ファッション・髪型・清潔感)にその人の性格ってやっぱり出ると思う。

実際に会って見たとき、相手の容姿が受け入れることができないもので、正式に付き合うことが難しい場合はちゃんとしっかり伝えよう。もちろん傷つけない言い方で。

傷つけるのが怖くて、そんなこと言えない、と思ってもズルズル関係を引きずって相手に期待させてしまったら最終的にお互いに傷つくことになる。

恋愛に「傷」はつきものだ。みんな恐れず恋愛しよう!