【芸術の秋 ~関東近郊で手作り体験ができるスポット5選~】

Boy.Beginner
秋も終わりかけている気がしていますが、皆さんはこの秋何をしましたか? 読書や映画、グルメに音楽、いろんな楽しみ方が秋にはありますが、今シティーボーイに必要なのは、芸術の秋じゃない? でもすでに美術館や博物館は飽きたなという人もいるかもしれないですね。 じゃあ見るだけではなく自分で作りあげてはどうですか?   でもどこでやれるの?辺鄙なところでしかやってないのでは? 安心してください。 今回は関東近郊でやれる手作り工房をご紹介します!    

レザークラフト

財布やスマホケースなど、本格的な革小物を1から作れます。革製品は使えば使うほど味が出るものなので愛着がわくに違いないです。体験料は1回5400円で、30センチ×40センチの革を使って、好きな革小物が作れちゃいます。      

GINZA自遊工房

    出典元 page.line.me   |GINZA自遊工房の詳細情報
TEL 03-3572-1414
住所 東京都中央区銀座5-10-1プリンスビル3階
営業時間 月曜日〜金曜日 13:00〜、15:30〜、17:30〜、18:00〜、 毎週土曜日 13:00〜、16:00〜 毎週日曜日並びに祝日 14:00〜
予算 5400円(税込)
HP/SNS http://www.sirak.jp/silver/
   

シルバーアクセサリー制作

  出典元 http://www.asoview.com/act/silver/tokyo アクセサリー制作というと女の子がやるイメージですが、シルバーアクセサリーなら、男の子でも毎日つけられます。またシルバーアクセサリーを付けたことない人も自分の手で作ってみてずっとつけていられる1品を持ってみるのもいいでしょう。 カップルで行きたい人はペアリングなどを作ってみると記念になりますよ!  

師楽

出典元 http://www.asoview.com/company/3000002089/ |師楽の詳細情報
TEL 042-721-3021
住所 東京都町田市原町田4-10-18 MSM町田Ⅲビル2F (町田駅より徒歩7分)
営業時間 火曜~日曜(月曜日定休) 朝①9:30~11:00 昼①13:00~15:00 昼②13:00~18:00 夜①18:00~20:00 4回時間がありますが、できる時間が曜日によって違うので問い合わせて見てください。
予算 3950円(税込)(メンズシルバーアクセサリー体験)
HP/SNS http://www.sirak.jp/silver/
 

ゆう工房 銀座教室

出典元 http://www.asoview.com/company/3000001755/ こちらのゆう工房では、陶芸、染織、照明など、様々なクラフト体験ができます。オススメは、自分でアクセサリーが作れる「銀アクセサリー一日体験コース」。銀粘土を使って、好きな形のアクセサリーを自分で作ることができちゃうんです!欲しいものは自分で作っちゃう、なんてかっこよくないですか? |ゆう工房 銀座教室の詳細情報
TEL 03-3572-3373
住所 東京都中央区銀座8丁目4-25 もりくま11ビル2F
営業時間 火曜~日曜(月曜定休) 朝10:30~12:00 昼:14:30~16:00 (土日は17:00~18:30) 夜:19:00~20:30 3回時間がありますが、できる時間が曜日によって違うので問い合わせて見てください。
予算 料金:4,167円(税抜)+材料費700円 ※当日予約は+500円(税抜)
HP/SNS https://yukobo.co.jp/ginza.html
   

グラス加工

出典元 https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_2046 グラスデザインをやったことありますか?デザインするのが好きな人はやってみると、どハマりしちゃうはず。相手の好みの柄を想像しながらデザインして、プレゼントしあうのも楽しいですし、作ったグラスにお酒を入れて家で宅飲みするのもいいかもしれません。  

サンドブラスト教室本部  砂で削るガラス工芸教室

出典元 http://www.asoview.com/act/glasswork/tokyo/are0136200/pln3000003458     |サンドブラスト教室本部  砂で削るガラス工芸教室詳細情報
TEL 03-3865-3946
住所 東京都中央区東日本橋2-16-9 カメラ堂ビル1F
営業時間 月曜~土曜(日・祝お休み、開講日あり) 午前  10:00~ 12:00 午後 13:00~ 15:00 , 15:30~ 17:30 夜間 18:30~ 20:30(土曜の夜間はなし)
予算 3000円(材料費込み)
HP/SNS http://bestglass.jp/

グラス加工

出典元 http://www.tousan13.com グラス制作との違いは自分の手で形から作るところです。自分で吹いて理想の形に仕上げていきます。職人さんの手で作ったものも美しいですが、いびつになってしまっても面白いです。相手が制作しているところを写真にとってあげたりすると、インスタ映えするかも?  

GLASS-LAB(グラスラボ)

出典元 https://netallica.yahoo.co.jp |GLASS-LAB(グラスラボ)
TEL 03-3865-3946
住所 東京都江東区平野1-13-11
営業時間 月曜日~日曜日 ※ただし予約必須なので公式HPに行って確認してください。
予算 4000円~
HP/SNS https://glass-labo.com/

手作り体験をやるときの注意事項

①持ち物が必ず公式HPに書いてあるので事前に確認。

やるものによっては、エプロンなどが必要です。ないと参加できない可能性もあるので必ずチェックしましょう。

②集合時間に遅れない

1.5時間コースなど時間が決まっております。多少なら遅れてもいいなんて考えはご法度。相手の時間があることを考えましょう。遅れる場合はちゃんと連絡しましょう。

③予約は必須

当日フラッといってはいれる可能性は非常に低いです。というのも先生が見れる人数は10人以下なので、すぐに埋まってしまうと考えましょう。

④なるべく汚れてもいい格好で

制作なので、材料などが服についてしまう可能性が高いです。お気に入りの服にしみがついたらショックです。相手にこのことを事前に伝えておきましょう。

いかがでしたか?手作り工房って女性がいくイメージが強いですが、実は男性も楽しめる場所でもあります。気になる子や彼女と一緒に制作に没頭して、いいものを作りあげたという思い出を残してみてはいかがですか??