LINE会話の続け方トリセツ

love | 2017.12.9


出典元 www.shutterstock.com

今好きな人がいるというBoy読者の皆さん!好きな子のLINEを知っているのに「会話が続かない」「既読無視されてしまう」と悩んでいませんか?

好きな子とLINEするときに悩む内容はだいだいみんな「会話が弾まず、うまくトークを続けることができなくて、最終的に既読無視されてしまう」という悩みです。

ということはここの悩みさえ解決できてしまえば周りの男たちよりも一歩前に出られるということですよね。

会話を続かせるためにはまず、既読無視をされては話になりません。まず既読無視をされないようにしましょう!

そんなことできるはずがないと思いますか?難しく感じる必要はありませんよ!今から女子が既読無視する理由を紹介しつつ、LINEで会話を続けるコツを教えちゃいます!

STEP1 相手の気持ちを見極めよう


出典元 www.shutterstock.com

LINEをしているときに限らずですが、会話をしている相手が何を考えているのかを考えたことはありますか?

怒っていたり、楽しんでいたりと相手が今どういった気持ちなのかはわかりやすいですが本当に知るべき大切なところはその一歩手前の「なぜ今その気持ちになったのか」を知ることです。

要は相手の好き嫌いを知るということです。お笑いが好きだとかスポーツはあまり好きではないとか。

同じ内容の話をしても人によってどう思うのかは違うのです。まずは相手がどんなタイミングでどんな気持ちになっていくのか観察するために、いろいろな話題を出してみてください!

ですがあまりに的外れな話題を出すと既読無視につながってしまいます。おしゃれな人にはファッションの話、インドア系の人だと家での過ごし方という風に見た目から想像できる話題から始めてくださいね!

STEP2 LINEの会話術を身に着けよう


出典元 www.shutterstock.com
あらかじめ頭にいれておいてほしいことは、そもそも女子は既読無視しがちなのです。単純な理由だと「未読がたまってきたからとりあえず既読にする」や「会話が終わったと思っている」ことが多いです。

ネガティブな理由だと「めんどくさい」「トークの内容に興味がない」といった理由があげられます。

けれども周囲の女子を観察してみればわかると思いますが、常に誰かとLINEしているんですよね。

これはどういうことかというと、他にもLINEする相手は多数存在するので「あなたじゃないといけない理由がない」と思われたら速攻既読無視に至るということです。

どんな理由であれ既読無視されてしまうことは悲しいことですよね。

そんなネガティブな気持ちを持たれないためには返したくなるようなトークをする必要があります。

返したくなるトークとは「共感できる話」「面白い話」「興味がある話」です。ここでの注意点はいくら面白い話でも自分の話ばかりになってしまうと、武勇伝ととらえられてしまう可能性があるということ。気をつけてくださいね!

上記のようなトークを入れつつ、疑問文をつけて送る形が好ましいのですが、ここでも注意点が。

疑問文を送れば良いというわけではなく、返ってきた返信には多少のリアクションは取るようにしましょう。「聞いてきた割には反応が薄い」と感じられてしまってはマイナスポイントですよ。

STEP3 デートに誘おう


出典元 www.shutterstock.com

会話がある程度続くようになったら距離が縮まった証。LINEでの会話から顔を合わせての会話にステップアップしましょう!

ただタイミングを間違えてしまうと興味のない人からの遊びの誘いだからと既読無視する女子もいるため要注意です。

「遊ぼう!」と誘うよりも会話のなかで約束をするのがベスト。

王道の例ですが「この映画おもしろそう」「一緒に見に行こう!」という流れが一番約束をつけやすいのです。

相手の趣味や好きなものに合わせてデート場所を選べば断られる可能性は低くなるので約束をする流れに会話を持っていくようにしてください!

【まとめ】


出典元 www.shutterstock.com

LINEの送り方がわからないし、会話が続かないといった声は多いですが相手の気持ちを考えながらトークを広げていけば失敗は減るはずです。

また女子は既読無視しがちなので既読無視をそこまで深く考えてクヨクヨする必要はありませんよ!

ただ、既読無視されてしまったからと連投するのは引かれてしまう可能性があるので様子をみながら数日後に再度トーク内容を練ってから送るようにしてくださいね!

相手が既読無視するトーク内容や時間帯を初期段階でリサーチしておいて、二人の距離をうまく縮めていきましょう!