【平昌オリンピック】プライベートの私服もイケてる美女アスリート特集

うちのたいよう

アスリートのプライベートに注目!

鋭い眼光でメダルを目指す姿が印象的なオリンピックアスリートたち。 そんなアスリートたちもプライベートな時間には、私たちと同じように思い思いのオシャレを楽しんでいます。 そこで今回は、美女アスリートのシーズンオフの様子に注目。普段のスキーウェア姿も素敵ですが、いつもは目にすることない姿を見てまた違う魅力に気付くことができるかもしれません。 アスリートのSNSなどに投稿された写真を中心に紹介していきます!

アルペンスキー界のファッションアイコン、リンゼイ・ボン選手

オリンピックは今回で4度目の挑戦になるリンゼイ・ボン(Lindsey Vonn)選手。本国アメリカのみならず世界中にファンがいるアルペンスキー界のスター選手です。 タイガー・ウッズと交際していたことがプライベートでも注目を集め、持ち前の美貌を生かしモデルとしても活躍。もはやセレブリティのような扱いを受けています。 そんな彼女は自身のInstagram上で度々ボーイフレンドとのデートの様子を公開。 この写真では、自慢の鍛え上げられた腹筋を惜しげも無く披露しています。クロップドトップスにダメージデニムというラフな装いではありますが、足元はシルバーのヒールで全体のバランスを取り、女性らしいコーディネートを実現しています。

こちらはミラン・ファッションウィーク時、アルマーニのショーに参加した際に撮影されたもの。ハイファッションな装いも難なく自分のモノにしています。 「この傷跡が私をもっと強くしてくれるの!」というキャプションの通り、競技中に負った傷を隠すことなく写真撮影に対応。このように、女性アスリートとしての強さと誇りを発信し続ける姿が、多くの支持を集めている秘密なのかもしれません。

ロシアのオシャレインスタグラマー、ビクトリア・モイシーヴァ選手

カーリングのロシア代表(個人資格)でありながら、プロインスタグラマー顔負けのアカウントを持つビクトリア・モイシーヴァ(Victoria Moiseeva)選手。 オシャレな人は使っている写真加工アプリVSCOを使って、統一感のある写真を投稿しています。 私服はターバンやニット帽、スカーフなどの小物を上手く使い、シンプルながらもセンスの良さが垣間見えるコーディネートが多い印象です。

 

Victoria Moiseevaさん(@sangriel)がシェアした投稿

こちらは少しゴシックな雰囲気の装い。オールブラックのコーディネートに、これまたブラックのリップを合わせています。 透き通るような白い肌とプラチナブロンドの髪色が、コントラストになっていてメリハリのあるスタイルです。 モデル顔負けのスタイルとセンスが光るコーディネートにも注目してほしいですが、もっとインスタグラムをオシャレにしたい人にも是非参考にしてほしいアカウントです。

気取らない雰囲気が好印象、アンナ・ガッサー選手

スノーボードのビッグエア種目で金メダル獲得が期待されるアンナ・ガッサー(Anna Gasser)選手。 露出度は高めですが、ネルシャツとキャップというメンズアイテムで中和しているので、 いやらしさはなく健康的な印象を与えます。 ダイナミックなジャンプを繰り出す、競技中のボーイッシュなイメージと比較的近いかもしれません。

 

Anna Gasserさん(@annagassersnow)がシェアした投稿

打って変わってこちらは、母国オーストリアの雑誌撮影で撮られたもの。 ヘアセットとメイクで全く印象の違う女性へ。先ほどは無邪気なイメージでしたが、スノーボード界の女王としての余裕さえ感じます。 圧倒的強さで臨むオリンピックでも、余裕の演技で会場を沸かせてくれることでしょう。

世界で最も美しい顔にもランクイン、シリエ・ノレンダル選手

2015年の「世界で最も美しい顔」にもランクインしたシリエ・ノレンダル(Silje Norendal)選手は、アンナ・ガッサー選手と同じビッグエア競技に出場予定。 見た目からも分かる通り、その美しさから前回のソチ大会でも多くの外国メディアから美人アスリートとして取り上げられました。 スキーウェアやトレーニング着を普段でも着用していることが多いですが、プライベートではジーンズとシャツでシンプルカジュアルな装いがタイプのようです。それでも、ニット帽はW杯優勝時にもかぶっていたもの。相当お気に入りなのかもしれません。

アスリートとしての実力も相当なものではありますが、自身のジュエリーコレクションをプロデュースするなど実業家としての一面も。写真は自身が広告塔となったコレクションの広告写真で、ゆったりとしたクラッシーなシャツも似合っています。 現在世界ランクは第2位で、ガッサー選手と実力は肉薄。美人アスリート同士の頂上決戦から目が離せません。

ユニクロCMにも出演する美女、ミカエラ・シフリン選手

“回転の女王”の異名を持つミカエラ・シフリン(Mikaela Shiffrin)選手。 若干17歳で参加したソチ五輪でアルペンスキー回転の金メダルを獲得し、一躍シンデレラガールとして注目を集めました。 2015年には錦織圭選手とともにユニクロのCMにも出演しているので、日本でも比較的知名度は高いかもしれません。 私服はもっぱらラフな格好が多いですが、写真のようにばっちり決めることも。普段はストレートのヘアスタイルも少し巻いてあるだけでかなり印象が変わります。 今大会は出場5種目全てでのメダル獲得を目指す彼女。今年はどんな偉業を達成してくれるのかとても楽しみです。

普段とのギャップにドキッ!

いつもは真剣な表情で競技に挑むアスリート達も、プライベートでは自由なファッションと時間を楽しんでいます。 競技中の姿も力がみなぎっていて素敵ですが、一旦私服になって街を歩く姿も普段とのギャップでより魅力的に映ることも。 だからこそ、オリンピックで気になった選手はさっそくSNSでチェック!競技中には見られなかった素顔がそこで見つかるかもしれません。