出会いと別れの季節。遠距離恋愛になるカップルは心の距離を大切に。

Boy.公式
寒い冬が終われば春がきますよね。春といえば、出会いと別れの季節です。 大学に進学したり社会人になったりして遠くへ引っ越す人もたくさんいらっしゃると思います。 それがあなたの恋人だったら…?遠距離恋愛になってしまいますよね。 新たな場所に行くともちろん新たな出会いがあります。その代わりに別れもあります。でも恋人と別れるのだけはいやだ!というあなたへ。 遠距離恋愛で別れがきてしまわないように遠距離恋愛を続かせる大切なポイントをお伝えします。これを読んで二人の愛を温め続けていただければと思います。

会えなくてもなるべく顔を合わせよう

カップルであれば会えない時間はLINEや電話で連絡を取り合っていると思いますが、遠距離恋愛となるとそれだけではあまりさみしさを埋められないのではないかと思います。 LINEでのやり取りは文字だけなので表情が見えないし、もっといえば恋人ではない誰かが返信をしてもわからないですよね。ありえない話ではありますが、そんなもので遠距離恋愛を継続させるのは難しいということです。 では電話はどうでしょうか。電話はLINEよりも相手の言葉のニュアンスもわかりやすいですし、お互いの時間を共有しているのも良いですよね。 ですがわたしが大切にしてほしいと思うことは顔を合わせることです。今はLINEでもビデオ通話がありますし、ほかにもテレビ電話ができるアプリはたくさんありますよね。 なんでも良いので顔を合わせて話せるアプリを使い顔を見て会話をしてください。顔を合わせることによって言葉も伝わりやすいですし、物理的な距離で生まれてしまう不安も埋めやすいのでオススメです!

サプライズをする

人は同じような毎日が続くと退屈だと思ってしまいがちです。そのため毎日だらだらと連絡を取り合っているだけでは退屈だと思ってしまい別れがきてしまう可能性があります。 そんなあっけない終わり方だったら悲しいですよね。そうならないためにも、たまにはサプライズで相手を喜ばせてあげましょう! サプライズの内容は相手が喜びそうなことであれば何でも良いと思います。もちろん一番喜ぶのは『会いに行く』ことです。それが難しいのであれば贈り物をするのも良いと思います。 サプライズをされて嬉しい理由は内容にもありますが、一番は『わたしのためにしてくれた』という気持ちです。「してあげたい!」と思ったことをしてあげれば必ず相手は喜んでくれますよ!

期限を決める

遠距離恋愛をするなら必ずといえるほど大切なことがこれです。期限を決めること。 辛い事や苦しいことも期限が決まっていれば頑張れますよね。同じように遠距離恋愛も期限を決めてしまえば頑張れます。 例えば、大学生であれば卒業する4年後には一緒に暮らす。社会人であれば2年社会経験を積んだら結婚する。など。このように具体的な期限がわかっていれば二人で頑張ろうと思えるのではないでしょうか。 目標や期限がなく、いつまで暗闇が続くのかわからない状態では何事も継続することは難しいのです。モチベーションを維持するためにも最初に期限をはっきりさせておくことをオススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 遠距離恋愛を続かせるにはお互いのモチベーションを維持することが大切だということがおわかりいただけたのではないかと思います。 遠距離恋愛のカップルが別れる理由に多いのは、「冷めてしまった」か「さみしさを我慢することができなかった」の二つです。 両極端な理由のように感じますが、それほど気持ちが不安定になりやすいということです。不安定な気持ちは浮気にも繋がる可能性があります。 心変わりはお互いにありえることなので、お互いがお互いを傷つけないようにするために会えない分、心の距離は離れないように意識してお付き合いすることが大切だと思います。