【2015AW】秋冬メンズファッション、トレンドを先取りチェック

fashion | 2015.9.23

2015年秋冬は何が流行る??

皮膚が溶けて死ぬんじゃないかと思うような夏はもう終わりです。ついでに終わらない大学生の夏休みも終わります。肌寒くなってくるこれからの季節、そう、秋です。オシャレの秋です。流行に敏感になりましょう!

 

今回は、2015-2016awメンズファッションのトレンドについて、コレクションから考えていきます。

 

すでに店頭には秋冬物がズラリ。ここでトレンド物をいち早く取り入れましょう!

 

キーワード1「ジェンダーレス」

「ジェンダーレス」な服と言えど、フリフリや花柄のものを男の人が着るわけではありません。笑

 

シェアドワードローブのように女性が男性の服でも着られる、くらいのものです。

 

まずアルマーニの2015-2016awです。

性別関係なく着られるくらいのイメージですね。

 

続いてsacaiのポンチョ。

ポンチョなら女性でも着られますし、秋冬感が出てこれからの季節にピッタリの一品。

 

次の画像はミキオサカベのシースルースカート。

 

かなり難易度の高いアイテムですが、最近レディースの間で人気のものをあえてメンズに着せています。

 

ちなみに、ロシアでは「同性愛宣言禁止法」があり、同性愛者が暴行を受けるなどの行為を政府は黙認しています。性について考え直さなければならない時なのかもしれません。

冬の乾燥に負けない肌を作りませんか?詳しくはこちらの記事へ
→男性のために開発されたバルクオム?常識をくつがえすスキンケア

 

ストールがキテる

大判のストールやマフラーが多く見られました!

 

温度の調節にも役立つので秋はもちろん、防寒に防寒を重ねたい冬でも大活躍です。

こちらはsacaiのルックです。

 

幅のあるストールを大胆に巻いています。

 

kolorのルック。旅人感の出る巻き方もいいですね。

こちらはY-3。首元にボリュームを出すことで小顔効果にも繋がる便利アイテムです。

 

小物使いにしてもメインにしても、温度調節のしにくい今の時期でも使える最強のアイテムです。

 

ロング丈のコートはまだアツい

去年はオーバーサイズのロングコートが人気を博していましたが、

どうやら今年もその熱は冷めやらぬ様です。

dressedundressed。シンプルでキレイめなスタイルです。

 

Dries Van Noten。高級感のある総柄。実際にとても高級ですが。

Paul Smith。ファーがとても暖かそう。王様みたいな気分になれそうです。

Yohji Yamamoto。キメすぎない感じが最高にカッコ良いです…

 

秋はすぐそこ!

トレンドはいち早く取り入れるべし。

 

2015AWのメンズコレクションから秋冬ファッションを先取りしましょう。

冬の乾燥に負けない肌を作りませんか?詳しくはこちらの記事へ
→男性のために開発されたバルクオム?常識をくつがえすスキンケア