新宿のハプニングバーおすすめ10選!楽しみ方や口コミも紹介!

boy-menber-03
< Boy.からのお知らせ >

なんとこの度、Boy.はYouTubeを始めました!

記事でも紹介してます!

YouTube記事一覧

ぜひYouTubeも見てください!

YouTubeチャンネル

日本一の歓楽街である新宿にはハプニングバーが多数あります。

「行ってみたいけど、料金はどれくらいかかるの?」

「知っておいたほうがいいことはある?」

と興味はあっても明るみに出る話題ではないので、利用する上で不安なことはありますよね。

そこでこの記事では新宿のハプニングバーについて徹底解説!

 

✔この記事でわかること

・知らなきゃ危険!新宿のハプバーを利用する上での注意点

・カップル・パートナーと行くための3つのポイント

・新宿のハプニングバーおすすめ10選

 

新宿のハプバーの楽しみ方や口コミも詳しくご紹介していきます。

この記事を読み終わるころには「今すぐにでも新宿のハプバーに行きたい!」となっているはずです。

ぜひ最後までご覧ください!

▶︎池袋のハプニングバーを探す !

▶︎渋谷のハプニングバーを探す!

▶︎六本木のハプニングバーを探す!

▶︎錦糸町のハプニングバーを探す!

▶︎上野のハプニングバーを探す!

▶︎浅草のハプニングバーを探す!

PCMAXに無料で登録 >

ハプニングバーとは?

新宿 ハプニングバーとは

ハプニングバーは、さまざまな性的嗜好をもつ男女が集まり、お客さん同士でその場の勢いやノリで会話をしたり行為を楽しんだりする場です。

お店の内装でお客さんが利用できるのは、一般的なバーのようなスペースと、プレイスペースとされる場所の2つ。

バーで出会ったお客同士が意気投合した流れでプレイスペースに移動して行為を行います。

お店にもよりますが、カップルは好きな場所へ自由に移動できるものの、単独男性は誰かと一緒でなければプレイスペースには入れないことが多いです。

スペースはのぞき穴や窓などで区切られており、プレイスペースが覗けるなど、さまざまな性癖の人が楽しめる内装設計。

シャワー室完備のお店がほとんどで、プレイをする前は清潔にしておくということがマナーとなっています。

新宿のハプニングバーの特徴

新宿 ハプニングバー 特徴

ハプニングバーは東京に多数ありますが、その中でも「新宿」が最も多い場所です。

大きいところ小さいところ合わせると13店舗以上あると言われています。

新宿は日本一の歓楽街と呼ばれ、遊びの施設が多いことや電車の路線も豊富にあることから人の出入りが非常に多い地域。

必然と歓楽街に遊びに来る人も多くなり、新宿のハプバーは他の地域よりも混んでいるお店が多く非常に人気です。

都内で大きなハプバーは主に「新宿」と「渋谷」に集まっており、それぞれの違いは落ち着いていて「静かな」場所か活気があって「賑やか」な場所かに分かれるようです。

新宿は落ち着いた雰囲気のお店が多くエッチな人が集まりやすいので、しっとりプレイを楽しみたい人におすすめ。

特に新宿のハプバーが多いのは「歌舞伎町1丁目」であるといわれています。

お店の場所を開示していない店舗も多いですが、開示されている店舗だけをみても歌舞伎町1丁目にハプバーは集中しているようです。

新宿のハプバーの料金相場

新宿 ハプバー 料金相場

入会金 約3000円
チャージ代

約7000円(昼)

約12000円(夜)

有料ドリンク  約500円

※男性一人の場合の料金です。

初めてハプバーを利用する場合は、お昼だと「約12000円」夜だと「約17000円」で楽しめます。

ただ、これは多めに見積もった料金で、無料で飲めるドリンクが用意されている店舗がほとんどです。

無料ドリンクを注文すればもう少しお安く利用することができるでしょう。

さらに、風俗だと利用時間1時間ほどで同じぐらいの料金がかかると考えると、お安く感じるのではないでしょうか。

しかし、あくまでも風俗店ではないので、必ずプレイができるというわけではありません

何が起こるかわからないワクワク感や行く日によって色んなハプニングが起こることを楽しめる人には非常に向いている場です。

この料金は、利用目的によって高いか低いかの感じ方は変わってくるかもしれませんね。

疑似カップルで行くと半額になる

「興味あっても1人は不安..」そんな男女が多いサイト。掲示板の機能でさくっと募集できます。

今日ハプバーいきたい。一緒に行くパートナーを募集。そんな人ばかりのサイトです

【登録無料】ハプバーに興味がある人を見る(R18)

新宿のハプニングバーの注意点

新宿 ハプニングバー 注意点

ハプニングバーは一般的なバーでも、風俗でもありません。

トラブルにならないようにするために、ハプバーの特徴や勘違いしやすいポイントを知っておくことは非常に重要。

そこでここでは、ハプバーを利用する上で知っておくべきことを2つご紹介します。

・ハプバーでハプニングが起こるとは限らない

・ハプニングバーは風俗ではない

行ってみて「思ったところと違った」「合わなかった」とならないように、しっかり抑えておきましょう。

ハプバーでハプニングが起こるとは限らない

新宿ハプバー ハプニング起こらない

ハプバーは行けば必ずハプニングが起こるという場ではありません

みんな同じ目的で来るわけではなく、ハプニング目的の人もいれば、その場の雰囲気を楽しみたい人もいます。

お客同士の合意のもとで遊ぶため、ハプバーを楽しむためにはコミュ力その場に馴染む能力が必要。

気になる相手には積極的に声をかけ相手の反応を見ながらハプニングへと誘いましょう。

さらに、どれだけコミュ力が高くても「こういうことがしたい」という願いが必ず叶うとは限りません。

ハプバーは、うまくいかないこと、偶然の出来事・出会いを楽しめるかどうかが大事です。

ハプニングバーは風俗ではない

ハプバー 風俗ではない

風俗と勘違いしている人もいますが、ハプバーに行けば絶対にエッチなことができるというわけではないことを覚えておきましょう。

ハプバーに来る人はエッチ目的の人ばかりではなく、単純に同じような性的嗜好を持った人に出会って話してみたいという人もいます。

もちろん、そのつもりがなくても話しているうちにエッチをする流れになることはあるでしょう。

ただ、ハプバーに来る人みんながヤリモクというわけではありません

少しでもエッチなことをする可能性をあげたいのであれば、紳士的な振る舞いを心がけましょう。

色んな性的嗜好の人がいるわけですから、ハプバーにきているからといって何をしてもいいというわけではありません。

好みのお相手がいれば「こんばんは。よかったらお話ししませんか?」などあくまでも控えめに声をかけましょう。

ルールを守らないとお店側から注意を受けたり、出禁になる場合もあるので注意が必要です。

PCMAXに無料で登録 >

新宿のハプバーはカップルで行くのが無難。パートナーと行く3つのポイント

ハプバー カップル 無難

新宿のハプバーにいくなら「カップル」で行くことをおすすめします。

ここで言うカップルは異性のことを指し、カップルではなくてもカップルという名目で入店するといいでしょう。

ではなぜ、カップルでの入店がおすすめなのでしょうか。

実はカップルで入店すると「料金が安くなる」「場に馴染みやすい」と言ったメリットがあります。

そこでここではは上記のメリットについて詳しくご紹介します。

さらに、カップルで訪れることが難しい人に向けて、ハプバーに一緒に行く人を探す方法も合わせてご紹介します!

カップルで行くと料金が半額になる

新宿ハプバー カップル 半額

ハプニングバーはカップルでいくことで料金がお安くなったり半額になったりするというお得なシステムがあります。

カップルで行く方がなんらかのハプニングが起こりやすくなるため、料金を安くしてカップルで利用しやすいようにしているようです。

実際に、ハプバーで出会ったカップル同士でお相手を交換してプレイするなんてこともあるかもしれません。

さらに、カップル限定で入室できる部屋があるお店もあるようです。

お安く済んでハプニングが起こりやすいのであれば、カップルで利用する方がよさそうですね。

カップルで行くと場に馴染みやすくなる

新宿ハプバー カップル 場に馴染みやすい

カップルで行くと料金がお安くなるだけでなく、初心者でも場に馴染みやすいのです。

上の「新宿のハプニングバーの注意点」でも述べたように、楽しむにはコミュ力は必要です。

パートナーがいないと一人でポツンと座って時間が過ぎてしまうという人も少なくありません。

訪れたカップルのどちらか一方が誰かに声をかければ、もう一方のお相手も会話がしやすくなります。

どうしてもハプニングが起こしたいなら、異性のお相手を誘って行く方がいいかもしれませんね。

ハプバーに行くパートナーを探すならPCMAX!

疑似カップルで行くと半額になる

「興味あっても1人は不安..」そんな男女が多いサイト。掲示板の機能でさくっと募集できます。

今日ハプバーいきたい。一緒に行くパートナーを募集。そんな人ばかりのサイトです

【登録無料】ハプバーに興味がある人を見る(R18)

恋活・婚活目的の人もいますが、性に対して積極的な人が多く大人な出会いができます。

他のサイトと比べてPCMAXは掲示板の「キーワード検索」で自分の目的に合った人を検索することが可能。

キーワード検索で「ハプバー」「ハプニングバー」などで検索しましょう

そうすると「新宿で今からハプバーに行きたい」「カップル交換に興味あります」などのハプバーに行きたい異性を見つけられます。

PCMAXには「いまヒマ」という機能もありますが、同じ目的の人を見つけるのが難しいため、パートナーを探すには「掲示板」機能がおすすめ。

新宿のハプバー1.WAKUWAKU BAR 九二五九(ワクワクバー 9259)

新宿ハプバー ワクワクバー 9259

引用:http://www.bar9259.com/index.html

電話番号 03-6233-9259
住所 東京都新宿区大久保1丁目1−2 富士一ビル2F
営業時間 13:00〜5:00(定休日無・年中無休)
ホームページ  http://www.bar9259.com/index.html

 

WAKUWAKU BAR 九二五九(ワクワクバー 9259)の料金システム

  入会金 入場料
単独男性 5,000円 15,000円
単独女性 1,000円 0円
カップル

男性:5,000円

女性:1,000円

 7,000円

WAKUWAKU BAR 九二五九(ワクワクバー 9259)は、落ち着いているというよりもワイワイと賑わっておりクラブような雰囲気のハプバーです。

お客さんだけではなく店員さんも巻き込んでアットホームな雰囲気で、初めてのお客さんに親切なお店。

毎週日曜に新規のお客さん向けのハプバーでの楽しみ方が書かれた裏マニュアルの開示割引などのサービスが受けられます。

さらに、シャイな人と分かれば店員さんが優しく声をかけてくれ一人ぼっちになるなんてことはありません。

プレイルームはパートナー同士のみ利用できる「アメージングエリア」やダーツで駆け引きができる「オンラインダーツエリア」などがあります。

同じプレイに飽き飽きしてきたらコスプレに着替えてプレイすれば気分を変えられます。

お店の雰囲気も相まって他の店舗よりもハプニングが起こりやすく、プレイルームでは常に誰かしらがセックスをしているようです。

中見出し3-8:WAKUWAKU BAR 九二五九(ワクワクバー 9259)の口コミ

内装のキレイさやエロティックな店の雰囲気が好まれているようです。

きちんとお店のルール説明などがなされ「店員さんの印象もよかった」という口コミも多く見られました。

「居心地がいい」ということで何度もリピートするという人も少なくありません。

PCMAXに無料で登録 >

新宿のハプバー2. RETREAT BAR(リトリートバー)

新宿ハプバー リトリートバー

引用:http://retreatbar.jp/

電話番号 03-3202-5665
住所 東京都新宿区歌舞伎町2-35-5 LIZONビルB2
営業時間 13:00〜5:00(年中無休)
ホームページ  http://retreatbar.jp/

 

RETREAT BAR(リトリートバー)の料金システム

新宿ハプバー リトリートバー 口コミ

引用:http://retreatbar.jp/

  入会金 入場料
単独男性 1,000円

8,000円(昼の部)

13,000円(夜の部)

単独女性 1,000円 0円
カップル

男性:1,000円

女性:1,000円

 5,000円(昼の部)

8,000円(夜の部)

「ナチュラル」「ラグジュアリー」などのコンセプトの違う空間が楽しめる楽園を提供する「RETREAT BAR(リトリートバー)」

さまざまな目的を持ったお客さんみんなが楽しめるように合計9つの空間を利用できます。

プレイルームは周りから見れない完全個室で、その人たちだけの特別な時間を過ごすことができます。

落ち着いた店内でプレイを楽しむだけではなく、お酒を飲みに行くというだけでも楽しむことも可能。

500種類ものお酒をバーテンダーが提供してくれ、非日常的で贅沢な雰囲気を味わえます。

利用者は積極的にコミュニケーションを取ってガンガンお酒を飲むというよりも、場の雰囲気を楽しむ落ち着いた人が多いです。

さらに、リピートする人が多く何度足を運んでも男女ともに常連のお客さんが多いというのも特徴の一つ。

一回限りの関係ではなく、足を運べば運ぶほど仲が深まり、同じ人と何度もプレイしたという人も少なくありません。

RETREAT BAR(リトリートバー)の口コミ

店内は落ち着きがあって雰囲気が好きで通っているという口コミが多く見られました。

見た目はハプバーというよりも高級感のあるバーというのが「居心地がいい」と感じている人が多いようです。

賑やかにワイワイと楽しむよりもまったりとお酒が飲める空間が好まれているのでしょう。

PCMAXに無料で登録 >

新宿のハプバー3. ARABESQUE(アラベスク)

新宿ハプバー アラベスク

引用:http://arabesque.jpn.com/

電話番号 03-5925-8747
住所 東京都新宿区3丁目 ※詳細な場所は電話にて案内
営業時間 13:00〜5:00(定休日:月曜日)
ホームページ

 http://arabesque.jpn.com/

 

ARABESQUE(アラベスク)の料金システム

アラベスク 料金表

引用:http://arabesque.jpn.com/

  入会金

入場料

単独男性

0円(昼の部)

1,000円(夜の部)

8,000円(昼の部)

13,000円(夜の部)

単独女性 0円 0円
カップル

0円

3,000円(夜の部)

 4,000円(昼の部)

6,000円(夜の部)

ARABESQUE(アラベスク)は完全会員制で日常にないドキドキなハプニングを提供してくれます。

清潔感のある赤と黒を基調とした内装はなんともエロティックなムードを体験できます。

店内はそれほど広くはありませんが、ゆったりと座りながらお客さん同士で会話ができる空間。

初めてで緊張して誰にも声をかけられないなら、バーカウンターでスタッフの人と話しましょう。

優しいスタッフが多いので、あなたの気持ちを後押ししてくれる話が聞けるかもしれません。

プレイルームを覗けるお店もありますが、アラベスクでは他の人のプレイをあまり覗けない構造になっています。

覗いたり覗かれたりで興奮する人には向きませんが、お相手とだけの特別な空間でプレイを楽しめます。

人が少なかったりうまく場に馴染めないときは、携帯を触れるスペースで時間を潰しましょう。

ARABESQUE(アラベスク)の口コミ

女性「変わった性癖の人よりもノーマルな性癖の人が比較的に多いイメージでした。

男女ともに真面目そうな人が多いのですが、そういう人たちの意外な性癖が見えたときはそそられます。」

女性「利用したのは1度だけですが、そのときに4人と体の関係を持ちました。

私はストレートですが、体の関係を持った4人の中の2人はアラベスクで出会った女性。

同性とするなんて考えたこともありませんでしたが、思ったよりも楽しめたのは新たな発見。」

ノーマルな性癖の人が多いため、ハプバー初心者の人が利用しやすいお店のようです。

利用者は女性よりも男性の方が多く、店員さんも女性店員が多く、女性の人が利用しやすいのが魅力。

比較的誰でも利用しやすいため、自分のもともと持っていた性癖とは違った新たな性癖に気づくきっかけになるかもしれません。

PCMAXに無料で登録 >

新宿のハプバー4. AgleeAble(アグリーアブル)

新宿ハプバー アグリーアブル

引用:https://agreeable.bar/

電話番号 03-6875-5696
住所 東京都新宿区歌舞伎町 ※詳細な場所は電話にて案内
営業時間 13:00〜5:00(年中無休)
ホームページ  https://agreeable.bar/

 

AgleeAble(アグリーアブル)の料金システム

アグリーアブル 料金表

引用:https://agreeable.bar/

  入会金 入場料
単独男性 3,000円

8,000円(昼の部)

12,000円(夜の部)

単独女性 0円 0円
カップル 3,000円

 5,000円(昼の部)

7,000円(夜の部)

映画に出てくるようなラグジュアリーな店内が人気のハプバー「AgleeAble(アグリーアブル)」

通いやすい新宿駅近くに店舗を構えアクセスが良いということが最大の魅力です。

アクセスがいいので平日でも人が賑わっていることが多く、行って人がいないということはありません。

日常で訪れるには敷居が高そうなオシャレな内装を採用しており女性に非常に人気

男性が飲めるお酒の種類は少ないようですが、お酒を飲んだ勢いでハプるようなことを減らす効果があるようです。

女性は酒癖の悪い男性に抵抗がある人も多いため、そういった面でも女性が安心して利用できます

さらに、プレイルームである「フリールーム」では誰でもいつでも入室できプレイすることも見ることも可能。

多い時はフリールームで20組ほどの男女が同時にプレイを行うこともあるようです。

AgleeAble(アグリーアブル)の口コミ

清潔感のある居心地のいい店内に魅力を感じている人が多い印象でした。

駅近でアクセスもいいので気軽に行けるという口コミもありました。

内装は広過ぎず狭過ぎないため、お客さんや店員さんとコミュニケーションが取りやすいのも人気の秘密かもしれませんね。

新宿のハプバー5. BAR 440

新宿ハプバー 440

引用:https://bar440.jimdofree.com/

電話番号 050-1504-8152
住所 東京都新宿区歌舞伎町 ※詳細な場所は電話にて案内
営業時間 18:00〜5:00(定休日:日曜日)
ホームページ https://bar440.jimdofree.com/

 

BAR 440の料金システム

440 料金

引用:https://bar440.jimdofree.com/

  入会金 入場料
単独男性 1,000円

6,000円(昼の部)

11,000円(夜の部)

単独女性 1,000円 2,000円
カップル 1,000円

 6,000円(昼の部)

11,000円(夜の部)

ハプニングだけではなくてお酒もご飯も楽しめるハプバー「440」

他のハプバーにはないビュッフェスタイルで「お刺身」「カレー」「日替わりメニュー」などご飯も楽しむこともできます。

変わった性癖を持った変態な人だけではなく普通の人も利用でき、飲んで食べてハプりたくなったらプレイルームへと楽しみ方は満載。

BBSに書き込みをすると入場料が割引になったり月〜土は新規の単独男性の入場料半額になったりと利用しやすい価格設定。

身分証は「運転免許証」「パスポート」などの公的書類と「保険証」の2点の提示が必要です。

このように身分確認が徹底されていること、店内に携帯電話などのカメラ類を持ち込みができないことなどから安心に利用可能。

BAR 440の口コミ

珍しいビュッフェスタイルのハプバーで美味しいご飯も豊富で、食事だけでもと気軽に行けるという人も多いようです。

お酒がダメな人でも利用しやすく、ハプバーの雰囲気を楽しむことが可能。

店内が広過ぎないので、周りを見渡せば常連の人たちの動きが見れるので、初心者の人におすすめです。

PCMAXに無料で登録 >

新宿のハプバー6. Bliss-out(ブリスアウト) 

新宿ハプバー ブリスアウト

引用:http://www.bliss-out.jp/index.html

電話番号 03-6457-6169
住所 東京都新宿区歌舞伎町一丁目 ※詳細な場所は電話にて案内
営業時間 10:00〜5:00(定休日:月曜日(昼)日曜日(夜))
ホームページ http://www.bliss-out.jp/index.html

 

Bliss-out(ブリスアウト)の料金システム

ブリスアウト 料金表

引用:http://www.bliss-out.jp/index.html

  入会金 入場料
単独男性 5,000円

9,000円(昼の部)

14,000円(夜の部)

単独女性 1,000円 0円
カップル 5,000円

 6,000円(昼の部)

8,000円(夜の部)

Bliss-out(ブリスアウト)は、新宿歌舞伎町にある大人の隠れ家とよばれるコミュニケーションスペース。

内装はまさにエッチなことが起きそうな雰囲気というわけではなく落ち着いたシックな雰囲気

バーは地下1階プレイルームは地下2階と場所がはっきりと分かれていることが最大の特徴。

地下2階のプレイルームでは覗けるスペースとそうでないスペースの二つに分かれています。

拘束椅子やテーブルやX字の拘束台などもあるので、さまざまなバリエーションでプレイを楽しめます。

日常の自分自身を脱ぎ捨てて解放する1日と称する「NAKED」の日では、お客が衣服を脱いで自分を解放することも可能。

上記は中級者向けですが、お菓子や食事を持ち寄る「ギャザリングパーティー」など、初心者向けのパーティーもあります。

Bliss-out(ブリスアウト)の口コミ

さまざまなイベントが度々開催されており、初心者でも中級者でも利用しやすいといった印象でした。

女性会員を大事にしているため、しつこく迫ってくる男性会員がいないため、女性にも人気のハプバー。

地下2階がすべてプレイルームになっているため、地下2階では大きく激しめの喘ぎ声が聞こえてくるなどが興奮するといった口コミもたくさんありました。

PCMAXに無料で登録 >

新宿のハプバー7. COLORS BAR(カラーズバー)

新宿ハプバー カラーズバー

引用:https://t-colors.net/

電話番号 03-5273-1780
住所 東京都新宿区歌舞伎町2-14-12 光凛ビル 2F
営業時間 13:00〜5:00(年中無休)
ホームページ  https://t-colors.net/

COLORS BAR(カラーズバー)の料金システム

カラーズバー 料金

引用:http://www.bliss-out.jp/index.html

  入会金 入場料
単独男性 5,000円 13,000円
単独女性 1,000円 0円
カップル 6,000円  7,000円

本当の自分に戻れる空間を提供してくれるハプニングバー「COLORS BAR(カラーズバー)」

カラーズは毎日なんらかのイベントが1部、2部、3部と1日に3回も開催されています。

オトナのおもちゃ好きな人のための「スリリング~禁断のオ●ナのおもちゃの日♪」やお尻フェチの人のための「桃源卿もも♪桃尻ナイト&ハリケーンが来るぞ♪w」

豊富なイベントの中だったら一つは自分を曝け出すことのできるイベントに出会えるでしょう。

カラーズバーは、初めての人はスタッフと話しやすい席を用意してくれ、場に溶け込めるまでサポートしてくれます。

ご新規半額の日や友達紹介特典などもあり、お安く利用できるキャンペーンもあります。

COLORS BAR(カラーズバー)の口コミ

ノーマルな性癖の人というよりもコアな性癖の人の方が多めな印象。

ワイワイと賑やかな雰囲気で、性に積極的な男女が多く、女性は「よく絡まれる」との声もありました。

さらに、ホームページもしっかりしていて来店時の案内も丁寧で安心して利用できるという点も人気の理由のようです。

PCMAXに無料で登録 >

新宿のハプバー8. Purety one GRADE(ピュアティーワングレイド)

新宿ハプバー ピュアティーワングレイド

引用:http://puretyone.jp/

電話番号 03-6380-3612
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-17-6第3NKビル 5F
営業時間 12:00〜5:00(定休日:水曜日・日曜日(昼の部))
ホームページ

 http://puretyone.jp/

 

Purety one GRADE(ピュアティーワングレイド)の料金システム

ピュアティーワングレイド 料金表

引用:http://puretyone.jp/

  入会金 入場料
単独男性 10,000円

7,000円(昼の部)

12,000円(夜の部)

単独女性 1,000円 0円
カップル 5,000円

 6,000円(昼の部)

7,000円(夜の部)

Purety one GRADE(ピュアティーワングレイド)は、未来型のエリアシステムで素敵なコミュニケーションを楽しめるハプバー。

ノーマルな変態からコアな変態まで利用者の幅は広く、どんな性癖の人でも楽しめます。

普段言えないことが打ち明けられる「変態コミュニケーション大会」などで自分を解放することが可能。

毎日何らかのお得なイベントが開催され「また行ってみたい」と思える工夫がなされています。

さらに、ピュアティーワンは知る人ぞ知るハプバーで、ハプバー好きな人が集まるため、お客さんのマナーがいいのも特徴の一つ。

初対面の人とハプニングを起こすには、安心して利用できるということは必要条件ですよね。

Purety one GRADE(ピュアティーワングレイド)の口コミ

女性「他のハプバーよりも単独男性のマナーがよかった。

しつこく絡んでくる男性が苦手なので。」

男性「マスターがファニーで面白かった。

まだ同じマスターがいるなら近々行こうかな。

でも、当たり外れあるからなぁ。」

ピュアティワングレイドは、ハプバーに行ったことがある人が集まるため単独男性でもマナーがいいのです。

ただ、日によってはお客さんがが少ないことも多いようで、一度行って「全然楽しめなかった」という口コミも多かったです。

ホームページのBBSに来店予告が書き込まれるので、そこを確認してから行くといいかもしれません。

 

PCMAXに無料で登録 >

新宿のハプバー9. Cross SeasonⅡ(クロスシーズンツー)

新宿ハプバー クロスシーズンツー

電話番号 03-3204-5152
住所 東京都新宿区歌舞伎町 ※詳細な場所は電話にて案内
営業時間 13:00〜9:00(年中無休)
ホームページ  http://www.cross-season.com/top.html

 

Cross SeasonⅡ(クロスシーズンツー)の料金システム

クロスシーズンツー 料金表

引用:http://www.cross-season.com/top.html

  入会金 入場料
単独男性 10,000円

5,000円(昼の部)

8,000円(夜の部)

単独女性 1,000円 0円
カップル 5,000円  5,000円

※日曜日〜木曜日の料金です。

 

日常生活のストレス発散の場として四季を通じて楽しめる大人の社交場である「Cross SeasonⅡ(クロスシーズンツー)」

「Cross=交流・交わり」「Season=季節」をキーワードに四季折々の刺激的な非日常を味わうことができます。

アロマで癒される「リフレッシュDAY」や変身願望を開花させる「仮面DE変装ナイト!」など豊富なイベントに参加可能。

女性の同意なく触れたり嫌がったりする行為は禁止されており、女性に優しいお店になっています。

さらに、会員は非常にアットホームな関係が築かれ、温泉やスノボ旅行などに行くなんてこともあるようです。

通っていればあなたも旅行に参加できるかもしれませんね。

Cross SeasonⅡ(クロスシーズンツー)の口コミ

女性「コスプレの種類が豊富で1日中居れる。

変わったコスプレでプレイするのが何気にハマってしまった。」

男性「楽しそうにみんなでお酒飲んで盛り上がってました。

イベントのご飯は美味しいし、とにかく笑って帰りました。」

宇宙人のようなコアなコスプレが多数用意されており、コスプレに興奮する人にはおすすめのハプバー。

それぞれの空間でプレイを楽しむというよりも、みんなでワイワイ卑猥なことで盛り上がれるようなアットホームな場所です。

ハプニングはなくてもみんなと賑やかに楽しく話をしたいという人にはおすすめかもしれません。

PCMAXに無料で登録 >

新宿のハプバー10. CRYPTO(クリプト)

新宿ハプバー クリプト

引用:https://www.crypto-shinjuku.com/

電話番号 03-6228-0991
住所 東京都新宿区歌舞伎町1丁目 ※詳細な場所は電話にて案内
営業時間 12:00〜5:00(定休日:不定休)
ホームページ  https://www.crypto-shinjuku.com/

 

CRYPTO(クリプト)の料金システム

クリプト 料金表

引用:https://www.crypto-shinjuku.com/

  入会金 入場料
単独男性 1,000円 10,000円
単独女性 1,000円 1,000円
カップル 1,000円  5,000円

※平日の料金です。

CRYPTO(クリプト)は、一歩足を踏み入れれば日常では触れることのない世界を提供してくれます。

2018年にオープンしまだできて間もないハプバーですが、高級感のある大人しい店内で人気があるようです。

「カウンター」「特別シート」「オープンスペース」で仲良くなれば、奥の「プレイルーム」へ。

内装はそれほど広くはないですが、どこにいてもスタッフの目が行き届きやすく安全といえます。

さらに、店長とのゲーム対戦で勝てばうれしい特典がもらえる「ゲームday」や入会金が無料になる「初心者day」などお得に利用できるイベント満載!

身分証明書は「保険証」と「顔写真付きの身分証明書」の提示が必要で身元のはっきりしない人は利用できないようになっているので安心です。

CRYPTO(クリプト)の口コミ

女性「平日の昼間に女性3人と女子会をするためにクリプトに訪れました。

あえて人が少ない日時を狙ったのですが、男性7人と女性2人もいて驚きました。

女子会目当てだったのでハプはなかったですが、また一人でもいくかもしれません。」

女性「罰ゲームでお酒飲んだり、30代突入しましたが、若者のように楽しめました。

思ったより女性も多くて浮くこともなかったです!」

普通のバーとしても楽しめるので、お酒好きだったらきっと楽しめるお店です。

誰でも気軽に楽しめるイベントが多く、男女関係なく楽しく利用できます。

運営開始から日が浅いお店なので、これからどんどん内装やイベントが進化していくかもしれませんね。

PCMAXに無料で登録 >

新宿のハプバーでハプニングを楽しもう

新宿ハプバー まとめ

この記事では、新宿のハプバーを楽しみ方や口コミをご紹介しました。

 

✔この記事のまとめ

・ハプバーは風俗とは違い必ずハプニングが起こるというわけではない

・カップル・パートナーと行く方がハプニングが起こりやすい

・ハプバーへ行くパートナーを探すなら「PCMAX」!

 

ハプバーは行けばエッチなことができると考えている人も多く、行って「ハプれなかった」と言う人も少なくありません。

お店が用意してくれない限りハプニングが起こることはないので、自分からハプニングを起こしていく必要があります。

相手が嫌がらない程度に積極的にコミュニケーションをとっていきましょう。

もしかしたら刺激的な体験から自分でも知らなかった性癖に目覚めることもあるかもしれませんね。

疑似カップルで行くと半額になる

「興味あっても1人は不安..」そんな男女が多いサイト。掲示板の機能でさくっと募集できます。

今日ハプバーいきたい。一緒に行くパートナーを募集。そんな人ばかりのサイトです

【登録無料】ハプバーに興味がある人を見る(R18)

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ