気になるニキビの原因と対処法を理解して、自信満ち溢れる顔を目指そう!

著者画像
りゅうじん

顔のニキビがコンプレックスで、まともに人と顔を合わせて話すことができない。それによって相手に受け取られる印象悪くなってしまいがち。しかし対策を行うことによって、ニキビは消すことができます!

はじめに

Boy.ライターチームがお送りする、美容×モテテクニック企画。

誰にでも顔のコンプレックスは一つや二つあるもの。そのコンプレックスの要因の多くはニキビですよね。

顔にニキビがあり、恥ずかしくてうつむいた生活を送ったり、人と顔を見て話すことができなかったりしていませんか?第三者から見て、いかにも自分に自信がないような行動は、女性から好感を持ってもらうことの真逆の行動ですね。

しかしそのコンプレックスを一つでもなくすことができたら?自分の肌が綺麗だと誇れることができたら?それはそれは女性と仲良く、楽しくおしゃべりができるようになると思います!

なので今回は、ニキビの原因と対処法をについてご紹介します!

ニキビがある男性は女性からどういう印象を受けるの?

上記のように女性はニキビのある男性に対し、ひどく嫌悪感を持っています。

ではなぜ女性はこのような嫌悪感を持っているのでしょうか?答えは清潔感がないからなのです。ニキビは女性が求める清潔とは真逆のものです。ニキビは不潔の体現と言っても過言ではないでしょう。

ニキビはきちんとケアをすれば、できるのを防ぐことができたり、すぐに直すことができるので、ケアをしない怠惰な人と思われたりするのです。

一度そのような負のイメージがついてしますと、払拭するのは困難になります。

ニキビができる5つの原因と対策!

生活習慣の乱れがニキビの原因に繋がっています。そこでNGな生活習慣を紹介していきます!

①栄養の偏り

毎日ジャンクフードばかり食べていませんか?そのような栄養バランスの乱れた食生活は、肌のトラブルが起きやすくなっています。油が多く含まれている食べ物やインスタント食品、スナック菓子の食べ過ぎには注意しましょう。

脂肪分や糖分を過剰にとってしまうと、皮脂の分泌が増加します。すると皮脂が毛穴にたまり、ニキビになってしますのです。また、ダイエットなどでカロリーを抑える食生活をすることも、肌に栄養が行きわたらずニキビができることがあります。

大事なのは、必要な栄養素を必要なだけとる、バランスの良い食事をする習慣です。

②乾燥

10代の思春期ニキビは過剰に分泌された皮脂が原因ですが、20代以降になると乾燥した肌によってニキビができやすくなります。肌が乾燥すると、肌の表面が乾燥から守ろうとして皮脂を大量に分泌し、皮脂が毛穴に詰まってニキビができます。

洗顔の後は、化粧水乳液を付けて肌を乾燥から守りましょう。詳しいスキンケア方法は下記の記事で説明していますので、気になった方はご覧ください!

③睡眠不足

夜更かしをしてしまった次の日はニキビができていることが多くないですか?

新しい皮膚は、眠っている間にダメージが修復され作られています。寝不足が多く続くと、うまく修復がいかずターンオーバーに影響します。古い角質が肌に残ったままとなりニキビになってしまいます。

また寝不足だけではなく、不規則な睡眠でも体のリズムの調子が悪くなり、肌細胞を活性化させる成長ホルモンの分泌が低下します。すると健康的な肌をつくるのが難しくなります。

22時~2時の間には寝るようにして、8時間睡眠を心がけましょう。早寝早起きの規則正しい睡眠が、ニキビに悩まない肌を生み出します。

④紫外線

男性の皆さんはあんまり気にしていないと思いますが、紫外線を浴びることでニキビができる原因になるのです。

皮脂は紫外線を浴びてしまうと、毛穴に詰まりやすい状態になってしますのです。さらに、アクネ菌が分泌するボルフィリンに紫外線が当たると多くの活性酸素が発生します。それによってニキビをさらに炎症させてしまいます。

ニキビは紫外線に当たると、シミになりやすいということもあるので、紫外線対策はとても重要。肌に優しいSPF50+の日焼け止めを使い、活性酸素を取り除く効果のあるビタミンCやビタミンB2を体内から補うことも効果的です。

⑤ストレス

大学生は課題に追われたり、人間関係や将来の不安などで知らないうちにストレスが溜まっていますよね。そのストレスが、ニキビを作る原因になっているかもしれません。

ストレスが積み重なると、体は炎症を鎮める体内成分を多量に消費します。すると、肌の炎症を鎮める成分が少なくなってニキビができてしまいます。

さらに、ストレスがたまると活性酸素が体内で発生したり、免疫力が低下してニキビができるのを防ぐことができなくなってしまいます。

ニキビができない肌を作るには、適度にストレスを発散することが大事です。

もしニキビができてしまったら、コンシーラーで隠そう!

女の子と会う日など大事な日に、目立つところにニキビができてしまうなんてのはあるあるですよね。そんなときのために、ニキビのできるだけ隠す方法をご紹介します。

コンシーラーって何?

ニキビを外側から一時的に隠す方法とは、コンシーラーを使うことです。コンシーラーとは、英語で「隠す物」という意味の化粧品です。コンシーラーは種類が2つあって、シミを隠す目的の黒系のものと、ニキビを隠す目的の茶系のものがあります。

使い方

まずコンシーラーを使う前に、肌に化粧下地を付けておきましょう。下地は肌全体に乗せ、肌に馴染ませるように伸ばしながら付けます。化粧下地を付けることで、よりコンシーラーが肌に馴染みやすくなります。

次にコンシーラーを、気になるニキビの赤みがかったところに乗せます。(ニキビ跡にも有効です)そして指でトントンと押して肌に馴染ませると、綺麗に隠すことができます!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はニキビの原因と対処法をご紹介しました。

ニキビをなくすことで、自分に自信がついて女の子とも自然と会話することができます。なのでこの機に生活習慣を改め、綺麗な肌を作りましょう!

このほかにもBoy.では、誰でも手軽に外見をカッコよく見せる方法をご紹介していますので、気になった方はぜひご覧ください!

この記事を書いた人

福岡のくそ陰キャFラン大学生。女にも天空×字拳をくらわすことのできる真の男女平等主義者。趣味はカメムシを集めること。

記事一覧

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ