映画『蛇にピアス』で見れる濡れ場一覧!吉高由里子の過激すぎる濡れ場で興奮間違いなし!

boy-menber-03

蛇にピアスの濡れ場について解説します。

蛇にピアスはその物語が異様な映画ですが、濡れ場も印象的な作品。

この映画で主人公を務めた吉高由里子さんの濡れ場が、この作品の濡れ場の見どころ。

ダークでセクシーな雰囲気を持つ作品と、吉高由里子さんの持つ雰囲気がマッチしているという声が多く存在します。

そこでここでは、吉高由里子さんの蛇にピアスでの濡れ場について紹介。

作品のあらすじから、それぞれの濡れ場がどのようなシーンなのかについて解説します。

『蛇にピアス』の濡れ場を見る前に!作品のあらすじを紹介

蛇にピアス

出典:映画.com

作品名 蛇にピアス
公開年 2008年
主要キャスト(敬称略)

吉高由里子

高良健吾

ARATA

蛇にピアスは、「痛み」という言葉がキーワードになっている映画。

生きている実感を感じない主人公:ルイ。

彼女はピアスや刺青だらけの「アマ」と出会ったことで人生が一変します。

そこで、舌の先端に切れ込みが入る「スプリット・タン」に興味を持ち、彼女もそうなりたいと願います。

また、アマの知り合いの「シバ」と出会い、シバとも進行を深めることに。

舌にピアスを開け、徐々に痛みこそが自分の存在を実感。

しかし、ルイとアマが暴力団風の男に襲われたことで、2人の境遇が激変。

後日2人を襲った男性が死亡し、ルイはアマが警察から狙われることを危惧。

また、ルイはその数日後、今度はアマが亡くなってしまうことを警察から知らされます。

状況から犯人と思われる人物が近くにいることに気が付いたアマは、舌のピアスの拡張を止めるのでした。

『蛇にピアス』で濡れ場を演じてる女優は?

蛇にピアス

出典:映画.com

蛇にピアスで濡れ場を演じている女優は、以下の通りです。

女優名 吉高由里子

蛇にピアスでは、何といっても吉高由里子さんが多くの濡れ場を演じています。

どことなく妖艶な雰囲気を持つ吉高さんが、この映画では惜しげもなくその身体を披露。

映画の内容もさることながら、吉高さんの濡れ場目的で観るという人も。

「あの吉高由里子の裸体が観れる!」と思った男性は多いはずです。

それを夜のオカズにする男性は、決して少なくないはず。

それだけ、吉高さんの演技力の高さに定評があること。

今後の吉高さんの更なる演技力の向上にも注目が集まっています。

吉高由里子の基本プロフィール

女優名 吉高由里子
生年月日 1988/7/22
代表作

蛇にピアス

婚前特急

所属事務所 アミューズ

吉高由里子さんは、アミューズ所属の女優さん。

蛇にピアスは吉高さんにとって初の主演映画であり、この映画で日本アカデミー賞新人俳優賞、ブルーリボン賞を受賞しています。

これがきっかけとなって、それ以降様々な映画やドラマに出演されるように。

また、吉高さんは演技力に定評があり、「世界的に名前は知られていないが演技力のある日本の俳優7人」にも選ばれています。

ルックスに関しては、あどけなさと大人っぽさが混じった顔立ちが特徴。

男性からの支持はもちろんのこと、そのルックスから女性の支持もあります。

可愛いと綺麗が混じったルックスなので、数多くのCMに引っ張りだこの女優さんとなっています。

【一覧】『蛇にピアス』で見れる濡れ場シーン!

 

蛇にピアスでの濡れ場シーンは、次の通り。

濡れ場シーン エロさ
ルイとアマのラブラブセックス ★★★★★
シバの店でシバとSMエッチ ★★★★☆
刺青を入れる度に… ★★★★★
サディストのシバに… ★★★☆☆

蛇にピアスでは、主にルイとシバの絡みが圧倒的多数を占めています。

全ての濡れ場に主人公のルイが絡んでいるため、吉高さんの濡れ場が多いのも特徴。

吉高さんが妖艶な雰囲気を持っているので、全体的にエロさが高めなのも◎。

では、それぞれのシーンについて詳しく解説します。

『蛇にピアス』で見れる濡れ場①:ルイとアマのラブラブセックス

蛇にピアス

主人公ルイと、同居人であるアマとのセックスシーン。

無気力だったルイにとって、ピアスだらけのアマは興味の対象。

アマはアマでルイに忠実な部分があり、2人の相性は比較的良好といえます。

また、このシーンではアマがルイの中に出してしまっています。

ルイはそれに対して怒っていますが、その光景は若いカップルそのもの

そうしたシーンも、このシーンの見どころといえます。

実際に濡れ場シーンを観た人の口コミ・評判

実際にこのシーンを観た人の口コミも紹介。

アマが好き

ピアスに刺青という奇抜な出で立ちが特徴のアマが好きという口コミ。

アマがルイに従順という部分もあり、そういう男性を求める女性もいるということ。

女性の求めることをしてあげるという部分も、男性にとっては必要な要素といえます。

吉高由里子で抜ける

吉高由里子さんが裸体をさらけ出してセックスするという絵はかなり貴重。

綺麗な人で抜いてしまうという心理は。男性としては当然にあるものです。

性癖が詰まっています

蛇にピアスの濡れ場はとても過激なので、自分の性癖に合ったシーンがある人も。

この濡れ場ではノーマルセックスですが、ノーマルセックスが性癖という人もいるのです。

『蛇にピアス』で見れる濡れ場②:シバの店でシバとSMエッチ

蛇にピアス

シバの店で、ルイがSMエッチをするシーン。

シバは刺青の代金としてエッチ1回を要求し、ルイは簡単に応じて行為が始まります。

サディストなシバに縛り付けられて感じるルイの姿が、このシーンの見どころです。

実際に濡れ場シーンを観た人の口コミ・評判

実際にこのシーンを観た人の口コミも紹介。

身体が綺麗

吉高さんの身体が綺麗すぎて、興奮はできなかったという口コミ。

興奮というよりは、感動に近い感情を持った様子です。

なかなか見ることのできない女優さんの裸体に感動してしまうという気持ちは、男女問わずあるものといえます。

内容が過激

この口コミは、内容がとにかく過激であるというもの。

ピアスや刺青、セックスといった内容は、確かに過激。

本だけでは分からない世界観は、衝撃的であること間違いなしです。

実際にある話?

刺青の代金を身体で要求するという話が実際にあるという口コミ。

果たして本当のなのかは不明ですが有り得ないことでもありません。

刺青を入れるには莫大な料金がかかるもの。

それがセックス1回で済むならと考える人もいることは、不思議な話ではないはずです。

『蛇にピアス』で見れる濡れ場③:刺青を入れる度に…

蛇にピアス

痛みで生を感じ始め、刺青を入れ続けるルイ。

その対価として、シバとのセックス関係が続けます。

このシーンでは鏡が置かれており、舞台から雰囲気が伝わるもの。

吉高さんの背中がセクシーなシーンとなっています。

実際に濡れ場シーンを観た人の口コミ・評判

実際にこのシーンを観た人の口コミも紹介。

ドMにはたまらない

蛇にピアスのセックスシーンがドMにはたまらないという口コミ。

痛み=快感となる人にとっては、シバは理想と言っても良い人物といえます。

感動!

セックスシーンで感動したという口コミです。

興奮したという口コミが多い中で、感動したという内容は珍しいもの。

それだけ、2人の演技力の高さがあったといえます。

吉高由里子が凄い

とにかく吉高由里子さんが綺麗で凄いという口コミ。

役になりきって観ている側がその雰囲気に没頭するというのは、相当な役者でなければできないこと。

この口コミでは舌ピアスを開けているシーンで感動していますが、その後この2人はセックスする関係になります。

大変に感動したことは、容易に想像することができます。

『蛇にピアス』で見れる濡れ場④:サディストのシバに…

蛇にピアス

2人の行為は激しさを増し、シバのプレイも過激なものになります。

首を絞めたり、髪を引っ張ったりと、内容はSMプレイそのもの

それでも嫌がることなく感じてしまうルイの姿が印象的なシーンとなっています。

実際に濡れ場シーンを観た人の口コミ・評判

実際にこのシーンを観た人の口コミも紹介。

充実しているように思う

主人公のルイは、シバに出会ってからセックスしっぱなし。

元々M気質のルイにとって、この出会いは運命ともいえるものです。

だからこそ、2人のセックスシーンは見ごたえがあるのだといえます。

テンションに注意

映画を視聴後、そのままセックスするのは危険だという口コミ。

映画を観て感動し、そのテンションのままセックスすると、つい力が入ってしまうもの。

首絞めセックスをする際は、十分に力に気を付けて行うことが必要です。

シバがとてもかっこいい

シバの風貌や性癖が刺さるという口コミ。

痛み等で必要とされていると思うことに興奮する人が多いのが、Mの特徴の一つ。

Mの人にとって、シバはまさに理想の人物であるといえます。

『蛇にピアス』の過激すぎる濡れ場を堪能しよう!

蛇にピアスの濡れ場は、まさに過激の一言。

吉高由里子さんの雰囲気が好評で、まさに妖艶といえる演技を披露しています。

蛇にピアスを観て、是非その雰囲気を堪能してみましょう。

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ