年上好きの片思いを叶える。先輩女子と考えた年上女性の落とし方3つ

Boy.公式

先輩女子達と「年上女性の落とし方」を考えてみた。

落ち着いた大人の余裕を見せてくる年上女性達。年下や同期にはない魅力がありますよね。しかしその一方で多くの女性が年上好きであることはもはや一般常識と化しているのも事実です。 > では、年下男子には勝ち目はないのでしょうか。そんなはずはありません。ほしのあきさんや小雪さん等、世の男性が結婚したくてたまらないような女性達にも年下男子と結婚した例なんでザラにあります。 きっと年上女性を落とすには何かコツがあるはず。そう思い、今回はライターの周りにいる先輩女子達と年上女性の落とし方について真剣に考えてみます。 > それでは早速、年下男子が年上女性を落とすためのノウハウを探っていきましょう。まずは先輩女子達(主に大学3・4年)の集まる女子ラインで年下男子にキュンとする瞬間を聞いてみました。

先輩女子に聞いた! 年下男子に”キュン”な瞬間

スクリーンショット 2016-04-18 17.24.00 「可愛い」とかって同級生とか先輩に言われるよりも年下に言われた方がキュンとしたりしない??生意気とか思いつつそんなこと言ってくれる後輩が可愛く思える的なw (3女・飲食バイト) んあああ分かる(笑)。 (4女・就活生) 握った指のどこが痛いか占いみたいのでとか目合わせられてキュン (3女・カフェバイト) 年下ってちょっとあざとくても許せちゃうよね。キュンのハードルが低いというか。 (3女・飲食バイト) そう、あざとくても許せる。 (3女・カフェバイト) > 前ね、弱ってたときにそれ見透かされて、頑張りすぎですよって頭ぽんぽんされたときはキュンときた! (3女・フットサルサークル) それはwwwwww年下に気使われるのはやばいかもwwwwしかもぽんぽんあざとすぎwwww (3女・飲食バイト) 年上彼氏との関係に悩んでる時の「辛い時は俺呼んでください」にはキュンときたなあ笑 (3女・カフェバイト) バイト辞める前の最後の飲み会でお互いめっちゃ酔った時にすごい熱くなって純粋な目で手握って辞めないでほしいって言われキュンときた笑笑 (4女・留学中) 部活のストレッチってマネとペア組んでやるんだけど、その時に名指しで呼ばれると可愛いなあってなる笑笑笑 (3女・元バレー部マネ) > あ、あと、何か教えてあげた時とか褒めた時とかに大袈裟レベルでめっちゃ喜んでくれたりしても可愛いな〜ってなる! (3女・飲食バイト) のみましょーよ!って誘ってくる年下は総じてかわいい (4女・居酒屋バイト) あ—。可愛いとキュンって似てる感情かも。母性本能みたいな笑 (3女・カフェバイト) 分かるんだけど一緒でもないよなあ。可愛い後輩はあくまで弟的な存在だけど、キュンとさせてくる後輩はそれが重なれば意識しちゃうかも笑 (4女・留学中) うんうん笑 (3女・飲食バイト) あと、呼び捨てで名前よばれたときもキュン!笑 (2女・カフェバイト) > 不意討ちのタメ語とか? (3女・趣味はご飯屋さん巡り) あるあるww生意気とキュンも紙一重かも。笑 (4女・就活生) キュンの例じゃないけど、自分より大人っぽかったり気が利いたり、物知りだったりすると「あ、すごいな」って思った。私より経験値高いみたいな。正直年上専門だけどそういうこなら彼氏にもできるかもって思った。笑 (3女・カフェバイト) あ—ーすごく分かる。 (3女・飲食バイト) 出典元 shutterstock.com といった具合に話は進み、だんだん年下男子から年上女性へのアプローチ成功例にもいくつかのことが見えてきました。

●年下へのキュンは母性本能をくすぐられて感じる可愛さとは似ているようで別物。

●キュンを作るには「年下なあなた=自分より下」な思考をぶち壊す必要あり。

●仲良くなることに図々しい、生意気な後輩くらいが丁度いい。

●年下男子から年上女性へののキュンのハードルは低く攻撃力は高い。ポイントさえ押さえれば年上男子よりも狙いやすいポジションな可能性も。

●最初はただの後輩と見られがちな年下男子も自分より下と思わせないことと母性本能をくすぐることで年上女性も意識させることができる。

では、ここからはこれらをさらに深堀りし、ノウハウへと変えていきます。

“キュン”から考える年上女性の落とし方3つ

以上に載せたやりとりの後もさらに話を進めた結果、年上女性を落とす為には抑えなければならない3つのアプローチがあるという結論に至りました。それらは以下の通りです。 ①年下っぽくないとこがあると思わせる ②母性本能をくすぐる ③年下の強みを生かす それぞれ、これらがそれぞれどういうものなのか、1つずつ順を追って見ていきましょう。

出典元 weheartit.com

1.年下っぽくないとこがあると思わせる

よく女の子には「尊敬できる人が好き〜」というこたちがいますが、それはきっと潜在的に男性に守られたいという気持ちがある為でしょう。女性はどこか自分に勝る部分を持つ人を異性として意識する傾向にあります。

女の子には年上好きな人が多く年下がなかなか相手にされないのは”「年下=自分より下」と見られがち”だから。そう考えると、年上女性に異性として意識されるには何かにおいて相手よりも上に立つことが大事であると考えられます。

しかし、具体的に何をすれば年上女性達に「年下っぽくない」と思わせることができるのでしょう。具体策もいくつか考えてみました。

出典元 weheartit.com

自分から年下っぽさを出さない

例えばオフシーンでタメ口を取り入れることは王道ですよね。相手が上下関係に無意識になるようにすることが目的です。

また、相手の先輩をイジるのも一つの手かもしれません。先輩女子たちの会話にあった「生意気位が丁度いい」というのは、その生意気さによって変に年下として意識しなくていいということでしょう。

意外性を見せることで脱”ただの年下”

例えば仕事で出会った相手の場合は力作業を率先したりレディーファーストを心がけることで男気を見せる、プライベートで出会った場合は仕事での功績や知識で一緒にいる時の楽しさ以外の魅力を見せることで「他の年下とは違う」と思わせることができるかもしれません。

出会った場所が大学や仕事ならプライベート、プライベートなら仕事や大学など、出会い方とは違う所でのアプローチが常勝パターンなのではないでしょうか。例えば、相手が同じ大学で同じ学部の先輩だったら学生生活の中でその人よりも勝っているとこを見つけてもらうのは難しいかもしれませんが、もし自分が大学生で相手が服飾の専門生であれば、そもそも戦ってる領域が違うために「凄い」と思ってもらいやすいという考えです。

ここで大切なのは「この人は年上としか思えない」と思われることでなく”年下っぽくないところがある”と思われること。野球で言えば打率1割のしょぼいバッターだと思われているようなものです。普段から打率が3割の人が2割で打つとガッカリされるのに、弱いバッターは2割打つと喜ばれますよね◎

そして、ここで「年下っぽくないところがある」と思わせることができれば年上女性との恋愛のスタートラインに立つことができます。一般的に女子ウケの良い年上男性達と同じラインに立つことさえできれば後は簡単、次のステップに移りましょう!

2.母性本能をくすぐる

一般的に母性本能をくすぐると女子はキュンとするみたいな話はよく聞きます。それもあながち間違ってはいないとは思うのですが、ただ母性本能をくすぐればいいかと言ったら大間違いというのが先輩女子たちの意見。女子は彼氏のお母さんになりたいとは決して思っていません。相手が”異性として認識してる人だからこそキュンとくる”ということは頭に入れておきましょう。ギャップが大切なのです◎

しかし一口に「母性本能をくすぐる」と言えば簡単に聞こえますが、実際何をすれば年上女性たちの母性を刺激することができるのでしょう。

・とにかく懐く

例えば、酔った時に無邪気な笑顔で「◯◯(名前)さ〜ん」と迫ってみましょう。そんなことされて可愛いと思わない先輩女子はいません。

また、相手と先輩後輩関係にある場合は困ったことや悩みがある時は彼女に相談するようにしてみましょう。好きな人には弱みを見せたくないのが心理かもしれませんが、誰かが弱っているところを見ると手を差し伸べたくなるのが母性本能です。

・子供っぽい部分を見せる

先輩女子達の会話にでてきたように何かをしてもらった際に大げさに喜んでみるなどはどうでしょう。感情表現の豊かな無邪気さに可愛いと感じる女の子は多いようです。

また、何事も本気で楽しむ姿勢も年上には魅力的です。歳を重ねるにつれ経験も増えると物事を俯瞰的に見てしまいがちな人が多い中、年下が無邪気に全てを楽しんでいる様子を見ると可愛く思えるようです。

出典元 weheartit.com

ここまで先輩女子達と話してみて気がついたのは、年下男子は①の要素さえ満たせば年上男子よりも強いのではないかということ。先ほどのバッターの打率の例にあるように、最初から期待値の低い人が相手を喜ばせることは簡単。要は、「自分より下」と見られがちな年下男子はその認識さえ覆してしまえれば年上女子をキュンとさせることは簡単なのです。

3.年下の強みを生かす

よく考えてみましょう。年下であることは年上女性と恋愛する上で不利なことしかないのでしょうか。もちろんそんなことはありません。年下男子にだって年上男性達にない強みがあるはずです。

それならそれを活かさない手はない!ということでいくつか作戦を考えてみました。

出典元 shutterstock.com

・彼女が遠慮しなくてもいい存在になる

年上や同い年には遠慮しがちな年下にはワガママを言いやすいというのは何となくお分かり頂けるでしょうか。

きっと先ほどの「年下なあなた=自分より下」がいい方向に作用しているのでしょう。いつもは遠慮しがちな彼女がワガママを言える、即ち安心できる存在になりやすいのは年下の特権です。 せっかくそのような特権があるのだからしっかり活かして彼女の特別な存在へと近づきましょう。

まずは細かなとこに気を利かせ、彼女が困っていそうな時に手を差し伸べることからはじめましょう。彼女が何かを落とした時は代わりに拾ってあげる、何かを取りに行こうとしていたら代わりに行ってあげる、そんなことをしているうちに「このこには少し頼っちゃおうかな」と思ってもらえるようになるはずです。

・ド直球アプローチ

年上女性にはなるべくド直球なアプローチをかけることをおすすめします。先輩女子達との会話にもありましたよね、「かわいい」って言われて嬉しいのは年上よりも年下からだという話が。

先輩女子達は年下男子達にピュアであって欲しいという夢を抱いています。女性は恋愛経験を積むにつれ、年上や同い年からの「かわいい」はただの社交辞令に聞こえたり、みんなに言ってるのではないかと裏をかいてしまいたくなりがちです。

しかし、同じ「かわいい」も年下に言われる時はいつもよりちょっとだけ信じてみたい気持ちになり、いつもの倍に嬉しくなります。

ですのでみなさん、先輩女子たちには是非ストレートに一言「かわいいですね」と言ってあげてください。例え照れ隠しに怒られたとしても、絶対に喜んでいるはずです。

出典元 shutterstock.com

他にも、こんなことするのは少女漫画の中の登場人物しかいないんじゃないかと思うようなことも是非やってみてください。年下からのアプローチはあざといくらいが丁度いいのです。あざとさも含めて喜ばれます。

・悪い意味での年下っぽさは出さない

出典元 shutterstock.com

先ほど子供っぽい部分を見せることでキュンとさせると書きましたが、”印象の悪い子供っぽさも存在する”のでご注意を。しかしそれに気を付けることで「他の年下とは違う」と思わせることもできるのでプラスに活用することもできますね◎

例えば、干渉しすぎないのが一つの手でしょう。女性に限らず年上の人は自分よりも忙しいことが殆ど。毎日ラインを送ってしまっては面倒くさがられてしまいます。一緒にいる時にはアタックしまくって、いない時はしない位が丁度いいのかもしれません。

また、話す時に自分を主軸に置きすぎないのもポイント。先輩女子の中で年下男子は自分を主軸に話をするイメージが強いようです。普段から話すときは「俺は俺は」と自分の話ばかりするのではなく、相手の話を聞く姿勢を意識しましょう。年上に限らず女の人は基本的に話を聞いてもらうことが好きなので、聞き上手になることがモテへの近道かもしれません。

さて、ここまで年下を落とす3つのポイントを見てきましたがいかがでしたか?行動レベルにまで落とし込んでみると”これなら頑張れるかも”と思えるようなものも多かったのではないでしょうか。

恋愛は心理戦。”キュン”も積もれば”好き”となる。

>

最後に、年上女性を落とす3つのポイントを復習しましょう。

1. まずは男として認めさせる 2. 母性本能をくすぐって”キュン”を作る

3. 年下ならではの強みを打ち出して年上男子達との差別化 落とすのが難しそうに思える年上女性も、あなたを一人の男として認めてもらい、”キュン”とさせることを繰り返していけば、そう難しいことじゃないかもしれません。 それでは、年上女性好きなBoy.読者の皆さん。お目当な年上女性の”キュン”を積もらせ”好き”をゲットしましょう◎

こちらの記事もおすすめ