【表参道】ファッションスナップ Part.15【服が好き!】

うちのたいよう

“服オタク”への道

「ファッションにのめり込むとお金がいくらあっても足りない!」
かく言う私も、ファッション狂のひとりです。

スナップで色んな方々に声をかけていると、物静かそうな印象の方でもファッションの話になると急に饒舌になられたりします笑

色んな情報を持っている人と会話していると、撮影班の私たちが勉強になることもしばしば。

そんな第15回の今回は、“服オタク”と言っても過言では無いこの方をご紹介!

情報量が半端なかったので、今回はお一人を重点的に掘り下げました。
男性諸君が参考になる情報もたくさんあるので、お見逃しなく!

フリーター ヒラマナさん 22歳

表参道のバス停近くで声をかけさせていただいた、ヒラマナさん。

斬新なデザインのパンツ姿が魅力的!
そこにビンテージ風のショルダーバッグを合わせるのも、こなれていますよね。

お話を聞いていると、知らないブランドの名前が出るわ出るわで圧倒されました笑
かなりの“服オタク”さん!素晴らしい!

—「今日のコーディネートのテーマは?」

“パンツの生地感とストライプ”ですね。白い線が続いてるような感覚で、トップスとパンツを合わせてみました。」

パンツを近くでよーく見てみると、透け感のあるサラサラとした素材で作られています。
暑い季節にも重宝しそうな感じ。

ブランドは新進気鋭の国内ブランド〈koll(コール)〉。
2018秋冬コレクションがなんとファーストシーズン。

これから期待のブランド、要注目だそうですよ!

—「一番お気に入りのブランドは?」

「〈HYKE(ハイク)〉がかなり好きです!その他で言うと、〈MURRAL(ミューラル)〉も好きですね。このブランドはどちらかと言うとフェミニンな雰囲気。日によって着る服もマチマチです。

本日履いているスニーカーも、〈adidas Originals by HYKE〉のもの。
個人的にかなり注目していたラインだったので、羨ましい…。

そして、また知らない名前のブランドが笑
〈MURRAL〉も2010年にスタートした国内ブランド。
本当にブランドをよくご存知だなあ…。

聞いてみると、休日にはひとりで積極的に色々なブランドの展示会やポップアップショップに出かけるそう。
持ち前のフットワークの軽さのおかげで、どんどんファッションの知識が培われているのでしょうか。

—「メンズファッションに一言!」

オシャレ女子の代表として、最近の男性のオシャレについても聞いてみました!

「強いて言うならブランド一辺倒なコーデの人は、ちょっと苦手かな。ひとつのブランドで全身固めているから、イコールオシャレではないと思うんですよね。」

なるほど。
自分自身のスタイルをしっかり持っている人、そんな人がオシャレな男性に見えるそう。

私含め、読者の皆さんも肝に命じましょう!!笑

—「メンズメイクに対する印象は?」

最近ポピュラーになってきたメンズメイクについても、女性の立場から意見を聞いてみました。

「私は賛成派です!メイクを含めたトータルコーディネートでオシャレするのは、男性も女性も関係ないと思います。」

「加えてメンズコスメは肌トラブルを隠してくれるアイテムが多いので、どんどん使ってみんなに“肌男”を目指して欲しいです!笑」

ふおー。流石のご意見!
女性からこんな意見をもらえると、今まで躊躇していた人も挑戦しやすいかも?

ちなみに、メンズメイクに初挑戦したいという方は是非こちらの記事を参考にしてみてくださいね!

さてさて、たくさんお話しさせていただいちゃいました。
もうヒラマナさんにこのまま記事を執筆して欲しいくらいです笑

フットワークの軽さ、私自身も見習わなくちゃだなあ。
ヒラマナさん、ご協力本当にありがとうございました!

ヒラマナさん着用アイテム

シャツ(GYMPHLEX)/ ハイウエストパンツ(koll)/ ショルダーバッグ(ビンテージ)/ スニーカー(adidas Originals by HYKE)/ イヤリング(kagami)
Instagramアカウントはこちらから

【編集後記】まだまだ続くよ!

実は、上で紹介した以外にもヒラマナさんが教えてくれたブランドがありました!

レディースブランドのコーディネートって、実はメンズコーデに通じるポイントがいくつもあるんです。

“ジェンダーレス”という言葉が今だにメジャーな通り、レディースブランドもどんどん参考にしてしまいましょう!

5-knot(ファイブノット)

5-knot…..Officialさん(@5_knot)がシェアした投稿

「旅とVintage」をテーマにした、国内ブランド。

“旅”というテーマの通り、コレクションも様々な地域のカルチャーの特色が織り混ざっています。

BODYSONG.(ボディソング)

BODYSONG.さん(@bodysong_)がシェアした投稿

「インプロヴァイゼーション(即興)」をキーワードにした、こちらも国内ブランド。

ヒラマナさんはこの“ソックスニット”を秋冬物で狙っているそう。

ソックスを繋げて、ニットを再構築しているアイテム。
なんとなく〈マルジェラ〉にも似た、制作の仕方ですよね。

ちなみに、こちらのブランドはメンズも展開しているので気になる人はチェックしてみてください!

soduk(スドーク)

sodukさん(@soduk_official)がシェアした投稿

2017年にスタートした〈kudos(クードス)〉のウィメンズラインとして、2018年に誕生した〈soduk〉。

独特なシルエットが魅力の〈kudos〉の雰囲気をそのままレディースアイテムとして昇華したコレクション。
ヒラマナさんはニットを狙っているそう。

ファッション関係者の中でもかなり熱いブランドなので、注目しておいて損はないかも。

語りすぎたかも…。

いやはや、まだまだ自分が知らないブランドがたくさんありますね。
知識量に恐れ入りました…。

これからもじゃんじゃんオシャレ上級者の皆様を取り上げていきたいと思います。
読者の皆さんと一緒に、私も少しずつオシャレになれたらいいなあ!

Part.16はこちら!