清潔感のある服が女子ウケする!大学デビューで外さないアイテム5選

くの氏

モテるためには清潔感のある服を着るべし、という話はよく聞きますよね。では、大学デビューにもってこいの清潔感のある服とはなんなのでしょうか。清潔感…清潔感…わかるような、わからないような感じですよね。

服を選ぶのはセンスが必要だと思うかもしれませんが、基本をおさえておけばそこまでダサい仕上がりにはなりません。いくつか持っておきたい女子ウケの良いアイテムを紹介します。

新しい白のTシャツ

白いTシャツは定番の清潔感アイテムです。普通にユニクロのTシャツでOKです。サイズがピタピタだったり、素材が薄いと乳首が透けてしまうので、ちゃんと試着はしてから買ったほうがいいですよ。

白は清潔の象徴のような色ですし、光がTシャツに反射して顔色が良く映るレフ板のような効果もあります。

お手ごろ価格なので何枚かお気に入りをストックしておきましょう。ちょっと汚れたりくたびれてきたら取り替えのサインです。ためらいなく新調しちゃってください。

サイズがフィットしているデニム

デニムもブランドはどこでもOKです。むしろ無理してブランド物を買って「着させられてる」雰囲気になるよりも、ファストファッションのシンプルなデニムの方がスッキリした印象が出て良いです。

デニム選びでもっとも大事なのはサイズです。必ず試着してから購入してください。サイズが合っていないと一気にダサく見えてしまいます。「あ、この人は見た目に気を使わない人なんだな」と思われてしまいかねません。

チェックポイントは「ウエスト」と「裾の長さ」です。

確認しておきたいのは洗ったらサイズが縮むか、履いていくうちにサイズが大きくなるか、デニムによって特性が違うので、店員さんに聞いておきましょう。

また、裾上げしてもらえるデニムを選んでください。「裾上げの好みはありますか?」などと聞かれる時がありますが、普通に裾上げすればOKです。

アウトドアブランドのリュックサック

カバンは毎日使う物なので、しっかりとしたものを選びたいところ。

しかしセンスが出やすい部分でもあるので、無難にいくならアウトドアブランドのリュックサックがいいでしょう。

パタゴニアやコロンビア、ノースフェイスなどのリュックサックは機能性も抜群ですし、老若男女に似合うデザインになっています。

背負うとアクティブな印象にもなるので、何かと便利です。

オールスターやスタンスミスなどの定番スニーカー

トップスとボトムスを新調したら、あとは靴にも気をつけましょう。靴はオシャレの基本なので、ここでミスったら全体の印象がぼやけてしまいます。

靴の基本は汚れていないこと。かかとが踏み潰されているような物はNGです。

無難なのは定番スニーカーです。コンバースのオールスターやアディダスのスタンスミスあたりはおすすめです。人とカブってもそこまで問題になりませんし、長年愛されているブランドなので、誰が履いてもスッと馴染みます。

子供っぽくない年相応の財布

女性は男性の財布を見ています。小学生の時から使っているような子供っぽい財布は印象が悪くなります。

1万円程度の合皮の財布でも大人っぽく見えるので、シンプルな茶色や黒のものに変えてみてはどうでしょう。

【まとめ】古いものやヨレヨレのアイテムは避けよう

どのアイテムにしても、古いものは印象が悪くなりがちです。

ビンテージ品をうまくコーディネートできるなら問題ありませんが、ビンテージとボロボロは紙一重の違い。

オシャレ初心者のうちは安くても新しくて綺麗なものを身に付ける癖をつけておきましょう。

タグ一覧へ