彼女のテンションが低い原因とは。機嫌?相性?まずは「気にしない」事から始めよう。

Boy.公式

彼女のテンションが低いととても気になってしまいますよね。「自分のこと嫌いなのかな」「どうすれば元気になってくれるかな」と、色々と考え込んでしまいます。彼女は彼氏のことが大好きだったとしても、ストレスがたまっているとテンションが低くなってしまうことがあります。今回は彼女のテンションが低い原因や解決法を紹介しましょう。

原因はあなたの予想とは違うかも?

原因はあなたの予想とは違うかも?

テンションが低いということは、彼氏が彼女に話しかけてもあまり反応がなく、会話に困ってしまうことが多いでしょう。テンションが低い原因で多いあるあるは、機嫌が悪い、ストレスがたまっている、会話をしている時に彼氏が彼女に言ってはいけないことを言ったなどがあるでしょう。

男性が何か会話でミスをした場合、冗談だということを伝えるなど、フォローをすれば彼女の機嫌が元に戻ることがあります。彼女からストレスがたまっていると言われるようなら、一緒に体を動かしたり、好きな映画を見たりするなど、デート中はストレスや疲れが癒されるようなことをすると、彼女のテンションが高くなることもあるでしょう。

しかし、彼女のテンションが低い理由は、彼氏が想像するものとは全く違うということもあります。「生理痛が辛い」「肌が荒れていて彼氏に会うのも嫌」など。テンションが低い理由は実に様々なので、いちいち気にしていると気疲れしてしまいます。「テンションが低いのは彼女の個性だ」と、まずはあまり気にしないことから始めると良いでしょう。

責めずに原因を聞いてみよう。彼女らしさとは?

責めずに原因を聞いてみよう。彼女らしさとは?

彼女のテンションが低い時に「何でテンション低いの?自分と一緒にいて楽しくないの?」と責めてしまうと、余計に機嫌が悪くなったり、喧嘩になったりしてしまうことがあります。そのため、彼女のテンションが低いのを責めずに、原因を聞いてみましょう。「仕事が忙しくて疲れている」「ダイエット中でイライラしている」など、テンションが低い原因を知ることができれば、彼氏も彼女の気持ちに寄り添うことができます。

女は察して欲しい生き物なので、彼氏に何か不満がある場合、テンションが低くなることもあります。この時女性は、「不機嫌な理由を察して欲しい」と思っているので、何で彼女が怒っているのか考えてみましょう。どうしてもわからない場合は、素直に原因を聞いた方が良いです。

彼女のテンションが低いと気になってしまいますが、明るい子や暗い子がいるのと同じで、元々テンションが低い女性というのもたくさんいます。恋愛し、好きな人と一緒にいると普通はテンションは上がりますが、中にはあまりはしゃがないおとなしい子というのもいるのです。その場合はテンションが低いことを責めても傷つくだけなので、責めずに彼女らしさを大事にしましょう。

ストレスじゃなければ彼女とのスキンシップ不足かも

ストレスじゃなければ彼女とのスキンシップ不足かも

ストレスや日頃の疲れが原因で彼女のテンションが低いこともありますが、ストレスが原因でない場合は、スキンシップ不足がテンションが低い理由になっている可能性があります。彼氏がいくら彼女のことを愛していたとしても、思っているだけでは伝わらないこともあるのです。ハッキリと「大好き」と伝えることで、彼女は彼氏からの愛情を感じることができます。

直接言葉に出すことが難しい場合は、電話やLINEを使って彼女とスキンシップを図ってみましょう。恋愛ではスキンシップを通じて、お互いの信頼関係を高め、幸せな気分になることができるのです。彼女のテンションが低い場合は、デートをする前にきちんとスキンシップをとり、お互いの心の距離を縮めることが大切でしょう。

恋愛では、スキンシップをとることでストレスを解消したり、ストレスに強くなったりする効果があります。彼女のテンションが低く元気がない時は、スキンシップをとることで彼女を元気にさせることができるのです。彼女のテンションが低い場合は、スキンシップをきちんととり、お互いに支え合える存在になりましょう。

意外な原因で女性にはストレスが!

男女ではストレスの原因というのが大きく違ってきます。生理痛が辛いなどの体の不調や、家庭におけるストレスなど、男性が予想するものとは違う意外な原因なものも多いです。また、恋愛自体が女性のストレスになっていることもあります。「彼から連絡が少ない」「彼氏と相性が合わない」など。このようなことが原因で彼女のテンションが低い場合は、しっかりとスキンシップをとり、お互いの絆を深めましょう。

タグ一覧へ

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。